悪いですけど、本音いわせてもらいます
[1956]  [1955]  [1954]  [1953]  [1952]  [1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[03/21 ビ〜グルズ]
[03/20 真凜]
[03/20 真凜]
[03/20 masachan]
[03/19 のっぽ]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
今日は外勤日ということで、朝っぱらのカンファが終わったらソッコーで病院をでる。入院患者もいないのにだらだら何かやる意味はない。

ちょっと早く出れたことで途中の駅でゆっくり朝飯を食うことができた。




午前中の外来はそこそこ、午後はオペが二件入っていたが二件目が始まるのが17時をすぎるとのことでお役御免。


今日は先日書いた僻地病院の事務長が急遽挨拶に来たいと言って、一緒に晩飯を食う予定となった。

研修医が終わってから1~2年は月に何回か当直に行っていたが、最近では二年近く前が最後だ。なのに、毎年さくらんぼを送ってくれる。

事務長は最近交代したらしく、僕が行っていたときはまだ下っ端ぐらいの方だった。空港から送り迎えをしてもらったこともある。

海の幸は豊富なところだが、マグロが上がるような港ではないのでこういう店もありだろう。



そんなに話したことはなかったが、思い出話と僻地ならではの苦労とで、話は尽きない。

先日書いたとおり、常勤でいた高名な整形のドクターが80歳を過ぎていい加減引退したいということで退職されたそうだ。常勤医が確か2人しかいないはずで、大半は都内から日帰りの非常勤ドクターでまかなっている。

そのうちまた来てくださいということで話はまとまる。

医者余りというのは数字の上だけで、必要としている場所はいくらでもある。










応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ








拍手[15回]

POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
24 25
26 27 28 29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie