悪いですけど、本音いわせてもらいます
[2010]  [2009]  [2008]  [2007]  [2006]  [2005]  [2004]  [2003]  [2002]  [2001]  [2000
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[03/27 ちか]
[03/24 ビ〜グルズ]
[03/21 ビ〜グルズ]
[03/20 真凜]
[03/20 真凜]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
今日の晩飯はクリニックの事務長と焼き肉。



以前は自ら蒲田で飯を食うなんて考えたことはなかったが、この事務長につれられて蒲田のディープな魅力を教えてもらう。

2人で飯を食うことの方が多いのだが、今日は事務職の若いヤツラも参加。

赤み焼き肉の店と言うことで、普通の焼き肉やとはひと味もふた味も違う。焼き肉の新たな魅力を知った気がする。




二人で飯を食うときはクリニックの話をすることがほとんどなのだが、熱帯魚マニアの事務長とはかなり話が合う。今日はそっちの話がメインに。

若い2人はともに東北出身なのだが、熱帯魚や爬虫類の話をしている僕らに全然ついてこれない。唯一、ニホンザリガニの話にはチョコッと付いてこれた程度だ。

「ミドリガメって日本の生き物じゃないんですか?」

「クジラって肉を食べる以外になんに使うんですか?」

こんなのは僕が幼稚園ぐらいの時に学んだ話だ。ウーパールーパーが山椒魚の成体になれない異常個体、亀はヤドカリみたいに甲羅からでることはできないなどと、肉を食いながら小学生の理科みたいな話をしている。

僕と事務長は同世代で、魚や爬虫類好きだという共通点はある。しかし、こういう話についてこれない若いヤツラは、単に学がないのかそれともジェネレーションギャップなのか。

ゆとり世代に説教しつつ、心の中ではオヤジの絡みだとか思われてんのだろうか。まぁ、どっちでもいいか。










応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[14回]

« 貧乏性HOME外来+往診 »
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
28 29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie