忍者ブログ
悪いですけど、本音いわせてもらいます
[1943]  [1942]  [1941]  [1940]  [1939]  [1938]  [1937]  [1936]  [1935]  [1934]  [1933
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[01/18 のうさぎ]
[01/15 ちか]
[01/14 ビ〜グルズ]
[01/10 うさこ]
[01/03 masachan]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
まぁ以前いたときも同様だったので想定範囲内なのだが。

今日の僕の予定は病棟当番か手術となっている。ようやく人工膝関節のオペに入れるかと思って喜んでいたのだが、新人君が

「オペにはいりたいので病棟をお願いしていいですか?」

まぁ、新人で何のオペも知らないわけだから、仕方ないかなと思う。外来で後輩の指導をするのも仕事だし、研修医や学生の面倒をみるのも仕事だろうと思っている。

九時過ぎに回診を一緒にするナース待ちでボケッとしていると、部長からピッチが鳴る。

「全くオペ室に来ないだろ。何をやってるんだ!」

もともと怒るので有名な部長だから、対応には慣れてはいる。ほかに回診するドクターがいないので‥…などと言ったところで通じることはない。オペ室に行くとまだ怒っていた。

オペが始まってしばらく、病棟からピッチ。誰が回診やるんですかと。

「暇なヤツにやらせればいいだろ」

さて、誰だろう。


午後のオペにも当然はいらないと怒られるだろう。先にオペ室に行っておく。オペが始まってしばらく、すでに14時過ぎ。またしても僕のピッチが鳴る。回診はいつやりますかと。

「ロクな仕事してないヤツがいるだろ」

ははは。いずれにしても僕が行くわけにはいかなそうだ。

分かり切っていることだが、僕が重要だと思っている後輩の指導や学生の指導は、いくらやったところで全く評価されない。むしろ回診なんて研修医にやらしとけ、と言う感じだ。僕のポジションだと、いかにオペをやって学会発表するかが評価になる。

ある意味、それだけなら楽な仕事だろう。下っ端が外来で困っていても、知らんぷりして自分の仕事だけやっている方が誉められる。

結局、回診は下から二番目のヤツが17時過ぎにやったようだ。


五月に整形外科のおおきな学会がある。普通ならなるべく下っ端に行かせて…と言うはずだが、ここの病院では下っ端がお留守番。まぁみんな偉い先生方だから学会に行かなきゃならないんだろう。


毎週木曜日は製薬会社の説明会があって弁当をもらえる。




昔から考えるとずいぶんショボくなったものだ。










応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[13回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
どの世界にも暴君がいるものですね。狭い世界では、その人達の絶対王政で腹が立ちます。因みに私の会社も中小なのでそんな感じですね。
何処に転職してもそんなものだと諦め半分で我慢するのがいいのか、下剋上を目指してダメ元で戦うのがいいのか、未だに答えがでないでいます。
一番の実質的な被害者は、暴君の下でキャリアを積めない新人さん達かもしれませんが…
k 2016/04/15(Fri)12:35:31 Edit Top
Re:無題
僕は戦うつもりは全くありません.流れに任せるだけです.
ここでいくら頑張ったところで評価されることはないでしょうし、戦っても何も変わることはないはずです.
これ以上何かを犠牲にしないように、当たらず障らずでいかに早く帰るかの隙をうかがう毎日で十分な気がします.
Jay 2016/04/17 11:56
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]