悪いですけど、本音いわせてもらいます
[2156]  [2155]  [2154]  [2153]  [2152]  [2151]  [2150]  [2149]  [2148]  [2147]  [2146
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[03/27 ちか]
[03/24 ビ〜グルズ]
[03/21 ビ〜グルズ]
[03/20 真凜]
[03/20 真凜]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
あんまりニュースネタは書かないようにしているのだが、たまには。

過労死だの三六協定だのが問題になっているが、こと医者の過労についてはあんまり問題視されていない気がする。昨年あたり入局したばかりの循環器内科医が自殺というニュースがあったがあんまり話題にならなかった。いま話題になっているのとほぼ同レベルの話だ。

今では診療で忙しいなんて全く縁がない環境で働いているから他人事になってしまうが、その辺のふつうの病院で、月の残業が80時間などと言うのはあまり珍しいことではない。

数年前にいた、クソの飲み会が開催される病院では、整形外科ってこんなに働いてるぜ、というのを主張するため残業はすべて申請しろということになっていた。その年の月平均は90時間ぐらいだ。それ以外に週二回も終電で帰れるかどうかというような爆食い飲みが強制参加だったから、体力の消耗はさらに激しかった。

まぁそういうどうしようもないところは別として、ふつうに診療で忙しいところなんて、いくらでもある。そして、病院や科によっては、寝てないことを自慢するような医者もたくさんいる。

それと、残業時間の計算で時々思うことは、土曜日がレギュラーで仕事するかどうかだ。公立病院なら土曜日は休みだ。だが、民間病院は土曜日やっているところは多いため、計算上は残業時間は少なくなる。しょせん、もとの定時勤務が長ければ残業時間は少なくなるのだ。

ただ、医者の仕事の場合、普通は忙しい=患者が多いときだ。冬に脳卒中や心筋梗塞が多いのは知れたことで、整形外科も骨折患者であふれかえる。

そういう時期に忙しいだの眠いだの言っている暇はない。なんかいまの流れだと、患者が具合悪くても「時間ですから」といって帰るような医者が出来てしまうんじゃないかと心配になってしまう。

まぁ残業なんてやってあたりまえの仕事だ。そして、働いてるヤツと働いてないヤツのギャップが激しい職種だ。

前述の月平均残業90時間は、もちろん45時間で切られた分しか残業代として支給されない。









応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[13回]

« 大統領選挙HOME焼き肉 »
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
今話題の件、残業時間にスポットライトがあたってますが、問題の核心は…パワハラだと思ってます。

いろいろ思うところはありますが、いずれにせよ息苦しい世の中で。
ぽん⭐️ 2016/11/09(Wed)21:24:02 Edit Top
Re:無題
その辺は微妙なところだと思います。

医者の場合は強いられるパワハラもありますが、自分が仕事できないと感じるのがホントに恐怖なので、もっとできるようになりたいと自分を追い詰めてしまうこともあります。逆に、患者が死んでもなんとも思わないハートの強さ(いい意味でも悪い意味でも)を持ったヤツが評価されたりします。
Jay 2016/11/13 01:00
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
28 29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie