忍者ブログ
悪いですけど、本音いわせてもらいます
[1944]  [1943]  [1942]  [1941]  [1940]  [1939]  [1938]  [1937]  [1936]  [1935]  [1934
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[01/18 のうさぎ]
[01/15 ちか]
[01/14 ビ〜グルズ]
[01/10 うさこ]
[01/03 masachan]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
二度目の大学病院にして、暇で暇でしょうがないというのの理由が、下っ端仕事をする義務がないということだ。下っ端仕事というのは、部長の患者を担当しなきゃならないとか、新患を診なきゃ、カンファの資料の準備などあげたらキリがない。これらをやらなくていいなら、そりゃ楽なはずだ。


金曜日は本来、オペ日ではない。だが、そういう日にオペが入っていると人が足りなくて面倒なことになる。今日は僕に新患外来がまわってきた。

ここの整形外科のメインの仕事は人工関節だ。だから、それだけをやっていれば実積にもなるし、予定オペばかりだから楽に決まっている。しかし、大学病院という性質上、難しい外傷とか全身状態が悪くて一般病院でオペできない患者とかが送られてくる。そういう面倒な症例を診るのが新患外来=下っ端だ。

今日はなんにも新患がこないなと思っていたら、11時頃になってから内科の患者が歩けないといってコンサルトがあった。行ってみると、肝硬変でむくむく、全身に発疹がある。明らかに状態は悪そうだ。ろれつも回らず、肝性脳症なのかも知れない。診察所見は大腿骨の頚部骨折。

しかし、レントゲンではどうみても折れていない。

普通の病院なら、歩けないならとりあえず経過を見ましょうと言って入院させる。しかし、大学病院ではそんなことは不可能だ。ただでさえベッドがないのに寝かしとくだけの入院なんて以ての外、ということだ。本当なら、MRIでも撮りたいところだが、緊急でなんて撮ってくれるわけがない。

じゃあどうするか。自力で帰ってもらうしかない。家に帰ってから本当に折れたとかなるとトラブルになるといけないから、MRIの予約をムリヤリ来週に入れてもらって、今日は帰ってもらう。

帰れたかどうか、そこは内科にお任せだ。


よその病院から転院してきた頚部骨折。来週に緊急でオペを入れてもらうのも大変だななどと思っていたら、循環器内科の記録にはsevere AS(ひどい大動脈弁狭窄)と書いてある。すかさず担当医に電話してみると

「循環器的に言うと、オペなんてできるわけないですから」

ソートー迷惑だという感じの返事だった。数年前に反対側のオペをやったときにも循環器内科からはオペはムリだと説明したが、それでもムリヤリ手術をしたそうだ。術後に具合が悪くなったからって、循環器内科としては一切面倒は見ないからという返事。

まぁそこまではっきり言ってくれるなら、僕も安心してオペ不能の説明をできる。だが、それならソッコーで退院させなきゃならない。心臓も悪い、足も折れている患者なんぞを安静目的で受けてくれる病院なんてあるだろうか。


部長の術後の患者が、人工関節のまわりが腫れているからといって連絡があった。術後のひとなら時間外でも診ざるを得ない。すぐ来てくださいといって来てもらう。

はぁ、人工関節の感染なら緊急で洗浄のオペだ。帰れないかな、などと思う。

その患者が来てみると、なんとなんと四年前に僕がいたときに部長の代理で担当していた患者だった。しかも、オペ後に感染して緊急オペになったことがある。

たまたま新患外来を代理にやっている日に、何の因果だというのだろう。


だが、不幸中の幸いだった。腫れてはいるものの、人工関節の感染ではなくて抗生剤だけでいけそうだ。とりあえず入院させる。だが、ここでもまたベッドがないといって大騒ぎだ。結局、内科の病棟にムリヤリいれてもらう。


いやぁ、なんて仕事がやりにくい病院なんだろう。辟易するも極限だ。


きづけば朝から何一つ食べていない。晩飯を食う時間がなくなると大変なことだ。がっつり食べたい。




まぁ、所詮こんなもんだろう。











応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[11回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]