悪いですけど、本音いわせてもらいます
[1928]  [1927]  [1926]  [1925]  [1924]  [1923]  [1922]  [1921]  [1920]  [1919]  [1918
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[03/27 ちか]
[03/24 ビ〜グルズ]
[03/21 ビ〜グルズ]
[03/20 真凜]
[03/20 真凜]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
休み明けで残りの二日.今日はすがすがしい気持ちで出勤した.

入院患者の回診をして、退院が決まる人もいればまだまだ入院している人もいる.どういうカタチで次のドクターに引き継ぐかだけだ.

そして外来.予約患者は敢えてこの時期に診なければならない人ばかりだから、厄介な人も何人かいる.それぞれみんなカルテに申し送り事項を書いておく.もちろんそんなことをやっていたら時間を食うので、午前中の外来で20人そこそこしか診れない.まぁこの時期だから許されるだろう.


13時ちょっと過ぎに昼飯.



おそらくコレが最後になる焼きたてパンだ.旨いは旨いが、やっぱり味気ない.2年間、昼飯に時間を費やすのは無駄なことだという思いは最後まで変わらなかった.


脊椎のオペをやっているはずなのでオペ室に行くと、人手は足りていると.やっぱり先週の金曜日が僕にとって最後のオペだったのか.それなら外来で下らない書類仕事を済ませよう.

外来で仕事をしていると、全く記憶になかったが自賠責の保険会社の面談だと.もう受傷してから2年ぐらい経つ患者のことだ.僕の考えは伝えるが、診断書を書くのは僕の後任者だ.

面談が終わると、インプラントのディーラーと来週のオペのカンファレンス.こういう時期なので来週も大してオペ件数は入っていない.2年間お世話になりましたという挨拶の方がメインになる.


17時になろうかという時間に、2週間ほど前に頸部骨折のオペをした患者の家族が強烈に面談希望だと.術後は全く問題ないが、いったい何を話したいんだ.

行ってみると、精神科の薬を飲ませていないというクレームだった.眠剤だの何だの大量に飲んでいる.よくもまぁそこまで処方するなぁと感心するが、オペをする側としては不穏にならず、傾眠にならないという状態をキープして欲しい.入院後に内服を調整することは日常茶飯事だ.入院後に僕が内服を減らした状態で全く問題はなく食欲もありリハビリもやっていた.その家族にとってはそんなことはどうでもいいらしい.整形外科の分際で勝手に精神科の薬を減らして、そのせいで毎日苦しがっているという.

何を苦しがっているのかは僕には全く見て取れないが、単にクレームを言いたいだけみたいなので言葉を返すだけ無駄だろう.僕を言い負かして気分がいいのだろうが、この時点で治療意欲は全くなくなる.親身に診てもこういうことをされるんだったら、最低限のことだけやってさっさと退院して欲しい.最後の最後に来て、極めて気分が悪くなった.


申し送り、片付けで、気づくと真夜中だ.




出勤は残り半日.いいことだけ持ち帰ろう.








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ












拍手[16回]

POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
28 29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie