山形県で訪問診療の院長になりました
僻地の毎週非常勤医になって2回目だ.またしても5時に家を出る.

これだけしょっちゅう飛行機に乗っているというのに、物珍しそうにあちこち写真を撮ってしまう僕はどこかおかしいのだろうか.今日は朝焼けで綺麗な海が見えた.これは霞ヶ浦当たりだろうか.

 

朝の機内食はこれだ.



ここのところ、朝飯をそれなりにちゃんと食べるようになっているので、この機内食は有り難い.

病院に着いたのは8:45ぐらいだった.掲示上は僕は9:30からの外来となっているのだが、すでに患者がたくさん来ているのでさっさと始めてしまう.今日はまたしても20数人の診察だった.まぁひとり入院を入れたのでそれなりの貢献はしているだろう.

昼飯はこんな感じ.




ここの病院は維持透析をやっている患者がけっこういる.だが、透析に詳しい医者がいない.ほぼ透析専門にやっているナースと、技師だけでやっているに等しい.

僕も研修医の時にはこの透析回診というのが苦手だった.何にも解らないのに指示をくれといわれて、まぁ出せるわけがない.

だが、整形外科医の立場になってみると、透析患者は骨粗鬆症だらけだ.ほぼ全員が治療の対象と思っていいぐらいだ.以前からいる透析専門ナースと、ここで話があい、今後は積極的に透析患者を診るということになった.

まぁ、自ら仕事を増やしにいっているわけだから、周りからは変な目で見られる.あっという間に夕方になって、出発の時間になる.

今日の帰りはもちろん機内食が出るのだが、食べないでお持ち帰りにしてもらう.というのも、前の病院を辞めてからまだ2週間も経っていないのに後輩から飯を食おうと連絡があった.



当然これだ.

辞めてからもまだ愚痴が出るというのは、どれだけ不満があったのだろうか.まぁそれも明日への活力だが.





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[14回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
>透析患者は骨粗鬆症だらけだ.
>ほぼ全員が治療の対象と思っていいぐらいだ.
>以前からいる透析専門ナースと、ここで話があい、
>今後は積極的に透析患者を診るということになった.

私は20年以上前に計7年間
透析病院に勤務していましたが
透析患者さんは突然死(血栓)を含めて
全身の合併症が多いですね。
シャント作りで血管を縫っていると
グラスファイバー様で針が折れる方もいて
納得しました。
人工透析では代謝産物や色素は完全に吸収されず
神経線維にも沈着し
自己抑制の効かない方も多い印象でした。
現在の様な骨粗鬆症の予防薬もありませんでした。
ビ〜グルズ| | 2017/04/12(Wed)09:51:54| 編集
Re:無題
維持透析は病院にとってドル箱ですからね。できるところならなるべくやりたいところだと思います。ただ、ここの病院は誰も透析に詳しくないです?
【2017/04/14 20:40】
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[09/20 Juju ]
[09/18 masachan]
[09/16 ビーグルズ]
[09/14 NONAME]
[09/12 Kakashi]
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
22 23
24 25 26 27 28 29 30
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS