山形県で訪問診療の院長になりました
引き続き雪であることに変わりない 。



どこに行ってもこの通りだ。いくら山形と言ってもこの時期にこれだけの雪が降るのは珍しいという。とはいえ、僕が学生の頃は12月の終わりにスキーツアーで白馬にいった記憶があるから、最近は雪が減っているというのは日本全国どこでも同じなんだろう。

その辺で雪の壁にハマっている車は何台か見たが、風さえなければなんとかなりそうなレベルだ。雪だろうとなんだろうと、往診は普通に行く。

昼飯はご飯ものを食べたいと言ったら寿司屋に連れて行ってくれた。



年末と雪と言うことでランチはやっておらず、握りだけしかできないということだった。旨かったのだが、おばちゃんの態度が悪くておいしさも半減。


午後はまたしても遠くの往診に行く。



確かに大変だ。だが、この辺は車でちょっと走れば大きめのスーパーがあるし、ド田舎とはいえ町もけっこう近い。月曜日に行っている僻地に比べたらはるかに生活の術は選択肢がたくさんある。

夕方は、いちおう仕事納めということでひとこと挨拶。病院だったらビールで乾杯とかになるのだが、今日はこれ。



地元のお菓子屋のシュークリームだ。


夜は地元の医師会の忘年会。うちの診療所からは歩いてすぐの温泉街の会場だ。



またしても着席の宴会だ。



医師会長はとても人柄のいい方で、新参者の僕を気遣ってくれる。20人ほどの会合だったが、あらためて自己紹介と、「ひととおり注いで回ったら?」ということでお酌をしに回る。

運動部でもあまり上下関係の厳しくないところだったので、こういうのは得意でない。ただ、話を合わせるのだけは得意だ。なんとか気難しいおじさんたちをこなして全員にお酌をした。

久しぶりに飲んだこの酒。



久しぶりに酔っ払ってしまった。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


拍手[13回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
> 久しぶりに酔っ払ってしまった。

気心のしれた仲間以外のお食事、まして先生がお酒を飲むなんて珍しいですね。よっぽどリラックス出来たのでしょうね。やはり都会と違って人が穏やかなのかも知れません。それにやっぱり田舎(失礼?)に来てくれるお医者様は有難いのでしょう。後は手術をする機会にもう少し恵まれると良いですね。先生にとって今年は大変革の年だったようですが、最後に美味しいお酒が飲めて何よりです。お疲れ様です。
masachan| | 2017/12/31(Sun)06:49:33| 編集
Re:無題
まだまだどこのどいつだ的な感じで見られているのはしょうがないですが、先入観で決めけている人も何人かいますね。そういう方とは今後も一線を画してお付き合いするつもりです。時間はかかると思いますが、やっていることの結果で評価してもらえると思っています。
【2018/01/01 19:28】
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[01/17 ビ〜グルズ]
[01/15 ビーグルズ]
[01/11 masachan]
[01/10 ビ〜グルズ]
[12/31 masachan]
ブログ内検索
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS