忍者ブログ
悪いですけど、本音いわせてもらいます
[1770]  [1769]  [1768]  [1767]  [1766]  [1765]  [1764]  [1763]  [1762]  [1761]  [1760
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[01/18 のうさぎ]
[01/15 ちか]
[01/14 ビ〜グルズ]
[01/10 うさこ]
[01/03 masachan]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
いやぁ研修医の時以来かも知れない.60時間ぐらい病院にいた.

月曜日は当直だったから当然だが、当直の割には5時間ぐらい寝られた.火曜日は朝から4件のオペ.最後のオペが終わったのは20時ぐらいだ.そして、晩飯を食いに行っている間に最後のオペ間が急変.

もともと大腿骨骨折と頭蓋内出血の患者で、頭蓋内出血が増悪したから何度もオペが延期になっていた.脳外科でドレナージのオペをしてもらって安定したから、受賞後1ヶ月も経ってようやくオペになった.

変な形で化骨が出来ているから、オペはソートー時間がかかるなという予想だったが、それなりにまとまってちゃんとオペは終了した.ただ、術中から血圧が60台とかいう状態だったようで、オペが終わってから麻酔科ドクターに言われた.出血は500mlていどだから、このオペにしては普通だろう.

血圧が低いまま病棟へ帰ってきて、輸血を始めて特に問題なさそうだったから晩飯を食いに行った.したら、飯を食っている最中に「アワ吹いてます」などというコール.僕が病院に着いた時点では眼球が上転していた.

そこからはエンドレスだ.頭のCTとって大した問題なく、輸血をしたのに血圧は60台のまま.もちろん意識は戻らない.0時過ぎに家族を呼んだが延々来ない.その間に麻酔科ドクターや循環器ドクターを呼んでCVを取ったり心エコーをやったり.

そして、夜中の2時にムンテラして、クレアチニン1.7の患者に肺塞栓疑いで造影CTだ.

さんざん検査をやったあげく、ほとんど所見はなし.昇圧剤を入れて安定したからこれで様子を見ようと.

5時にいったん帰ってシャワーを浴び、またすぐ病院へ戻る.


今日のオペが終わったのはまたしても20時.連日の一番最後だ.




あんまり食べたくない売店のパンに、何度お世話になっただろうか.

3日ぶりにまともに寝られそうだ.








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[10回]

PR
« 規格外HOME急変 »
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
術直後の急変は
オペレーターの肝を冷やしますが
すぐに各専門家の協力が得られるのは
心強い環境ですね。

DICやMOFになってしまうと
血管の透過性が上がり
いくら輸液しても
ザルの様に血管外へ逃げて
昇圧に反映されない事があります。

Cr1.7で造影剤もハラハラしますね。
緊急透析ができる施設だと良いですが
緊急性があるので
やむを得ないですね。
ビーグルズ 2015/10/29(Thu)11:19:49 Edit Top
Re:無題
いやぁ,今回は運がよかったです.麻酔をかけてくれたドクターが当直だったし,循環器もフットワークの軽い若いドクターだったのですぐ来てくれました.
いつもこういうふうには行かないので,今回は本当にラッキーだったと思います.
Jay 2015/11/03 18:01
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]