悪いですけど、本音いわせてもらいます
[2079]  [2078]  [2077]  [2076]  [2075]  [2074]  [2073]  [2072]  [2071]  [2070]  [2069
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[03/27 ちか]
[03/24 ビ〜グルズ]
[03/21 ビ〜グルズ]
[03/20 真凜]
[03/20 真凜]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
カレンダーはまだ8月だが、僕の中ではもう年度末のような気分だ。3月までのらりくらりと目立たずに生活していくのが得策だろう。

今日はいつもの通りゆったり出勤できる日だ。病棟の消毒が始まるまでは何となくオーダーを入れたり仕事をしているふりをする。

なぜか外来からピッチにかかってくる。きょうは午後の外来だけだから、僕からは全く用がない。

「振り分けで先生が担当になる患者さん知ってますか?」

はぁ?????午後の外来で、誰か新患が振り分けられてくるだけのことだろう。なんでそんなことでいちいちピッチにかけてくるのか。内容を聞いてみると、他科で入院中の患者が足部に感染を起こしているという。

・・・・・午前中には5人も外来をやっている。なんでそんな感染患者をわざわざ午後の僕の外来に振り分けるのか。全く意味がわからない。


ここでちょっと説明を加えると、うちの科では紹介されてきた新患は新患当番という人がまず外来で診る。そして上肢クリニック、下肢クリニック、脊椎クリニックの予約を入れることになる。余計な話しだが、上肢クリニックというのは名前だけで、実際には上肢を専門としている医者は一人もいない。体裁を整えるために上肢・下肢・脊椎という名前がついているだけだ。

で、下肢クリニックの診察が必要だという判断になった患者は、どの医者が担当になるか部長が振り分ける。

だから、人工関節など「おいしい」新患は気に入られているドクターにどんどん振られる。で、僕のところには面倒な症例だけ送られてくる。

他院で骨折の手術後、それが感染して洗浄のオペもしている。ソレが治らないからというコンサルトだ。

足の感染・・・洗浄・デブリか、アンプタ(下肢切断)か。がっつり感染だったら緊急で切断になることもある。しかし、昨日の新患当番が診て下肢クリニックに送ってきた。だから緊急なわけはないだろう。

まぁそれにしても、僕がオペしている人工関節の患者はみんな僕が新患当番だったときに診た患者だ。下肢クリニックの振り分けで人工関節の症例をフラれたことは一度もない。

コレを考えただけでも、僕の扱いは推して知るべしということだ。

また面倒な症例を押しつけられて・・・そんな状況でモチベーションが沸く人間がいたら、きっとアタマがおかしいんだろう。

まぁどうでもいいや。病棟の消毒が終わったら、いつものように後輩と食堂で飯を食う。



今日は晩飯も一緒に食いに行くつもりなので、少なめのランチにしておいた。


午後になってその感染患者を診てみると、大したことはなかった。下っ端君が診たっていいレベルだ。それにしても、上の人達はとことん面倒な症例は担当したくないというのがありありだなと再認識する。

月曜日に執刀する人工関節の患者が入院してきた。そのムンテラをやったら仕事は終了だ。

クソ病院の当直なのだが、その前に後輩と晩飯を食いに行く。



まぁお互い、エンドレスに文句が出てくる。

カープの試合経過をちらちらみながら辛いものを大量に食ってしまった。
これからおんぼろ病院の当直だというのに、自分が腹痛だ。








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[16回]

POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
いつも楽しく?拝見させて頂いてます。
心配なのですが、詳細をのせて身バレ
しても大丈夫なのでしょうか?
かえる 2016/08/27(Sat)16:04:42 Edit Top
Re:無題
ご心配ありがとうございます.
以前はわざと内容や日付をデフォルメしていましたが、今となってはバレたところで笑って開き直れます.
Jay 2016/08/28 08:37
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
28 29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie