忍者ブログ
悪いですけど、本音いわせてもらいます
[2038]  [2037]  [2036]  [2035]  [2034]  [2033]  [2032]  [2031]  [2030]  [2029]  [2028
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[01/18 のうさぎ]
[01/15 ちか]
[01/14 ビ〜グルズ]
[01/10 うさこ]
[01/03 masachan]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
いやぁ,この仕事を続けている限り,こういうことは起こり続けるのだろうか.


今日は当直明けで外勤に行く予定だったので,引き継ぎの後輩に早めに来てくれるように頼んでいた.なので,8時には病院をでれるはずだった.

しかし,7時50分にピッチが鳴る.

「かかりつけの方で股関節が脱臼したらしいとの連絡です」

・・・・・・・・・・

よりによって,なんでこの時間にかかってくるのだ.


もっと早くかかってくればさっさと整復してしまえばいい.もっと遅くかかってくれば,僕が対応する必要は無い.電話を取った僕が,当直が終わったからといって後輩に丸投げして帰れるわけがない.

これはもう終わったなと覚悟する.すぐクリニックに電話して,今日はソートー遅れますと伝える.

8時に来てくれた後輩と一緒に脱臼した人のカルテを見る.人工関節のオペをして5年ぐらい,もう10回ぐらい脱臼していて再手術もしているがそれでも脱臼している.年初に再手術してから4回目の脱臼だ.しかも,電カルを見る限り回を重ねるごとに整復が難しくなっているようだ.やっぱり後輩に丸投げしてかえるわけにはいかなそうだ.

よりによって,とんでもない遠方に住んでいる.救急車を呼べと伝えたが,その救急車が30分以上かかるとのこと.ナニからナニまで全て悪条件だ.

9時になってようやく患者が来る.この1時間待ちぼうけは一体何なんだろう.



透視下でみるとすごい方向に抜けている.しかも,脱臼予防の縁がせり出した受け皿を入れているので簡単には整復できないだろう.最初から麻酔をかけて寝てもらう.

それでも文字通り力仕事の綱引きだ.1分で汗だく.

前回のカルテに書いてあったやり方で整復を行うと,3分ぐらいで整復できた.この後はもう後輩に丸投げだ.ソッコーで病院を出る.


クリニックに着いたら10:30.史上最大の遅刻だ.だが,早めに連絡をしていたのが功を奏して,往診に行くはずだった院長が診てくれていた.大ごとにはなっていなくてよかった.何食わぬ顔で外来を始める.

そこでまたしてもトラブル.老人のクレーマーだ.

膝が悪いとのことでレントゲンを撮ってもらうことに.そこでナースを怒鳴りつけているようだった.

どこのクリニックでもそうだが,開業医院でレントゲン技師がいるところなんてほとんど無い.僕が唯一知っているのは,MRIを持っているクリニックにレントゲン技師がいた.それ以外のクリニックでは一度も聞いたことがない.

「お前はレントゲン技師じゃないのか」
「看護師がレントゲンを撮っていいのか」

大騒ぎだ.初診の時に風邪ひいたかなんかできたことがあるようだが,その時もクレームをつけていたらしい.今日が二回目.

本来は看護師はレントゲンを撮れない.ほとんどのクリニックで,レントゲンを撮るときはナースがセッティングして医者が診察室でボタンを押すというシステムになっている.そうじゃなきゃ診察しながら自分でレントゲンを撮りに行くなんて事実上ムリだ.

「右膝を撮っているのになんで左もうつっているんだ」
「コレは膝を撮ったのか」
「1枚失敗されたのは私の落ち度ではない」

もう,認知症と人格障害の混じったような言いぐさで,延々と喋りまくる.まぁ相手が喧嘩腰になったときは僕も絶対に引かない.

「レントゲン技師を配置する義務はありません」
「ここで僕がスイッチを押すんです」

親戚にレントゲン技師がいるだのなんだの,わけのわからない因縁をさんざんつけてくる.

いい加減,言い尽くしたところで

「膝に注射を打ってくれませんか」

もう打ったらさっさと帰ってくれ.待合には患者があふれている.


しかし,ベッドに寝かして注射をしようとすると,膝にガチガチに力を入れている.

「力が入っていると注射は打てませんよ」

いくら言っても力を抜かない.

「自然に力が入ってしまうんですよ」などといいながら,ガチガチだ.ほら,コレで注射うまく打ってみろといわんばかりだ.

こういうのは危険だ.どうせ注射したら痺れただのなんだのクレームをつけるんだろう.

「この状態では僕は打てませんから」

諦めて帰ってもらう.カルテには「対応要注意」と記載.


羽田に行かなきゃナラないのに,もう13:30だ.昼飯を食う時間が無くなる.サッと行かねば.

最近はだいたい車で来るので,駐車場の予約をしている.だが,いつもは第4駐車場というところなのだが,今回は第3駐車場だ.一般車は案の定,満車で入り口はずらっと車が並んでいる.

だが,予約車の入り口は別のところだと.表示がなく,全く解らない.5周ぐらい羽田空港をぐるぐる回ってしまった.もう15時だ.

それでも,飛行機がちょっと遅れるということで昼飯は食えた.




ゲートはバスで行くヤツ.コレ大っ嫌い.




なんのイラストか知らないが,かわいらしい絵が描いてある飛行機だった.




病院に着くと,すでに挫創の子供が待ち構えていた.どこまで仕事が降ってくるのだろう.


さっき昼飯を食ったばかりなのに,晩飯だ.



普段の僕の食事をあざ笑うかのような色とりどりの料理だ.カロリーオーバーだろうが,栄養面ではコレは食っておいた方がいいだろう.


いやぁ,僕の人生はこの仕事をしている限り,追い立てられるような生活が続くのだろうか.もういい加減疲れてきた.








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[19回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
2日連チャンで当直ですか、世間は三連休なのに凄いですね。これからは時折週末に僻地、失礼、遠方の病院の当直もやるのですか?あんまり仕事ばかり入れてしまうと、身体が休まる時間が少なくなりますよ。どんなに丈夫でも40代後半から少しずつガタがきます。先生も週末くらいは自分の為に時間を使うようにしてはどうですか?
masachan 2016/07/17(Sun)22:02:19 Edit Top
Re:無題
僻地の仕事は以前からやりたいと思っていました.なかなか常勤にというのは難しいので、こういう形になります.

週末だけでなく、毎日ゆっくり過ごしたいなといつも思います.
Jay 2016/07/18 08:26
無題
私は曜日の感覚が時々わからなくなりますね。次から次へと仕事があることがありますが、先日は、思い切って出かけて気分転換しました。その後は少しエネルギーがチャージできたようです。
レイメイ 2016/07/18(Mon)07:02:40 Edit Top
Re:無題
出かけるのはいいことですよね.ただ、仕事の合間にムリして出かけると反動が出てしまうこともあります.
Jay 2016/07/18 08:25
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]