山形県で訪問診療の院長になりました
昨日の夜はカープが勝ったので気分がよくなり、車でフラフラとドライブしてしまった。だが最近はすっかり自分の車に慣れていたので、使いこなせないカーナビの付いたでかい車に乗ると、結局は単に夜道を走っているだけであんまり楽しいドライブではない。冬が来る前に自分の車を買わないと。


今朝はこんな朝飯。




朝の朝礼の時にあらためて院長だという挨拶をする。まぁまたしてもアウェイ感たっぷりだ。


午前中の仕事はまたまた施設の回診。30人近くいたようだが、やっぱり顔をチラッと見るだけで、全く時間も労力もかからない。10時から仕事開始だというのに、11時ちょっと過ぎには終わってしまう。うーん、楽な仕事というのはいいもんなんだろうが、やることがなくてボーッと事務所にいるんじゃ、単なる軟禁だ。建設的に時間を使わないとイカれてしまいそうだ。


昼飯はまたまた蕎麦の旨い店に連れてってもらう。

 

うーん、旨いものが食えていれば頭はイカれないかも知れない。 板そばの細切りと太切りの相盛りで頼んだ。この太切りというのはすさまじい太さというか硬さだ。汁につけようとすると蕎麦が飛び跳ねてしまうというのもわかる気がする。

サービスで出てくる漬物。



東京だったらこの漬物だけで500円は取りそうだ。


午後もあんまりやることがない。なんと16時まで待機だ。その間は施設の検診結果の読影を御願いしますと。

心電図、胸のレントゲン、血液検査を近くの病院でやって来て、うちのクリニックで結果を読むということになっているみたいだ。



いやぁ・・・こんな心電図まともな方だ。どこの病院だかわかっているが、金を取って検査しているんだろう。基線が上下に振れまくってとても録れているとは言えないようなのがたくさん入っている。胸のレントゲンもそうだ。亀背の患者なんだろうが、背を伸ばさないで普通に座位で撮っているようで、言わば頭部から腹部方向に向けてX線が入っている。とても胸のレントゲンとは言えないようなのがたくさんある。

こういうナメタ仕事をしているヤツらはホントに腹が立つが、どこに苦情を言えばいいんだろう。こんなデータで検診の結果を書く。同じ穴のムジナと言われるんだろうな。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[8回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[12/11 ビ〜グルズ]
[12/02 masachan]
[11/30 ビ〜グルズ]
[11/22 masachan]
[11/09 ビ〜グルズ]
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS