忍者ブログ
悪いですけど、本音いわせてもらいます
[2163]  [2162]  [2161]  [2160]  [2159]  [2158]  [2157]  [2156]  [2155]  [2154]  [2153
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[01/18 のうさぎ]
[01/15 ちか]
[01/14 ビ〜グルズ]
[01/10 うさこ]
[01/03 masachan]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
いやぁ・・・疲れた.

昨日の頚部骨折THAだ.

人工股関節の手術というのは,一般的に変形性股関節症とかの慢性疾患にやる手術だ.緊急でやることはほとんどない.自己血貯血もするし,術前計画も十分に考えてからオペに臨む.だが今回は「緊急THA」なので,そんな準備は何にもない.

今日は午前中の外来を無理やり11:30ぐらいに終わらせて,その後は作図だのなんだのでバタバタだ.

そして,いまの病院では股関節前方アプローチ.いままで一度もやったことがない.いやあ,オペの経験としては,やったことのないアプローチに習熟するのもいいんだろうが,どうせ他の病院に行ったら二度とやることはないアプローチだ.もうやんなくていいやと思っていたところだっただけに,気が重い.

まぁいつもやる側方アプローチよりも股関節までの距離が近いので,うまく行けば普段よりも短時間で終わる.2時間ちょっとだったから,初めてやったワリにはまぁマシな方だろう.

 

前の病院以来,10ヶ月ぶりのTHA.


うちの病院では若年の頚部骨折にはTHAをやっているとのことだったが,少なくとも僕が在籍している帰還には一度も見たことがない.人工関節の業者に聞いてみたが,やっぱり一度もやったことはないそうだ.

うーん,ガイドラインには書いてあるとはいえ,普通に人工骨頭でいいはずだ.僕がやったからというのもあるが,オペ時間は倍かかり,出血も倍.労災だとはいえ,保険点数も倍.はたして,本当にいいことなのかどうか.まぁ,これで前方アプローチやったことありますと言えるからラッキーなのかも知れない.

それにしても疲れた.

そして,悲しいことに気付いた.昨日はこのオペ入れでさんざんアタフタしていたので,カープファンクラブの募集開始日だというのを完全に忘れていた.あれだけ待ち遠しかった日を忘れているとは.アクセスしてみたら,当然のように締め切りになっていた.

ファンクラブに入るのを,また1年待たなければならない.







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[12回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]