悪いですけど、本音いわせてもらいます
[1864]  [1863]  [1862]  [1861]  [1860]  [1859]  [1858]  [1857]  [1856]  [1855]  [1854
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[03/21 ビ〜グルズ]
[03/20 真凜]
[03/20 真凜]
[03/20 masachan]
[03/19 のっぽ]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
病棟でボーッと仕事をしていたら、非常勤の麻酔科ドクターから声をかけられた.大学病院から毎週来ているドクターだ.

「先生が人工関節のオペした人、ヤバいですよ」

そう言われてすぐピンときた.両側の人工膝関節をやった患者だ.先月の外来は具合が悪いと言って来ず、今月の外来のときにずっと風邪をひいていて具合が悪かったと、ソートーやつれた姿で来たのだった.

熱があると言われると、すぐ人工関節の感染を心配してしまうのだが膝は両側とも全く問題なかった.内科も受診した方がいいですよと言って、その後は内科でいろいろと検査したあげく感染性心内膜炎で大学病院に転送されたようだった.

まぁ原因がわかって心臓外科で手術をする予定になっていたそうだが、その手術の前日に脳出血になってしまったそうだ.脳外科で手術をしたそうだが、かなり危険な状態でICUに入っているという.僕も働いたことのあるICUだ.重い雰囲気が思い浮かぶ.

いろんな要因が重なったのかも知れないが、心内膜炎も普通に手術ができるような状態だったらしい.

70代前半で、体は元気だがものすごいO脚で、膝の間を子供が通れるかと言うぐらいの状態だった.人工関節のオペをして足はまっすぐになり、痛みもなくなってこれから活動できるかという時期だったはずだ.

オペ後の経過は良かっただけに、なんとなくやりきれない気分だ.


そういえば今日は人工関節の予定があったが、具合が悪くなって他院に入院してしまい中止になった.腸炎か何からしいが、感染症の後に人工関節のオペをやるのはリスキーだ.長くやっていればこんなことは日常茶飯事なのかも知れないが.


晩飯は一度はいったことのある中華料理屋.



ランチで入ったときよりも全然うまかった.









応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[10回]

POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
24 25
26 27 28 29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie