山形県で訪問診療の院長になりました
前回ブログを書いた翌日に、またしても風邪を引いてダウンしてしまった。咳と痰がひどかったのだが、まともに耳が聞こえる様になってきたのが1月31日だったから、文字通り1月は全てムダに過ごしてしまったことになる。



どんだけ薬を使えばいいんだ。


当たり前のことだが、この一ヶ月には色んなことがあって数え切れないぐらいだ。

ホント、これどうすりゃいいんだろう。

 

引退した選手ならそのまま球場に著てってもいいんだろうが、さすがにFAで出てった選手のユニフォームなんぞ著てたらどんなブーイングを受けるんだか。


先週は僻地病院に来ていた研修医が、2ヶ月の僻地研修最終日だったから、村上市内の料亭でメシを食った。



今回で3回目の店だったが、冬場は客が少ないから改装しているようで、初めて「はなれ」に案内された。



おっさん2人で食べるには随分しゃれた料理だ。しかし、せっかくの料理だったがこの時点ではまだ体調は万全でなく、当然ながら十分に味わえなかったのが悲しい。


まだ体調が戻りきっていなかった先週の木曜日、うちの診療所の新年会があった。デカい会場でプレゼンをやったのだが、喋ってる途中からまたしてもロクに右耳は聞こえなくなっていた。

ただ、そんなプレゼンなんかよりも目玉として準備したのがこれだ。



山形県内の日本酒を20本並べて、それ以外にもワンカップの出羽桜だの初孫だのをさんざん並べた。これまたロクに味わえなかったのが悲しい。

関係者に挨拶をしまくって、自分のメシなんぞ一口も食えなかった。




ようやく体調が万全になった昨日は、仕事が終わってからはるばる鶴岡まで行って晩飯を食った。

 

なんとなく焼き鳥が食いたいなと思っていたのだが、たまたま豚串専門の店というのをみつけて行ってみた。

 

旨かったのだが、腹がもたれてしまった。体調が良くなったと思っても、まだ万全じゃないのかも知れない。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[18回]

祝日だのクリスマスイブだのとは関係なく、いつも通り僻地に行く。

 

心なしかいつもより飛行機は空いている気がする。

空港から病院までの送迎車の中では、いつものように爆睡するが、ノアの後部座席でほぼシートが直立のままだったから寝苦しいことありゃしない。隣に乗っている老健の爺さま医者に話しかけるのも面倒だからそのまま寝ていたら、首が痛くてしょうがない。

祝日なので、やっているのは僕の整形外来だけだ。だが、病院に着くといつもと同じように待ち合いにはたくさん患者がいる。

いやぁ、道路や飛行機が空いているようには行かないものだ。

 

今日も注射を打ちまくった。午前中だけで40人。終わったのは13:30ぐらいで、すでに午後の患者が何人も来ていた。

昼飯はこれ。



キューピーの玄米雑炊というヤツだ。お湯を入れたらすぐ呼ばれて、一分ぐらいで食べてまた外来に戻る。


いやぁ、人のことを言えないが、こんな日にみんな頑張って病院に来るもんなんだな。

そして、院内には爺さま医者と僕を含めてオヤジ医者が2人、若者の当直医が1人だ。世間とかけ離れているのは、場所が遠いだけじゃない。

こんな日に60人も診た。祝日だから夕方の診察はナシ。16時からは自由の身なのだが、遠くに出かける意欲がない。18時過ぎまで寝てしまった。

結局晩飯はまたまたこれだ。



土曜日・日曜日と食いまくったから、多少の節制にはなったか。


メシを食い終わってから一仕事をして、ジョギングをしようと思って外に出るとミゾレだ。気温は3度ぐらいだからそれほど寒いわけではないが、顔にペシペシとミゾレが当たる中を走ると、心底ひえてくる。果たして運動になったのやら。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[12回]

またしてもラウンジからだ。

 

今日は祝日のせいか道路もラウンジも空いている。まぁ逆に言えばそんな日に働いているということだ。


昨日は乗馬クラブの忘年会だった。入会してから1年半ぐらい、たかが50回かそこらしか乗っていないが、多少は乗れるようになってきた。



まだまだ知らない人ばっかりだが、自分のことは棚に上げて、乗馬なんてやっている人達はどういう人種なんだろう。自馬会員とかもいるし、会社や大学の乗馬クラブという人もいるし、そりゃぁ様々なんだろうが。

今年一年の感想とか、来年の抱負とか、もうそんなことを話すような時期になってしまった。飛ぶように一年が過ぎるのは今に始まったことではないが、ちょっとでも何かしら進歩していることを感じたいものだ。







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[9回]

またしても朝の羽田だ。



もう早起きも飛行機も十分慣れたはずなのだが、体中痛いのの原因の一つにはなっているだろう。いつもの通り、とりあえず腹に入れるよという程度の朝飯。

今日の夜はまたしても医師会の集まりだ。いろんな意味で憂鬱。








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[11回]

いつものことだが、土日は食いまくりだ。


土曜日の夜は後輩と飲みに行った。



山形出身のヤツだから、うちの診療所に来ないかと言ってさんざん旨いものを食わせた。


日曜日は、2ヶ月ぶりにお墓参り。



お彼岸の時より人が少ないのは当たり前だが、それにしても異常なほど歩いている人が少なかった。

最近はよく行く深川丼の店。



まぁこれだけでも結構な量なのだが、乗馬でちょっと運動したとはいえ晩飯は家で焼き肉だ。



明らかにカロリーオーバーなのはいつものことだ。







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[10回]

先月ぐらいからようやくJALもファーストクラスラウンジというのに入れるようになった。



さくらラウンジと一番違うのは軽食がおいてあることだろう。こっちの飛行機は機内食が出ないから、ラウンジで食べてくメリットはある。


応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ














日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[7回]

先月、学会で長崎に行ってきたのだが。



発表するカテゴリーを間違えたのか、僕の入ったセッションではほとんどが大学病院のけっこう偉そうな先生方ばかりだった。そんな中に、場違いの田舎の診療所の医者が発表するなんて、内容的にも恥ずかしくてしょうがなかった。

案の定、発表してもナンの反響もなく、座長がいい加減な質問を敢えてしてくれてたっぷりと余った質問時間を潰してくれた。

久々に恥ずかしい発表をしてしまったなという気分になったが、いちおう査読がある学会だから、それに通って発表しているわけナンだから「場違い」とか言われる筋合いはないだろうと自分を慰めた。

発表が終わったらソッコーで会場を後にして、長崎ちゃんぽんの発祥地とかいう店でちゃんぽんを食って帰ってきた。




もう3週間も前のことだから半分、記憶から遠ざかっていたのだが。


木曜日にうちの診療所に初めて訪問してきたMRは、なんとなんと

「長崎で先生のの発表を聞いて感銘を受けました」

とのこと。学会初日の朝8時半からのセッションだったから、わざわざ聞こうと思って来てくれたのだろう。

まぁこういうコトもあるわけだから、田舎でノホホンとやっていながらも、真面目にデータ出しておく甲斐はあるのかも知れない。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[8回]

文字通り久々の更新になってしまった。

相変わらず多くを書く時間はないが、今日は歓送迎会があるのに昼食から暴食。




患者宅でなめこ汁。




事務所に戻ってずんだの団子。




そして夜はこれだ。






太らないわけがないだろう。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[13回]

気付いたら今年ももう半年終わってしまった。

毎月のように、月が変わるたびに今月から頑張ろうとか思うのだが、結局ナニも変わらないままあっという間に一年が過ぎていく。もう梅雨も明けてしまったらしいから、既に夏だ。今年も夏らしいことは一つもしないであっという間に過ぎていくんだろう。


昨日は珍しく昼飯にビュッフェに行った。

 

いつもより更に食い過ぎてしまった。

仕事もそうだが、身体の方も月替わりでなんか頑張らなきゃと思うのだが。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[8回]

あまり興味の無い人にはさくらんぼにいろんな品種があるなんぞ、知られていないだろう。僕も去年までは佐藤錦しか知らなかった。

もちろんダントツに旨いのは佐藤錦だ。そして、二番手が紅秀峰という品種。だが地元だけあって他の品種もいくつか売っている。



稚拙に並べてみた。

残念ながらそろそろ時期が終わりらしく、今回は佐藤錦は入っていない。

右上のが紅秀峰というここ2週間ぐらいが旬の品種だ。佐藤錦に比べて大ぶりで、酸味が少なく甘い。それ以外のものはみんなマイナー品種だ。山形美人というのはちょっと小ぶりで味は佐藤錦に似ているが、なんか一味たりないなという感じ。月山錦というのはめずらしい黄色のさくらんぼで、そこそこ粒も大きい。贈答用の手詰め箱も売っている。味は、ほぼ甘さのみ。子供にはいいかも知れない。

紅きらりというのは、ほとんど昔ながらのさくらんぼという感じだ。子供の頃に味ナシのさくらんぼを食べて、日本のさくらんぼって不味いなと思ったナポレオンという品種と同じような味だ。

売っているのの大半は佐藤錦と紅秀峰だが、どこの農家でもほかの品種も作っているらしい。僕にはよくわからないが、受粉させるためにほかの品種も育てなきゃならないとのこと。

さくらんぼは収穫がものすごく手間がかかるので、売り物にならない不人気品種は、実がなっていても収穫しないで放置だそうだ。収穫はとてつもない手間だそうだ。

そんな手間は知る由もなく、能書きを言いながらすぐ1パックぐらい食べてしまう。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[10回]

ふるさと納税に加えて二カ所からお中元をもらって、さくらんぼだらけだ。

 

まぁいくらたくさんあっても、余ることはない。


それにしても、空港に来たらまだ6月だというのにものすごい人出だ。いつも思うことだが、朝の6時にこれだけ賑わっている施設も珍しいなと思うが、これから夏にかけてさらにひどいことになるだろう。家を出る時間ももちょっと考えねばならない。

そして、今日も僻地病院の勤務だが、いよいよ来週から一泊二日の勤務になる。日帰りは今日で最後だ。

あたふた勤務も今日で最後だとうれしいのだが。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[8回]

今回もまたまた食いまくってしまった。


昨日は件数が多かったので、昼は事務所まで帰ってこずに途中で食べる。いつも素通りする和食の店だが、「かいもち(そばがき)」の店だそうで、それなりに健康的な食事らしく入ってみた。

注文は取らずに、いきなりどんどん並べられていく。



まぁ山形の食材だから野菜はみんな旨い。

そして肝腎のかいもち。



そば粉100%を練っただけだそうだ。納豆と大根おろしとちょびっとの醤油がつけダレだそうだ。見た目よりも柔らかく、箸でちぎってつけ汁に入れて食べるようだ。

そばを食べるのとは違って、これまた旨い。

だが、4人で入ったのだが「かいもち」はお替わり自由だと。



いや、逆に言うと練った分は残さず食べろと言うことらしい。いやぁ、茶碗いっぱいならおいしいと思って食べたが、三杯分となるとほとんど粘土を胃に流し込んでいるみたいだ。


そんなこんなで晩飯の時間になっても全く腹は減っていない。だが、夜も和食の店を予約してあった。



この近辺では有数の魚が旨い店だそうだ。確かに旨いのだが、腹がもたれているところには刺身はちょっと辛かった。



天ぷらはもっと辛かった。

ほっけ程度が丁度いい。



で、予想外に旨かったのが、おにぎりだ。



まだ一般には売られていない「雪若丸」という米だそうだ。いやぁこれは旨かった。


昨日の食い過ぎで、今日はさくらんぼだけでメシを終わらせる。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[13回]

飛行機の時間が3月終わりから1時間早くなったので、ラウンジに来てもあまり時間がない。

だが、ゆっくりマッサージにてくつろぐ。




東京の往診の日も徐々に仕事が増えて休み時間が少なくなっている。もともとロクなめしを食っていないが、最近は暴飲暴食かテキトーにカロリーを取るかどちらかになっている。

 


以前と違ってなにが太る原因になるんだろうと思うが、やっぱりオペに入らなくなって汗もかかないし身体も動かさないということだろう。もともとあんまりエレベーターには乗らないで階段を使う方だ。病院では7階までは階段で一段抜かしで行くと決めていた。クリニックだとせいぜい2階が限度だ。

それもあって、往診中にマンションの13階に住んでいる人がいるのだが、そこは毎週のように階段で行くようにしている。



やっぱり7階を過ぎると息が上がる。だが一段抜かしをやめると下腿が疲れるので最後まで一段抜かしで通す。13階はほぼ限界だ。心拍数は140を超える。週に1回とは言え、身体のバロメーターになる。

まぁ高齢者の家はどこでも暑いので、部屋に入った瞬間に汗だくになるのだが。ささやかな運動だ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!



拍手[10回]

なんだか知らないが金曜日ぐらいから延々とサイトの障害があったようだ。ようやくアクセスできるようになったみたいだ。

3月頃に忙しくなる原因だった在宅の専門医試験だが、落ちた。

この類いの試験で落ちるのはほぼ初めてじゃないだろうか。専門外の試験とは言え、まぁナメすぎた結果ということか。国家試験と違って年々方式が変わって浪人生が受かりにくくなるというようなことはないだろうから、勝手がわかった来年は有利なはずだ。

そんな試験もあって日曜日は一ヶ月ぶりの乗馬に行った。



一ヶ月ぶりの割にはそれなりに乗れたが、こんなことをやっていたら上手くなることは望めないだろう。

晩飯の時にはこれ。



先日もってかえってきた十四代と同じ酒蔵で作っている朝日鷹という酒だ。あまりの十四代人気でこの酒まで地元でも幻のようになっている。まぁ比較してしまうとやっぱり十四代の方が素人にもインパクトがあるようだ。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


拍手[10回]

さくらんぼの時期だ。朝、事務所に着くともらいもののさくらんぼが置いてある。

 

いよいよ、短いさくらんぼのシーズン本番だ。買いに行こうと思う。


今日はいろんな予定が詰まっていたので普段よりイレギュラーな往診となった。昼時にちょうど山奥にいたのでそこの蕎麦屋。



十割の田舎蕎麦がほとんどの地域なのだが、めずらしくマイルドな蕎麦だ。

そばがきもついている。




夕方には近くの高齢者施設のオーナーと面会、MRのアポイントが終わったら医師会の集まりだ。もちろん講演会は居眠りしてしまう。



先週の8000円も取られた懇親会と違って、今日はもちろんタダ。

だが、この懇親会の後にうちの役員たちと晩飯を食う予定だったのでサラッと食べてすぐそっちへ向かう。すでにみんな酔っ払っている。

有名な蕎麦屋で「鶏中華」という名物を食べるつもりだった。他のヤツらが食い散らかしたのを横目に腹が減ったまま待つ。



しかし、待てど暮らせど僕の鶏中華は現れない。

いい加減しびれを切らして店員に聞いてみると、

「すみませんオーダーはいっていませんでした」

はぁ、会計を既に済ませた後だったから、いまさら頼んで待つ気にもならない。あぁこんなことなら、懇親会のホテルメシをもうちょっと食べてから来ればよかった。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


拍手[13回]

極めて下らないコトだが、もう何年も前から右手の中指と左の2趾の爪が常に割れている。

 

形成外科にいたこともあって患者の爪の治療はいろいろとするが、自分の爪なんて全くケアしない。

足の方は真ん中で割れていてあんまり引っかかることはないのだが、中指は年中引っかかる。割れた部分が伸びてきてはむりやり引きちぎって血が出るというのを繰り返していたが、今回はアロンアルファで接着して伸ばしてみようかと思う。

朝のラウンジで、爪にアロンアルファを塗っている姿は異様かも知れないが、とりあえずしばらく試してみようかと思う。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[5回]

昨日の僻地外来は、15時ぐらいからナースがみんないなくなってしまって一人で全てやるハメになった。何台も続けて救急車が来てるから、一体ナニが起きたんだろうと思ったら、病院のすぐ近くでひどい交通事故だったそうだ。

基本的には心肺停止は運ばれてこない病院なのだが、他へ運ぶ時間もなかったのだろう、3人も心肺停止が来たそうだ。全部で6人の受傷だったそうだが、ドクターヘリも出たらしい。

帰りの車でまだフレッシュな事故現場を見たが、さすがに写真を撮るのは止めた。事故の詳細はわからないが、僕が見るに、普通に走ってきた車に道路左の工場から対向車線に出ようとした車がほぼ正面衝突のような状態でぶつかったように見えた。現場検証をやっていたが、普通に走っていたと思われる車は軽自動車でぐちゃぐちゃだ。

ったく、そんな大事故が起きるような道路ではないのだが、恐ろしいものだ。ほとんど毎日、自分で運転するか送迎してもらうかなので全く他人事ではない。


帰りの飛行機は、提携の店が変わったとはいえあまり代わり映えしない機内食だ。



揺れまくってどうしようもない。そうそう、怖いのは車だけじゃないかも知れない。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[13回]

機内からだ。

今日は揺れるということで、機内食は病院に着いてから食べることにする。



スープだけ出てきたのでわずかに腹は満たされた。
応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[10回]

5月6日以来、一ヶ月ぶりの休日だ。

当直をやっているわけでもないし、休日の仕事といっても講演会と学会と試験だけだから大した仕事をやっているわけではない。だが、さすがに無休というのは疲れてきた。


昨日はいつもの通り都内で外来だった。火曜日よりは土曜日の方が混むのだが、またしても手間のかかる患者が多くてやたら時間だけかかる。7月から火曜日の外来が閉鎖になるのだが、それについて色んな人から「辞めちゃうんですか?」とか「平日に1日なくなるとすごく不便」とか言われる。

実際のところ、うちの法人も週休2日でみんな働いているから、週6で外来をやっていると必ず誰かが代休でいないことになる。一番混んでいる日にスタッフが足りなかったりするから、経営的には診療日を減らして効率を上げる方がいいと判断したようだ。

昼飯は近くの中華料理屋で食べた。



基本的には安くて旨いのだが、ときどき明らかな手抜きみたいなのが出てくる。このランチは「棒々鶏のナントカ・・・」と書いてあったが、レタスの上に棒々鶏が数枚乗っているだけだった。


今日は一ヶ月ぶりに乗馬に行こうと思っていたが、あまりにダラダラした気分なので一日中家にいようと思う。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[11回]

今日はいつもの通りのヒマヒマ外来だった。とくに時間のかかる患者はおらず、受付時間終了とともに外来終了だ。

午後に人工骨頭のオペがあったのだが、今日は外勤日のハズの常勤医が病院に帰ってきて、またしても用ナシ。そのオペが終わっても15:30だった。

こういう楽な仕事をラッキーと思うか否か。もともと、非常勤医に厄介な患者を任せちゃいけないとか、定時で帰らせなきゃイケないという暗黙の了解はある。「外勤日=憩いの日」というのが一般的だ。だが、僕の性格からか自分の給料分も仕事をしないでヒマありありの状況というのが恥ずかしくて耐えられない。

まぁまぁ、今日は仕事が終わってから僻地病院の事務長と飲むことになっていたので、さっさと病院を出る。


山形の診療所から僻地病院までは、普通の時期だと車で2時間弱だ。しかし雪だらけのこの時期だと、走っていたら通行止めというコトも十分にあり得る。

「山形と横浜だったら、横浜の方が行きやすいです」

ということだったので横浜で飲むことになる。いやぁ、交通の便って距離だけじゃないんだなつくづく思う。

ホテルの上の方のレストランにした。



平日なのにそこそこ客は入っている。

コースだのなんだのあるが、僕と同い年の事務長はホント小食で、コースなんぞ食べるのはみたことがない。



いきなりにぎり寿司。

僕が帰ってからジョギングをしたいので、アルコールを飲まない。食わない人と飲まない人の組み合わせだから、店にとってはあまりいい客ではないだろう。

寿司が終わってから天ぷら。



これは僕がほぼ一人で食べてしまった。まぁ太るのも当たり前か。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[15回]

ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[12/03 masachan]
[11/27 masachan]
[11/16 ぽん♪]
[09/17 りりー]
[07/06 ビーグルズ]
ブログ内検索
カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS