山形県で訪問診療の院長になりました
JALのダイアモンドラウンジもだいぶ慣れてきた。



山形便では食事は出ないから、ラウンジで食べていけるのはずいぶんメリットがある。


ところで、ANAで毎週のように飛行機で見かける、恐らく医者と思われるおっさんがいる。いつも馴れ馴れしくCAに話しかけていて気になるのだが。そのおっさんと、JALラウンジでも会うことがある。

ったく、週に2回も東北を往復するなんてよっぽどの物好きじゃないとできない仕事だと思うが、世の中には同類もいるもんなんだなと思う。

飛行機マニアか東北マニアか、崇高な精神の持ち主かわからないが、僻地に身を埋めるほどの覚悟がなくてもそれなりの医療貢献ができるのは、いいことなんじゃないかと思う。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[12回]

忙しい時ほどブログに書くネタがあるはずなのだが、そういうときには時間がないという矛盾がある。

昨日はいつも通りの5時起きで僻地へ。あまりの眠さに機内食も食べないで寝てしまったのだが、僻地便にしては珍しく騒がしくて、寝苦しくてしょうがなかった。

そういう日は追い打ちをかけるように忙しくなることが多い。非常勤の整形外科医が一人減ったので予想はされていたのだが、午前中の外来が終わったのが14時頃だ。

機内で食べなかったからこれで昼飯。




当然のことだが、昼飯を食べている間にもどんどん午後の患者が来ている。食い終わったらすぐ始めるのだが、文字通りエンドレスだ。

結局18時過ぎまでかかってようやく終わったのだが、久しぶりに70人になった。ぐったりだ。


19時から製薬会社のMRさん相手に講演会を頼まれていた。車で1時間ぐらいかかる場所だったので、余裕で遅刻だ。

いやぁ、申し訳ないがしゃべる前からヘトヘトだ。内容的には夏の講演会で使ったものとこないだの学会で発表したものをつなぎ合わせた感じだ。まぁ内容的にはそれほど期待されているわけではないだろうから、むしろ質疑応答に時間を割いた方がいいと思っている。

終わった後は慰労会と称して接待だ。



こういう講演会を頼まれるって、なんで僕レベルに頼むんだろうと思うのだが、昔のように無差別に医者を接待することができなくなっているから、たくさん薬を使ってくれる医者をピックアップして講演会という形を取っているんだろう。

いずれにしても、村上市内の有名な料亭を予約してくれていたので、ホントは楽しみにしていた。もっと気分的に余裕があるはずだったのだが。



はらこ飯。



村上牛のステーキは旨かった。


病院の部屋に帰ると23時過ぎ。風呂に入る気力もなく寝てしまった。


そして今日も朝から3時間ほどの外来で30人の診察。2日で100人診たら、病院も十分黒字だろう。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[13回]

このところ、あまりの忙しさに精神的におかしくなりそうなのだが、結局のところ木曜日も金曜日もどうしようもない忙しさだ。

木曜日の朝は、事務所に着いたらカルテが山積み。紹介状の返事とかならかわいいものだが、診療中止でどっかの病院に行くための紹介状だの診断書だの、うちにとってはなんのメリットもない書類で異常なほど時間がかかる。

もちろんそのうち何枚も完成しないうちに往診に出る。最近は新患が多いから、あちこち遠い地域に行かねばならないのだが、そこはうれしい忙しさだ。だが、新患が入ってもすぐにザルのようにほかに行ってしまうので、トータルの患者数はほとんど増えない。

病院の場合は入退院の回転がいいと保険点数的に儲かるようになっているが、在宅の場合にはただ単に書類の手間が増えるだけだ。

木曜日は昼飯を食う時間があった。



もつ煮込み。グズグズになるほど煮込んであるが、これが旨い。


往診の途中で、先週の金曜日に降った雪が残っていた。



今年はホントに雪が降るのが遅い。


18時前に事務所に戻って、またまた書類の山と奮闘したらあっという間に医師会の会合の時間だった。

いや、医師会だと思っていたが、近隣の病院の地域連携懇談会だった。



形だけの講演会があって、そのあとは会食をしながらの懇親会だ。こういう病院の連携会は、病院側のドクターが開業医をもてなすという雰囲気なので、いろいろと話しやすい。憂鬱だったのとはだいぶ雰囲気が違ってかなり有意義だった。

とはいえ、酒を飲んでしまったのでその後は全く仕事ができない。書類の山はそのまま放置だ。







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[9回]

またしても朝の羽田だ。



もう早起きも飛行機も十分慣れたはずなのだが、体中痛いのの原因の一つにはなっているだろう。いつもの通り、とりあえず腹に入れるよという程度の朝飯。

今日の夜はまたしても医師会の集まりだ。いろんな意味で憂鬱。








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[11回]

いやぁ、ここのところしょっちゅうなのだが、朝おきると全身が痛い。

単なる歳なのか、日曜日の乗馬のせいか、いずれにしろ歳には違いない。おまけにいくら寝てもまだ眠いのはどうしたものか。

今日は都内で往診なので、ちょっとぐらい遅刻したところで大きな問題ではない。ゆっくり出勤する。

そして、珍しく件数が少ないこともあってなんと14時前にすべて終わってしまった。ゆっくり昼飯を食える。



5年ぶりぐらいに行くとんかつ屋だ。具合の悪い時こそガッツリ食べてやろうと思う。が、5年前ほどの感動はなかった。

うーん、ほかに旨いとんかつ屋を知ってしまったということなのだろうか。だが、気になったのは店の暗さととんかつの大きさだから、関係ないかもしれない。

たまにはさっさと帰って早く寝ようと思う。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[10回]

いつものことだが、土日は食いまくりだ。


土曜日の夜は後輩と飲みに行った。



山形出身のヤツだから、うちの診療所に来ないかと言ってさんざん旨いものを食わせた。


日曜日は、2ヶ月ぶりにお墓参り。



お彼岸の時より人が少ないのは当たり前だが、それにしても異常なほど歩いている人が少なかった。

最近はよく行く深川丼の店。



まぁこれだけでも結構な量なのだが、乗馬でちょっと運動したとはいえ晩飯は家で焼き肉だ。



明らかにカロリーオーバーなのはいつものことだ。







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[10回]

最近は往診に出たら一日でっぱなし、外来をやれば一秒も休憩がないというのが延々と続いていた。今日は急に寒くなったせいか、外来は久しぶりにゆっくりできる。

山形でいくらそばが旨いといってもそろそろ飽きてきたのだが、昨日はそばのうまい店でこんなものを頼む。



穴子カレーライスだ。

もっとも、こんなメニューはない。カレーそばが旨い店なのでカレーライスも出しているという程度、大エビ天ぷらそばが人気なのだが穴子もけっこう推している。カレーそばに穴子を乗せるかどうかまよったが、結局カレーライスに乗せてみた。

店員には笑われたが、けっこう旨い。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!


拍手[13回]

先月ぐらいからようやくJALもファーストクラスラウンジというのに入れるようになった。



さくらラウンジと一番違うのは軽食がおいてあることだろう。こっちの飛行機は機内食が出ないから、ラウンジで食べてくメリットはある。


応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ














日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[7回]

最近は山形の仕事が忙しくなっているので、都内の土曜日外来はできれば辞めてしまいたいと思っている。以前は火曜日・土曜日で外来をやっていたが、7月から土曜日だけにしている。しかしそれでも大きな負担だ。


近隣のクリニックで納得がいかなくて、僕の外来に文句を言いに来る人がいかに多いことか。医者になって以来、患者のいっていることをテキトーに丸め込んで話を終わらすということができない性分だ。理不尽に他院のドクターの文句を喋りまくっていても、まぁそりゃぁしょうがないだろうなと思うことが大半だ。30分喋りまくって外来がどんどん混雑したとしても、再診料の720円だけだ。

午前中の外来が終わったら、採算の取れていない外来診療について検討会というのが2ヶ月おきにやられている。それは13時から始まって、終わったのは13:55だ。

昼飯はこういうのが支給されるが。



食べる時間は5分しかない。


午後は午後で、書けるわけもない休職の診断書を書いてくれと言って、30分粘られる。


5月に神戸の学会に行った時に買ってきた煎餅。



ロッカーに入れたまま忘れていたら、賞味期限は過ぎているけど大丈夫だろう。だが、何枚か食べてみたら、とてつもなく不味い。こんな不味い煎餅なのだろうか。

だが、その当時この煎餅をあげたナースに毒味してもらったら、

「明らかに味が違いますよ」

煎餅も賞味期限は守った方がいいらしい。


応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[10回]

先月、学会で長崎に行ってきたのだが。



発表するカテゴリーを間違えたのか、僕の入ったセッションではほとんどが大学病院のけっこう偉そうな先生方ばかりだった。そんな中に、場違いの田舎の診療所の医者が発表するなんて、内容的にも恥ずかしくてしょうがなかった。

案の定、発表してもナンの反響もなく、座長がいい加減な質問を敢えてしてくれてたっぷりと余った質問時間を潰してくれた。

久々に恥ずかしい発表をしてしまったなという気分になったが、いちおう査読がある学会だから、それに通って発表しているわけナンだから「場違い」とか言われる筋合いはないだろうと自分を慰めた。

発表が終わったらソッコーで会場を後にして、長崎ちゃんぽんの発祥地とかいう店でちゃんぽんを食って帰ってきた。




もう3週間も前のことだから半分、記憶から遠ざかっていたのだが。


木曜日にうちの診療所に初めて訪問してきたMRは、なんとなんと

「長崎で先生のの発表を聞いて感銘を受けました」

とのこと。学会初日の朝8時半からのセッションだったから、わざわざ聞こうと思って来てくれたのだろう。

まぁこういうコトもあるわけだから、田舎でノホホンとやっていながらも、真面目にデータ出しておく甲斐はあるのかも知れない。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[8回]

文字通り久々の更新になってしまった。

相変わらず多くを書く時間はないが、今日は歓送迎会があるのに昼食から暴食。




患者宅でなめこ汁。




事務所に戻ってずんだの団子。




そして夜はこれだ。






太らないわけがないだろう。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[13回]

当直なしの病院泊なんてそんなに多いものではない。それなりにゆっくり仕事ができるかと思ってもあっという間に時間が経ってしまうのはいつものことだ。

昨日は結局18じぐらいまで外来をやっていたが、人数的には60人いかないぐらいなので今までと大差ない。どこかで経験があるようなことだが、週一で大混雑だからといって週二にしたら単に患者がばらけただけ、と言うことにもなりそうな気がする。

まぁそれはともかく、一泊すればオペ患者も受けられるだろうし、ちょっとずつ考えていけばいい。

朝飯はこんなもの。



普段は朝からこんなに食べることはないのだが、昼も夜も少なかったからかなり腹が減っている。あっという間に平らげてしまった。


僕が当直じゃないから、もちろんほかに当直医がいる。そして、平日だけ病院に宿泊しているドクターもいるため、夜中になってもだれかしらウロウロしている。風呂は温泉しかないのだが、何時になっても誰かしら入っている。部屋にシャワーが付いているわけじゃないから、この辺が厄介だ。

午前の外来の前に、風呂に入ってこようと思う。


応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[63回]

気付いたら今年ももう半年終わってしまった。

毎月のように、月が変わるたびに今月から頑張ろうとか思うのだが、結局ナニも変わらないままあっという間に一年が過ぎていく。もう梅雨も明けてしまったらしいから、既に夏だ。今年も夏らしいことは一つもしないであっという間に過ぎていくんだろう。


昨日は珍しく昼飯にビュッフェに行った。

 

いつもより更に食い過ぎてしまった。

仕事もそうだが、身体の方も月替わりでなんか頑張らなきゃと思うのだが。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[8回]

あまり興味の無い人にはさくらんぼにいろんな品種があるなんぞ、知られていないだろう。僕も去年までは佐藤錦しか知らなかった。

もちろんダントツに旨いのは佐藤錦だ。そして、二番手が紅秀峰という品種。だが地元だけあって他の品種もいくつか売っている。



稚拙に並べてみた。

残念ながらそろそろ時期が終わりらしく、今回は佐藤錦は入っていない。

右上のが紅秀峰というここ2週間ぐらいが旬の品種だ。佐藤錦に比べて大ぶりで、酸味が少なく甘い。それ以外のものはみんなマイナー品種だ。山形美人というのはちょっと小ぶりで味は佐藤錦に似ているが、なんか一味たりないなという感じ。月山錦というのはめずらしい黄色のさくらんぼで、そこそこ粒も大きい。贈答用の手詰め箱も売っている。味は、ほぼ甘さのみ。子供にはいいかも知れない。

紅きらりというのは、ほとんど昔ながらのさくらんぼという感じだ。子供の頃に味ナシのさくらんぼを食べて、日本のさくらんぼって不味いなと思ったナポレオンという品種と同じような味だ。

売っているのの大半は佐藤錦と紅秀峰だが、どこの農家でもほかの品種も作っているらしい。僕にはよくわからないが、受粉させるためにほかの品種も育てなきゃならないとのこと。

さくらんぼは収穫がものすごく手間がかかるので、売り物にならない不人気品種は、実がなっていても収穫しないで放置だそうだ。収穫はとてつもない手間だそうだ。

そんな手間は知る由もなく、能書きを言いながらすぐ1パックぐらい食べてしまう。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[10回]

4月から水曜日は都内で往診をやっている。今日で12回目だが、晴れたのは今日で2回目だ。

だが、異常なほど風が強い。マンションの13階なんぞ飛ばされそうだ。

昼飯は初めて行く豚カツの店。



たまたま思いつきで入った店だが、僕の拙い豚カツ経験からするとほぼトップレベルの旨さだ。期せずして旨い昼飯だった。


だが、今日は処置の患者が多い上にトラブル続出。昼飯を食っただけで、休憩らしい休憩はほぼ取れない。

なにが一番大変だったかと言えば、胃瘻交換の患者だ。もう10年以上も胃瘻の状態で経管栄養をやっているようだが、これまでトラブルなんぞ一度もなかったと。胃瘻を作ってから一度もそこの病院に受診していないという。

いやぁ逆に言えばこれからどんどんトラブルが出てくる可能性があるだろう。僕が胃瘻交換をするのは3回目だが、今日はやけに入れるのに難渋する。

そして、在宅での胃瘻交換で最もリスキーなのが、ちゃんとした画像で確認できないということだ。ほとんどの医者は胃瘻交換で腹腔内に入れてしまうなんてことを経験しないだろうから、胃瘻交換のことをナメている。だが、僕がたかが半年だけ消化器外科研修をしていた時に、胃瘻トラブルで2例の緊急オペがあった。そして僕の研修医の同期も、僻地病院で胃瘻の入れ損ないで腹膜炎を起こしている。

胃瘻交換で画像確認というのは、一般的には造影剤を入れてレントゲンを撮るか、内視鏡で胃の内側を見て確認するかどちらかだ。そんなことはどちらも在宅ではできない。インジゴカルミンという色水を注入して、胃瘻から逆流が確認できるかどうかというアバウトな確認方法しかやっていない。ブラインドで入れているだけだから、トラブルが起きるリスクは十分にあるはずだ。

今日は交換したものの、色水が全く逆流してこない。それどころか、胃の内容物らしきものも全く出てこない。要はちゃんと入っているかどうか確認できないということだ。あんまり気にしない医者もいるだろうが、僕はムリだ。

結局、午後になってから新しいチューブを持っていって入れ替える。やっぱ内視鏡で確認した方が安心に決まっている。ムダな心配と時間を食ってしまった。


ブラインドといえば、整形外科でやる関節注射もブラインドで注射しているだけだ。膝の注射の時は関節液が逆流してくるのを確認できるが、肩はそんなに逆流してこない。

いままでずっと肩の注射が苦手だったのもあるが、ヒアルロン酸の業者が肩の模型を持ってきてくれると。喜んで頼んでしまった。



ある意味リアル。ある意味ビミョー。

肩峰下滑液包、関節腔内、肩鎖関節、上腕二頭筋腱腱鞘のターゲットがあって、上手く注射できるとランプがつくというものだ。

僕は肩関節腔内に入れる自信がないのでいつも肩峰下滑液包に刺していた。だが、解説の通りやってみるとけっこう上手く関節内に入るようだ。もっとも模型用の解説だから、人間に当てはまるかどうかはビミョーだ。

10分ぐらい刺しまくっていたら、全てのターゲットを一撃で刺せるようになった。まぁこの期に及んでこんな練習をしているとは馬鹿にされるかも知れないが、やっぱり自信を持って処置をやるっていうのは重要な気がする。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!


拍手[19回]

いつもよりは多少ゆっくり寝られた気がする。朝の目覚めはそれなりにスッキリしていた。


火曜日に車で出勤するのも今日が最後だ。順調に走っているような感じでも、着いたら9時ギリギリだ。

朝飯はこんなもの。


 

火曜日外来が閉鎖になることで、いろんな患者から辞めちゃうんですかとか、不便になって困るなどと言われるのだが、夜の19時まで開いていて患者が30人も来ない外来だったら、採算取れないと思うのが当然だろう。実際には他の曜日はもっと患者が少ないのだが。

昨日の僻地病院は予約患者の兼ね合いで、ソートー患者が少なかったのだが、それでも40人以上の診察だった。火曜日の外来はほとんどが薬の処方だけなので、人数だけじゃなくて単価も少ない。


まぁ医局を辞めて1年以上経過して、水曜日の総合病院の仕事も辞めて、そりゃぁ臨床能力は下がる一方だろうなと思う。ヒマなことがストレスな外来を、楽だからいいやと思える気楽さがあればいいのだろうか。


応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!



拍手[8回]

ふるさと納税に加えて二カ所からお中元をもらって、さくらんぼだらけだ。

 

まぁいくらたくさんあっても、余ることはない。


それにしても、空港に来たらまだ6月だというのにものすごい人出だ。いつも思うことだが、朝の6時にこれだけ賑わっている施設も珍しいなと思うが、これから夏にかけてさらにひどいことになるだろう。家を出る時間ももちょっと考えねばならない。

そして、今日も僻地病院の勤務だが、いよいよ来週から一泊二日の勤務になる。日帰りは今日で最後だ。

あたふた勤務も今日で最後だとうれしいのだが。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[8回]

今回もまたまた食いまくってしまった。


昨日は件数が多かったので、昼は事務所まで帰ってこずに途中で食べる。いつも素通りする和食の店だが、「かいもち(そばがき)」の店だそうで、それなりに健康的な食事らしく入ってみた。

注文は取らずに、いきなりどんどん並べられていく。



まぁ山形の食材だから野菜はみんな旨い。

そして肝腎のかいもち。



そば粉100%を練っただけだそうだ。納豆と大根おろしとちょびっとの醤油がつけダレだそうだ。見た目よりも柔らかく、箸でちぎってつけ汁に入れて食べるようだ。

そばを食べるのとは違って、これまた旨い。

だが、4人で入ったのだが「かいもち」はお替わり自由だと。



いや、逆に言うと練った分は残さず食べろと言うことらしい。いやぁ、茶碗いっぱいならおいしいと思って食べたが、三杯分となるとほとんど粘土を胃に流し込んでいるみたいだ。


そんなこんなで晩飯の時間になっても全く腹は減っていない。だが、夜も和食の店を予約してあった。



この近辺では有数の魚が旨い店だそうだ。確かに旨いのだが、腹がもたれているところには刺身はちょっと辛かった。



天ぷらはもっと辛かった。

ほっけ程度が丁度いい。



で、予想外に旨かったのが、おにぎりだ。



まだ一般には売られていない「雪若丸」という米だそうだ。いやぁこれは旨かった。


昨日の食い過ぎで、今日はさくらんぼだけでメシを終わらせる。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[13回]

飛行機の時間が3月終わりから1時間早くなったので、ラウンジに来てもあまり時間がない。

だが、ゆっくりマッサージにてくつろぐ。




東京の往診の日も徐々に仕事が増えて休み時間が少なくなっている。もともとロクなめしを食っていないが、最近は暴飲暴食かテキトーにカロリーを取るかどちらかになっている。

 


以前と違ってなにが太る原因になるんだろうと思うが、やっぱりオペに入らなくなって汗もかかないし身体も動かさないということだろう。もともとあんまりエレベーターには乗らないで階段を使う方だ。病院では7階までは階段で一段抜かしで行くと決めていた。クリニックだとせいぜい2階が限度だ。

それもあって、往診中にマンションの13階に住んでいる人がいるのだが、そこは毎週のように階段で行くようにしている。



やっぱり7階を過ぎると息が上がる。だが一段抜かしをやめると下腿が疲れるので最後まで一段抜かしで通す。13階はほぼ限界だ。心拍数は140を超える。週に1回とは言え、身体のバロメーターになる。

まぁ高齢者の家はどこでも暑いので、部屋に入った瞬間に汗だくになるのだが。ささやかな運動だ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!



拍手[10回]

もともとエネルギーにみなぎっている人間ではないが、ここのところ一段とやる気がない。はたして試験に落ちたからなのか、カープが弱すぎるからなのか自分でもよくわからない。

いずれにしても、何かを求めなければ気分的に大して起伏のない状態で毎日生活できるんだろう。さいわい、サッカーには興味ないのでワールドカップで一喜一憂することはない。ついでにしばらく野球も見るのを止めようかと思う。


昨日の病院でもらった笹団子。

 

中に草餅みたいのが入っているのだが、笹の葉にべっとりとへばりついていて剥くのが大変だが、旨い。


何かを求めないと平穏でいられるんだろうが、いかんせんこの職業だと、あれができない、これはやりたくないと言っていると単なる使えない医者になってしまう。第一線の病院ではなくなったから割り切るのも必要なんだろうが。


来月から閉鎖される火曜日外来。まぁこれだけ患者が来なきゃ開けている意味もないだろう。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[11回]

   次のページ
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[12/03 masachan]
[11/27 masachan]
[11/16 ぽん♪]
[09/17 りりー]
[07/06 ビーグルズ]
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS