しばらくサイト調整中です
最終日の朝なので、多少は早く起きて何かをしようと思った.夜も早めに寝たつもりだが、やっぱり起きたら8時過ぎだった.

朝飯は、昨日の食いすぎもあるから控えめに.

 

初日に飲んだとき、病院の放射線技師さんも来ていた.関西出身で「移民」のひとりだ.もう10年近く石垣島に住んでいるそうだが、今年になって息子を呼び寄せて島内で働き始めたという.よくよく聞いてみると、僕が泊まったホテルのレストランだというから朝食の時に探してみた.「全く同じ顔をしているから」ということで、名札もみないですぐわかった.

「今日は親父はモズクを採りに行くと言ってましたよ」

もちろん島に引っ越してきていろいろと大変なことはたくさんあるだろうが、端から聞いているとホントに楽しそうに聞こえる.


何をすることもなく、結局チェックアウトの時間になってしまった.2泊3日にしてはずいぶん慌ただしい旅になったが、今回は存分に楽しめた.病院見学にかこつけて無謀な時期に計画した旅行だが、ホントに来て良かったと思う.


空港はホテルからすぐだから、チェックインしたあとに普通に向かえば余裕だ.



山のようにお土産を買ってしまった.石垣ビールというのがけっこうレアものらしいから何本か買おうかと思ったのだが、「梱包すれば荷物預けられるよ」と言われたので5本も買ってしまった.しかし、手荷物預けのところであっさり「ビンはダメ」と却下.大荷物に土産に、ついでに重たいビールまで持って機内に乗り込むことになる.

いつも荷物が多い自分が悪いのだが、もうちょっとエレガントに飛行機に乗りたいと思う.

初めて石垣島に来たが、また必ず来ようと思う.次回はちょっとぐらい海に入らないと.




今週4回目の飛行機だから、機内食もいい加減かぶるかと思う.だが、微妙に違っているから、それなりにバリエーションがあるんだろう.




大量の土産物があるから、帰りがけに渡せるところには行っておいた方が楽だ.そのついでに晩飯.



つくづくアホだなと思う.石垣牛ともちょっと違って、これまた旨かった.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ












拍手[11回]

昨日も大した仕事ではなかったが、今日と明日は単なる遊びだ。夜遅くまで遊んでいたので、起きるのもゆっくり。



ホテルの朝飯はうまかった。しかし、朝から食いすぎだ。


今回の旅行で仕事以外にやろうと思っていたのは・・・三線の体験教室。そして行けたら離島に行きたいという程度。しかし、昨日の情報によると町中からちょっと行ったところの展望台がかなりいい感じだというのと、お土産はパイナップルがいいんじゃないかと。

いやぁ、普段は旅行に行ってもごろごろしているだけなのだが、今回はなんとなく動いてみる気になった。

朝飯を食い終わったのは10時ちょっと前。部屋に戻ってきてからゆっくり風呂に入り、三線体験教室をネットで調べる。一件目は断られたが、二件目ですぐOKとのこと。 じゃぁすぐ行こう。



いやぁ初めて持ったし始めて弾いた。一人だったのでゆっくり教えてもらう。ギターよりも弦が柔らかいので思ったよりも弾きやすい。けっこうメロディーを弾きながら歌うことが多いそうだ。90分レッスンで、なんとか「涙そうそう」を練習させてもらった。うん、確かに楽しい楽器な感じがする。買って帰ろうか迷う。だが、「楽器はカタチから入る」のを実践しているから、十分いいものをよく考えてから買おう。


体験教室が終わったら13:50だった。さぁ、今日中に離島に行って戻ってくることができるだろうか。(とりあえずで申し訳ないが)一番近い竹富島にしてみよう。

船は余裕でたくさんでているようだ。



乗り場のすぐわきに・・・

 


けっこう満員だ。



何のことない、10分ぐらいで竹富島に着く。



竹富島で何をするか。みーはーな「水牛車」に乗ることしか考えていない。



もちろん鎌倉の人力車と同様、復刻版であることは確かだ。だが、やっぱりいい雰囲気だ。



ぽっかぽっかと歩くかと思いきや、動いては泊まっての繰り返しでかなりのんびりだ。



御者のお兄さんが三線の弾き語りをやってくれたり、けっこう楽しませてもらえた。


一周9.2KMの島だと聞いたが、それなら自転車なんぞ借りなくても歩きで何とかなるだろう。さっき水牛車で通った道を参考にふらふらしてみる。

ハイビスカスはきれいだ。



島で一番高い展望台からの景色はこうだ。




晩飯で食いまくる予定なので昼飯は食べないつもりだ。だが、昼飯代わりにこれ。



けっこうな人気だが、サクサクとかフワフワとかじゃなくて、パウダーのようでかなり旨い。初めて食べる食感のかき氷だ。だが、パウダーだろうがサクサクだろうが、この量を一人で食べると眉間は痛くなるは舌は低温やけどで味が分からなくなるはで、二人で一つぐらいでちょうどよさそうだ。


これもシーサーなのだろうか。



水牛ならぬ、石垣牛?がたくさんいる。



ビーサンで足が痛くなったので、船でまた石垣に戻る。


戻ってきた時点でまだ明るい。じゃぁ、展望台に行けるか?
バンナ公園といって、町中から4KM程度とのこと。それなら日が暮れる前に余裕でつく。



あたふたとこの写真を撮るためだけにうろうろしている自分が悲しい。ぼーっとしながらこの夕日を堪能する度量が僕にもほしいところだ。


だが、できることならお土産のパイナップルも買ってしまいたい。そっこーで公園から町中に戻る。



農協の市場。ここなら果物もたくさんあるだろう。



パイナップの品種なんぞ考えたこともなかったが、昨日教えてもらったのがゴールドパイン、ピーチパイン、スナックパイン。石垣では5品種ぐらい栽培されているようだが、この3つがメジャーだそうだ。3種類とも買いあさる。


昨日も石垣牛のステーキを食ったのだが、今日もさらに焼肉を食いたい。けっこうメジャーらしい店に電話をかけたらあいていた。



けっこう高級そうだ。

だが、旨いものを期待してきているので何も考えずに旨そうなのを頼む。



昨日も書いたが、サシが入って脂っこく見えるが、思ったよりも脂を感じない。とどめにまたステーキを食べる。



肉だけで400gぐらい食っただろうか。

テーブルを担当してくれたおばちゃんは、どう聞いても標準語をしゃべっている。切り盛りしているのでけっこうベテランなんだろうが、島の人ではないだろう。

「どちらからいらしたんですか?」と聞かれて、同じことを聞き返す。

「横浜の南区で・・・」

ははは。こないだまでその辺で働いてたんですよということで、盛り上がる。なんでも息子さん夫婦が石垣に移住したそうで、呼ばれて引っ越してきて10年になるという。移住して正解だったかどうかはなんとも言えないそうだが、羽田まで直行便があるのが石垣のいいところだと。


さんざん食いまくって、酒も飲んでいないのに酔っぱらったような感じでホテルに帰ってくる。

パイナップルを買うときについでに買ってみたスターフルーツというもの。



どうやって食べるんだかよくわからないが、味はプラムのようだった。


十二分に石垣島を楽しんだ。
今日はさっさと寝て、朝もゆっくり寝てやろう。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[13回]

病院見学は17時からだったので、それまで島内をうろうろ観光する。晴れていればどこに行かなくても輝いている海が見えるだろうに。


石垣牛か。

 

名蔵アンパルという名所。



湿地帯なのか。まぁ確かにマングローブの生える不思議な地形だが、湿地はそれほど珍しくない気もする。


ホテルでチェックインして、ちゃんとスーツに着替えてから病院へ行く。いやぁ、スーツをもってきていながら手土産を忘れるとはなんということか。



病院は泊まっているホテルのすぐ近くだった。院長が不在とのことで、事務長が院内を案内してくれた。雰囲気的に、手土産なんぞ全く必要なさそうだったのでちょっと安心した。

病院の規模からすると、100床以上あっていいような大きさだが、県の病床コントロールということで許可されないらしく、49床しかベッドがないという。ニーズがあるかないかではなく、行政の問題らしい。そのため、オペ室もあまり稼働していないらしく、本島に行かざるを得ないというのが実情らしい。まぁ雰囲気は全く違うが、僕が毎週行っている新潟と状況は大差なさそうだ。

一つのフロアまるまるが病室は作れどもベッドを置けないため、非常勤ドクターや僕みたいに遊びに来たドクターの宿泊用に使っているという、なんとももったいない話だ。

しばし案内してもらった後で、スーツなんぞ着替えてしまえと言われ、普段着に戻ってから晩飯に行く。



いやぁヤバい。琉球割烹ということで、奥さんが高知出身らしく石垣と高知の素材を使っているそうだ。



てんぷらは文字通りカラッと上がっていて、エビの頭も食える。



石垣牛のステーキはヤバかった。差しが入っているが、噛んだ時に油がしみだしてくるしつこさがない。すべてが肉の風味になっている。おじさん4人だったから、このステーキはほとんど僕一人で食ってしまった。

こんなヤバいおにぎりも。



そこまで青のりかぶるか。


いやぁ、普段行っている病院ならともかく、なんで見学に来ただけのぼくをこんなに歓迎してくれるんだろうか。滞在期間中、存分に楽しめるようにいろいろと一緒に考えてくれる。

明日は、晴れたら離島めぐり、曇りだったら三線の体験レッスンに行ってみようと思う。

という流れで、三線ライブをやっている店で二次会ということになった。そこでまた、散々探してくれる。



一人で入るには勇気がいるだろう。しかし、入ってみるとみんなウェルカム。



飛び入りで歌うもあり、太鼓をたたくのもあり、そして、ちょっとアップテンポの曲になるとみんなで踊りだす。おとなしくライブを聞いている雰囲気ではない。酒を飲みながらみんな踊りまくっている。

いやぁなんでこんなに楽しいんだろう。踊っている写真を撮られたのは痛恨だが。やっぱり地元の人にいいところに連れて行ってもらうのはいいんだなと痛感する。







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[10回]

三時間ほどしか寝ないで頑張って起きたのだが、外は土砂降りだった。まぁこんなものだろう。四時おきでもちょっとやることがあったのででるのが遅くなり、空港に着いたのはギリギリだ。

もちろんまだ土砂降り。



もうゴールデンウィークの人もいるんだろう、家族連れが多い。

当たり前だが雲の上に出れば晴れている。



初めての石垣島だ。



機内の情報では曇りだったが、やっぱりこっちも雨が降っている。レンタカーだからまぁいいか。

でも、ほとんどなにも考えていない。ホテル以外は当てがない。ここしばらく、仕事、というか移動で忙しくて旅行の計画をほとんど考えられなかった。

そもそも、なんで石垣島に来たのか。もともとずっと小笠原には行きたいと思っていた。今回の3ヶ月の猶予で行けるかと思ったが、さすがに一週間まるまる旅行するほど余裕はない。そこで替わりに候補に挙がったのが石垣島だった。

まぁ何日休もうがどこに行こうが誰にも文句は言われないだろうが、働いてないと不安になる小心者だ。

そして、離島ということで病院見学をしようと思っていたのだが、いいタイミングで徳洲会のお偉いさんと飲む機会があり、今日の夕方にセッティングをしてもらったのだ。

ホテルのチェックインまでぶらぶらする。



国際通りに比べると、はるかにこじんまりしている。まぁ当たり前か。

昼飯は八重山そば。



ソーキそばとかよりもさらにあっさりしている。

ついでにデザート。




海パンもビーサンも今日は全く役に立たないだろうが持ってきてしまった。

そして、肝心の病院スタッフへの手みやげ……完全に忘れていた。丸腰で挨拶に行くことになる……









応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[9回]

仕事が終わってヘロヘロになってから、食事会だ.こないだ僕の顔のシミ取りをしてくれた美容整形の後輩と、先日開業したばかりの医局の同期だ.

3人で飯を食うのはこれでたぶん3回目ぐらいだろう.僕も医局を辞めて自由の身になり、ようやく彼らに追いつけるところまで来た、という感じだ.

今回は美容整形の後輩のお勧めの寿司屋で集まることになった.



一つ一つが丁寧だ.



苦手な生牡蠣も、これなら食べられる.


奇妙なものが出た.



なんかのハラワタだろうか?聞いてみると穴子の稚魚だという.へぇ・・・一つ取り出して伸ばしてみる.



・・・長い.サナダムシのようだ.


お互いにこき使われる病院の仕事から離れて、経営の話だの今後の注目される分野だのそういう話題になる.みんな一歩一歩それなりに前進しているようだ.

カラダはヘロヘロだが、気分良く食事ができた.

明日は4時起きで、石垣島だ.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[9回]

楽に仕事は終わるかと思いきや、午後の人工骨頭のオペでものすごく手間取る。

後輩が術者だったのだが、透析患者で股関節はガチガチだ。とてもじゃないけどインプラントなんぞはいらなそうな雰囲気だった。いつもなら、一時間程度で終わらしてくれるのに、インプラントが入った時点で一時間半。



足持ちをやっていたので、延々と力仕事でヘロヘロになる。

これから、こないだシミとりをやってくれた美容整形の後輩と飯だ。









応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[10回]

水曜日はいままで通り近くの病院で外来だ。朝は7:30まで寝ていられる。

ここの病院の勤務を残しているのは、オペに入る機会が全くなくなってしまうのが怖かったからだ。いくらいままで身につけてきた技術とはいえ、何年もオペにはいらなかったらできなくなってしまうかも知れない。

と思って続けているのだが、ここの病院でも僕が入るようなオペはかなり少ない。そして外来も少ないため、こんな時間に外来は終わってしまった。

昼飯はこんなもの。



今日は僕が必要なさそうなオペがたくさん入っている。午後は身の振り方を考えないと。









応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[9回]

気づいたらもう朝7時だった。仕事はしないのでゆっくり朝ぶろに入る。




今回、仕事もしないで一泊したのはラーメンを食べるためだ。

幻でも何でもない、単に営業時間が短いのと並ぶのが嫌いなだけだ。下手したら3時間待ちという噂を聞くが、朝一番で並べばそこまででもないらしいので、わざわざ一泊してみた。11時開店の店だが、10時ぐらいから並んだほうがよいとのことで早めに行く。

こんなところにある旅館だ。



すでに5-6組並んでいた。

だいたい10:45ぐらいから店に入れるとのことだったが、なんと10:25には開けてくれた。実質、10分ぐらいしか待っていないのでラッキーだ。

山形の僻地で、毎日のように長蛇の列ができるというラーメンはこれだ。



見た目はあっさり。麺は太くも細くもない。それほど特徴があるとは言えない見た目だが、これが旨い。一応「こってり」で頼んだが、家系ラーメンばかり食べていた僕には極めて「あっさり」だ。それほど腹は減っていないが、ついでに漁師飯というのも頼んでみる。



ラーメンの汁をかけて食べるとちょうどいい。

 
食い終わったところで近くの水族館に行こうと思う。そういえば、ふるさと納税でその水族館のタダ券をもらって、それを使わなきゃと思って計画した今回のお泊りだったが、なんと馬鹿げたことにそのタダ券を忘れてきてしまった。おとなしく、1000円払って入場する。



研修医の時に来たことがあるのだが、立て直してすっかりきれいになっている。クラゲで有名?というかクラゲに力を入れている水族館だ。



確かに、オブジェとしてはクラゲって奇麗なのかもしれない。海で出会ったら、砂浜に放り投げて干からびさせるだろうが。

こんなヤバいヤツらもいた。



クラゲとゲテモノを見ただけで満足なので、売店で売っているクラゲソフトクリームというのを食べてみる。



食感としてはたしかにクラゲって面白い食べ物だと思う。



水族館の屋上からははるかに(たぶん)鳥海山が見える。


県境なんぞあちこちにあるだろうが。



集落のど真ん中に県境がある。人の住んでいない土地の方がはるかに広いのに、なぜ家が密集するところでぶった切るのだろうか。不思議だ。


帰りはちょっと寄り道をして「笹川流れ」という景勝地に行ってみる。



正直なところ、どれが「それ」なのかよくわからない。延々と続く岩が景勝地だそうだが、ポイントがないのでいまいちよくわからない。

まぁお土産も買って、十分ゆっくりしてしまった。








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[16回]

今日はまた4時半起きで僻地だ。

 

4週目にもなるとそろそろ慣れてきてもいいようなものだが、やっぱり眠いことには変わりない。

ところで、毎週同じ飛行機で某有名医者が乗っているのだが、今日はその医者に声をかけている医者らしきおっさんがいた。僕の行っている病院の元院長も毎週一緒に乗っている。たかが160人乗りの飛行機に、実はたくさん医者が乗っているのかもしれない。

朝の機内食はこんな感じ。



窓の外だの機内食だの、しょっちゅう写メなんぞ撮っているのは僕だけだ。何回乗ったところで物珍しさは変わらない。


病院に着くと、すでにたくさん外来患者が待っている。わざわざ飛行機代を出してもらって暇をしているのは極めて恥ずかしいので、徐々に患者が増えてきているのはいいことだろう。4週目にしてようやく診察は30人を超えた。

昼飯はなんとラーメン。



たまにあるとは聞いていたが、食べた記憶はあまりない。自分で麺をゆでてその辺においてある具を乗せる。乗せすぎてなんなんだかよくわからなくなってしまった。


今までの院長が3月いっぱいで院長職をやめて、そして今月いっぱいで本当に退職することになっている。いままで何度も辞めるといっていたが、そのたびに後任の院長がろくでもなくて戻ってこざるを得なかった。もちろんみんな辞めてほしくはないのだが、僻地で10年も院長をやっていたら、そろそろ休まなければというのもみんな思っている。

今週は一泊して遊んでいくつもりだったので、自然と送別会的な流れになる。17:30から医局のソファーで飲もうということになる。

外はまだこんな状況。



冷蔵庫にはたくさん酒が入っていて、この時間から飲み始める。



いやぁもともと酒は極めて弱いので、日本酒一合も飲んだら動けなくなる。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[8回]

今日はまた乗馬だ.

 

3週連続だが、 とてもとても慣れてきたなんて言えない.内ももの筋肉痛は回復しているが、同じように疲れることには変わりない.なんか、楽しむべきところなのに辛い、っていうのはスキーをやっていたときと似ている.所詮短い時間なのだから十分に頑張らないととか思うのだが、痛いわ疲れるわ.週一以上の練習はできないだろう.

体験コースは4回分なので、それ以降ほんとに続けるかどうかをそろそろ考えなければならない.こんな感じで日曜日の午前は乗馬、と決めてしまえば続けられそうな気もする.3月までの生活だったらどうやってもムリだったが、今はもう自分で予定を決められる.あとは金が続くかどうかだ.ヘルメットも長靴もかなり高いんだろうから、これからちょっと検索してみようと思う.


馬場の横に車を停めていたら、泥が飛んでひどいことになっていた.昨日の土砂降り雨は、こんなところにもいい迷惑をかけてくれた.


4月になってから3週間.着実に体重が増えている気がする.やっぱりオペに入ることがなくなって、昼飯をちゃんと食えるようになったのが大きな原因だろうか.今日は朝飯も昼飯もしっかり食ってしまった.あげく、乗馬のあとにこんなものまで食べてしまう.



まぁダイエットなんて全く考えていないことが自分でもよく分かる.


先週、一年点検のときに綺麗に洗車してもらったばかりだが、さっきのドロドロを落としてもらうために洗車に行く.




車に乗っていると、すでにナイターが始まっている.いやぁ、ナイターは神宮だけなので、聞きたくなくてもラジオではカープ戦しかやっていない.先制したかと思ったらあっという間に逆転された.今日もまた嫌な気分で終わるのかと思ったが.家についてテレビをつけた時点で逆転.

久しぶりに気分よく寝られそうだ.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[9回]

朝から曇りでなんとなくイヤな天気.しかし、天気予報を見ると東京も神奈川も「曇」マークだ.傘マークではない.しかし、それなのに降水確率60%.意味が分からないが、恐らくパラッと雨が来る程度なんだろう.そう思い、小さな折りたたみ傘だけもって出かける.


曇りというのは病院に来るのはいい天気なのだろうか.今日の外来は朝から大繁盛だった.午前中だけで、僕のノルマだと思っている30人を突破した.

多かった割には12:30ぴったりで終わってくれたので、昼飯を食いに行く時間はちゃんとある.すると、外来の待合に大学病院の時に担当だったMRさんが来ていた.地域によって担当が違うから、もちろんここのクリニックを担当するわけがない.

まぁ昼時なので飯でも食いながら喋りましょうと言うことになって外に出る.



1000円ランチ.近くの寿司屋だが、それなりに旨いもののもう一息と言ったところだ.話は、骨粗鬆症のネタをたくさん持ってきてくれた.資料もいくつか持ってきてくれていた.まぁ担当ではないから僕がいくら処方したところで彼の実績には関係ないのだが、良くやってくれると思う.

で、医局の人たちの噂をいくつか.開業したソートー優秀な先輩のことでは「患者さんが来なくて苦労してるみたいですね・・・」まぁ、30人来るか来ないかで一喜一憂している僕は、まだ幸せな方なのかも知れない.


午後も徐々に患者は増えつつある.4月の4週目でようやく認知されつつあるのか.もちろん17時ぴったりで終わる.

さぁ、今シーズン最初のカープ戦だ.雨はどうなんだろうか.外に出ると、ちょっと雨が降った後はあったが、すでに止んでいる.神宮球場からはちょっと離れているとは言え、同じ都内だ.まぁ大丈夫だろう.

しかし、地下鉄を降りてみると、土砂降り.



ほんとかい.いつもなら外苑前の駅から球場まで歩くのはソートー苦労するのだが、閑散としている.中止なの?と思うレベルだ.しかし、試合はやっていた.

先日DeNA戦で完封負けを喫して以来、ものすごい雰囲気が悪い.しかもこんな土砂降りの中だ.



ちょっとおさまる気配は一瞬あったものの、雨脚はどんどん強くなる.バッグもカラダもずぶ濡れだ.5回コールド引き分けで終わって欲しい.

しかし、試合は続行.1点取られたあとに降雨コールドになる.いやぁ、最悪だ.僕が野球を見に来るときは雨がけっこう多いのだが、ここまでひどいのは初めてだ.寒くてしょうがない.

試合が終わってからも土砂降りだ.とりあえず晩飯を食っていこう.



近くのバルみたいなところ.もちろん暖房なんてかけてない.あまりの寒さにココアなんぞ飲んでしまった.




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[13回]

今日は自主的完全オフだ.

いやぁ、6月一杯までは好き勝手に休みを取れるので、こういう日には今まで行けなかったところをじっくり行ってみたいと思っているのだが.それにしても疲れすぎなので、今日はとことんダラダラする.

先週は山形に泊まりで行ったのもあるし、連日の飲み会だったから忙しく感じたのも仕方ないが、今週は一度も飲み会がない.だからちょっとは楽なはずなのだが.

机の上に山積みになったいろんな書類を整理する.大半が郵便物なのだが、それなりに対応しなきゃならないものも多いので、簡単に捨てられないから厄介だ.午前中一杯かかってようやく机の上が綺麗になる.


昼過ぎに印鑑証明をもらいに市役所まで行く.つい最近、証明書を出せる自動販売機みたいのが近くにあったのだが、それがなくなって「コンビニ交付」なるものに移行したと.なんだかよく分からないが、市役所で登録しないとコンビニ交付はできないとのことで、とりあえず行ってみる.

結局は僕が前から持っている住基カードとかいうのでコンビニ交付はできるようだったが、今後はマイナンバーカードを作っておかないといろいろと面倒になるとさんざん言われた.マイナンバーカードなんて作っている人はどれほどいるのだろうか.

帰ってきてちょっとダラダラしたら晩飯.またしてもくら寿司だ.



いやぁ、休みの日って結局はダラダラしているだけで、やりたいと思っていることなんてナニ一つできないままで終わってしまう.







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[11回]

今日は3回目の千葉の往診仕事だ.今日はアクアラインは問題なく通っていて、朝の渋滞はあるも1時間ちょっとでたどり着く.

 

なので朝のスタバの時間もある.




今日はまたしても落ち着いている人たちの往診ばかりだったので、それほど戸惑うことはない.午前中の最後に行った家の周りはこんな田園風景.



だが、こんないい風景の所に住んでいる患者?はとても厄介だった.

文字通り生活保護の高齢者だが、カラダは元気そうだが完全な認知症だ.市の福祉課が介入してヘルパーだのを入れてナントカ生活しており、往診も市からの依頼で入っている.しかし、病院嫌い?とのことで「健康診断です」といって訪問してくださいとのこと.

何じゃそりゃと思うのだが.

外で土に水をかけている時に声をかけ、なんとか家に入ってもらう.血圧を測ったりそれなりに問診をしたが、「なんだか訳が分からない」というのを延々と繰り返している.喋れば喋るほど興奮してきて、コミュニケーションのとれる状態ではない.認知症とはいえ、他害の危険性があるレベルだから精神科にみてもらった方がいいのだろうが.もちろん本人を連れて行くことはできない.

厚生年金を払え、健康診断なんて終わってる、なんだか訳が分からないというのを延々と繰り返し、会話にならない会話が終わる様子はないので、逃げるように家を出る.

まぁカラダだけ元気だが生活能力がなく、聞く耳を持たないという、こういう独居の人が世の中にはたくさんいるんだろうなぁと思う.ヘルパーが入ればとか思っても、あのキャラでは危険すぎる.こういうい人たちをどうすればいいのか、あんまり世の中では採り上げられない問題だ.


はぁ大変でしたね、ということで昼飯.



これで980円だ.千葉ってこんなに食べ物に恵まれているのかと思う.米がかなり美味い.

午後はそれなりに遅くなってしまったのだが、かえりに海ほたるに寄ってみる.

 

できたばかりの頃に、当時の会社の慰安旅行で来たことがあるが、それ以来だ.4-5階はレストランだの土産物屋だのあるが、そんなにスペースは広くない.今日は風があまりなかったので展望台は快適だった.

こんなものを買ってみた.




明日は完全オフだが、ゆっくり休もうと思う.







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[11回]

水曜日だけは、3月以前と変わらない生活だ.近くの病院で外勤.

まぁちょっと変わったことと言ったら、3月までは9:30から外来となっていたが、今月からは9:00から外来ができることだ.それを知ってか知らずか、今日は9時に着いた時点でずいぶんと外来の待合が混んでいる.

30分早く始めると、やっぱり楽なものだ.たくさんカルテがたまっていたが、11時前には全て終わってしまった.その後もパラパラと診察の依頼が来たが、けっこう余裕.

昼飯は、ここのところ食いすぎているのでこんなもの.

 

これまた3月までと変わらない.


午後は関節鏡のオペが一件あった.いやぁ、オペ室に入るのは3週間ぶりだ.後輩が関節鏡をやるのをヘルプしたのだが、ほんと久しぶりのオペだ.ときどきでもオペに入っていないと全然できなくなってしまうのだろうか.留学とかで2-3年もオペをやっていなかった人でも、2-3ヶ月やればすぐ戻るといっていたが.

関節鏡のオペもスッと終わり、17時までダラダラとした時間.そのあとは集まりがあったので急いで帰る必要もない.

晩飯はソバ屋.



うーん、見た目は華やかだったが、こないだ山形で食べたソバと比べると感動度合いが違う.でも、この量なら太らないだろう.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[11回]

今日は2週間ぶりに行く千葉だ。

前回は初めて行ったが1時間ちょっとで着いた。9:30開始なのだが7時過ぎに出れば余裕で間に合うだろう。 天気が悪いとはいえ大したことはない。

しかし、カーナビをセットしてからしばらくして、突然に到着時間が大幅にずれた。なんと9:50とか出ている。その直後に電話がかかってきた。

「アクアライン通行止めなんで、湾岸を大回りしなきゃならないです。」

え、高速道路ってそんなに簡単に通行止めになるの?

考えてみれば、前回もちょっと雨が降っていただけで40キロ制限とかなっていた。その時にも「アクアライン止まらなくてよかったですね」といわれた記憶がある。あまり気にしていなかったが、しょっちゅう通行止めになるらしい。

いやぁ、どうしようもないな。



ちんたら行くしかないに決まっているが、63Kmの行程が突然129Kmになるのは、やっぱりショックだろう。

通行止めとは関係ないだろうに、道中4か所ぐらいで事故渋滞があった。いい加減にしてくれ。途中のコンビニで一回止まったとはいえ、文字通り3時間かかった。まったく楽しくないドライブで、着いてから仕事なんてする気にはならない。

出発したのは11時近くだ。今日は15件ぐらいの往診が入っていたようだが、何件かお休みにしてくれたようだ。

まぁやる気もなく眠気でいっぱいの僕を気遣ってくれたか、3件ぐらい回ったところで先に昼飯にしようということになった。おすすめの和食の店だという。

1000円の定食で、必ずカマと刺し身がついているという。僕はエビの天ぷらを頼んだら、これ。



かなりの食いでだし、旨い。ご飯もソートー旨かった。


腹がいっぱいになったところで、やっぱり眠くて仕事にならない。今日は顔を見に行くだけ程度の患者ばかりだったので、それが救いだった。15時ぐらいにいっかい休憩。次の患者がデイサービスに行っていて、戻ってくるのが16:30ぐらいだという。じゃぁ1時間ぐらい昼寝をする。

昼寝をしたところで復活した。やっぱり単なる寝不足なのかもしれない。

最後の一人の患者は、前回来た時に僕がおでこを縫った人だ。もう傷はすっかり治っているので抜糸。今日は早めに終わったので17:30には終了になる。

帰りにはアクアラインは通行止め解除になっている。何のことない、やっぱり1時間ちょっとで帰ってくることができる。いやぁこの仕事、ソートー交通事情に振り回される仕事だな。

「アクアラインがとまるのなんて日常茶飯事ですよ」

そんなことを言われたので帰ってきて調べてみると、月に一回ぐらいは通行止めになっているようだ。それにしても、まだ2回目なのにそれに当たるとは。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[10回]

今日も4:30に起きて羽田だ.

 

先月までは5:30おきの6:00に家を出ることが多かったが、4:30起きはたかが1時間早くなっただけだがかなり辛いことが判明してきた.3週目にして、起きるのがかなり億劫.爆睡している曜日はないが、毎朝起きる時間が違うのでリズムを作るのが難しい.

いやぁ、飛行機の中では爆睡する時間もなく、さっさと朝飯を食わないとあっという間に着陸だ.

 

8:45ぐらいに病院について医局会.医者と看護師長が集まってちょろっと報告会をするのだが、もう眠くて聞いていられない.

外来は9:30からとなっているのだが、もうとっくに患者は来ているのでさっさと始める.送迎バスで到着する患者が多いので、バスが着いた時間帯にどっとカルテが増える.もっとも、帰りの送迎も患者を置いてってしまうことはないので、そんなに大急ぎで診る必要もないのかも知れないが、カルテがたまっているとどうしても焦って診てしまう.

今日は午前中の患者が22人.そんなに手のかかる人がいなかったので、12:30には終わっていた.

昼飯.



見た目はともかく、美味い.


午後は送迎バスがないので自力で来る患者だけだ.なんと午後は2人.

医者の悲しい性かも知れないが、ヒマでプラプラしていると楽は楽なのだが、自分の存在が恥ずかしくなってくる.病棟に行っても今日は大した仕事がないという.

ちょっとは勉強をしようと思って医局には本を持ってきているのだが、やっぱり朝からずっと眠いので気づいたら居眠りしている.時間がもったいないなと思いつつも、睡魔には勝てない.

あっという間に帰りの時間だ.こうやってなぁなぁで時間を過ごしていると、わざわざ飛行機代を出してもらって来るほどの貢献をしているか否か.来週こそ前日によく寝て、ぱっちり目覚めてから来るようにしたいものだ.

晩飯の機内食はこれ.



この生活だと、三食食べるけどかなりヘルシーな感じだ.今週はなるべく暴飲暴食しないで過ごしたいと思う.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[14回]

完全オフの日曜日とは言え、競馬が終わったら車の一年点検だ。



去年、専門医試験が終わった翌日に車を買いに来た。納車が4月で、もう一年経ってしまった。

一年で12000キロ乗っているから、僕にしてはかなり走っている方だ。


点検は一時間以上かかるからウロウロ。



先日、たまたま平日に来たときに試乗車があるといって乗せてもらった。1400万の車が、かなり売れているという。いま頼んでも年内には納車できないそうだ。何台売れたか知らないが、世の中、金持ちがそんなにたくさんいるのか。

LC500と聞くと、僕の世代だとランボルギーニ・カウンタックLP500を思い出す人が多いんじゃないか。



まぁそんなのは夢の話だが、かっこいい車は見ているだけで楽しくなってくる。









応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[9回]

昨日も書いたように、自由の身になったとはいえ予定を入れすぎて時間がなくてしょうがない。日曜日はとうぶん、午前中は乗馬だ。

たかだが40分ぐらいの騎乗だが、ふだん使わない筋肉ばかりだしガチガチになって乗っているし、ソートーな疲労だ。

それとは関係なく、昼飯は焼き肉屋。



さすがにここのところ食いすぎなので、肉は控えておく。


今日は皐月賞なのだが、今年は何となく自分の中で盛り上がらない。毎週結果は見ているつもりなのだが、馬の名前もろくに覚えていない。出馬表を見たら、なんと牝馬がダントツの一番人気だ。全く聞いたことがない。フラワーカップを圧勝したということだが、そのフラワーカップを見ていない。3月20日・・・最後のおんぼろ病院日当直の日だった。

まぁウォッカやダイワスカーレットの例外はあるが、ほとんどの場合こういう無謀な挑戦は不発に終わる。いくら8馬身差で勝ったとはいえ、例年のフラワーカップ勝ち馬は桜花賞でさえ掲示板に乗れないことがほとんどだ。

残念ながら、今日のファンディーナもその例にもれず負けた。

それにしても、4月からはもっと余裕のある生活かと思っていたのだが、競馬も見てない、音楽も聞いてない、英会話にも行けてない。

まぁ来週は一回も飲み会がないはずだから、どれだけ余裕ができるだろうか。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[5回]

昨日の飲み会は、空港から直接駆け付けたにもかかわらず、ついたら21:30ゴロだった。僕がついたころにはもちろん、ほとんどひと段落ついた後だった。

 

前の前の病院の部長の誕生会ということだったが、誕生会といっても奢る立場になってしまうのだろう。かといって僕が偉い先生に奢るというのもどうかと思う。いずれにしても、こうやって関係を続けていけるっていうのは貴重なことなんだろうと思う。


土曜日は今まで通り朝から外来だ。やっぱり寝不足。そして、この天気のよさで花粉は飛びまくっている。行きの電車の中からくしゃみばかり出てしょうがない。

今日は天気がいいからそれなりの客足だった。午前中で診察は24人。まぁこれならそこそこ形になるだろう。

昼飯はカレー。



僕にしてはセーブしようと思って670円の一番安いランチにしたのだが、出てきたらご覧の通りのライス大盛りだ。

午後は14時からまたまた外来。しかし、今日も患者はあまり来ない。土曜日の午後外来ができたことが、まだあんまり知られていないから仕方ないのかもしれない。

しかし、14:30過ぎになって入ってくるなり大声を出しているのが聞こえた。例の芸能人の人だ。

「なんだよ外に15時からって書いてあるぞ」

そう、平日の午後診療は15時からだ。外来事務君が、そのまま看板を出してしまったらしく、やってないと思って帰ってしまった人が何人かいるかもしれない。それが一人や二人だったとしても、経営者側からすると多大なミスだと感じるはずだ。僕も常勤になったのだから、単に診療だけやってればいいというわけではなくなってくるだろう。

午後診療は10人に満たなかったが、それでも、徐々に増えそうな印象はある。

ドーナツを買ってきたということで、こんなのをもらった。



初めて見たが、そこそこ店舗のあるドーナツ屋だそうだ。「みけ」だそうだが、これがかなり人気みたい。


さぁ、新しい生活が始まって二週間が経過した。8月に医局をやめる決心をしてから、ずーっと待ち焦がれていた新生活だ。それが思い描いたとおりになっているかどうか…

正直なところ、あまりにも時間がなくて戸惑っている。大学病院の時と大差ない。まぁ今週は月・火・木・金と飲み会OR食事会だったから、夜に時間がなかったのは当然かもしれない。でも、これからは自ら今後の道を展開していかなきゃならないので、人脈は極めて重要だ。億劫がらずに体力の許す限り顔を出しておかねばと思う。

それと、あんまり大したことないと思っていた移動距離の長さが、やっぱり疲れることがわかってきた。月曜はめちゃくちゃ朝が早いし、新幹線で山形まで行くのは本当に体力を消耗する。アクアラインを通って千葉まで行くのも大変だ。山形ー東京のJALも、小さな飛行機だしプレミアムクラスがない。

周りの人が散々心配していたが、長距離通勤に関しては全く僕は懸念がなかった。慣れれば何とかなるだろう。来週は新潟1回、千葉2回だ。そして飲み会もなかったはずだ。

日々の仕事をこなすだけでなく、勉強も続けていかねばならない。いくら人脈を維持したところで、自分の中身が伴っていなかったらその人脈は単なる「仕事友達」以上のものにはならない。

体力の続く限り、努力せねばと思う。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[13回]

いやぁ、僕が来るとどこの病院でも仕事が振ってくるのだが、山形でもその例に漏れない。

今日も一日中往診の仕事だ。

やっぱりすごい田舎。



午前中に8件回ったが、臨時の人も多いため終わったのは14時近く。

ただ、遅く終わってちょっとしたメリットもある。この辺でかなり人気のそば屋が、昼時をズレたのですっと入れた。

地元の人によると、めちゃくちゃ硬い蕎麦だという。割り箸より硬いとか、汁に漬けようとしたら跳ね返って飛び上がるとか、いったいどういう蕎麦なんだろうと思う。

そして、天ぷらは固くて口の中が血だらけになると。本当なんだろうか。食べログで調べたらかなり評価が高い。

まぁ、天ぷらで血だらけになるのもイヤなので、温かい蕎麦で汁に漬けようと思って温かい天ぷらそばを頼んだ。



いやぁ、食べるのが大変なぐらいてんこ盛りだ。蕎麦から食べてみる。……確かに固いが、うまい。十割蕎麦だから固めだろうが、さすがにふつうに噛みきれる。

天ぷらも汁に漬ければもちろん箸で切れる。780円だったが、もう満腹を通り越す。都会の蕎麦屋だったら腹の足しにもならないような量で2000円近くするのはざらだ。県外からもかなり客が来るというのが納得だ。

知らなかったが、蕎麦街道というのが近くにあるらしい。


午後の仕事は五件だけということだったが、終わり頃になってまたしても臨時が入る。まぁ、行かざるを得ないから行くが、飛行機の時間はギリギリだ。


いやぁ、あんまりJALにば乗らないが、エコノミークラスはANAより快適かも知れない。



それでもやっぱり疲れる。

第一ターミナルなんて、何年ぶりにきただろう。



これから、前の前の病院の部長と飲み会だ。









応援よろしくお願いします→

医学 ブログランキングへ







拍手[13回]

   次のページ
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[04/28 ぱんだ]
[04/27 NONAME]
[04/26 まき]
[04/25 ビ〜グルズ]
[04/25 ビ〜グルズ]
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
30
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS