山形県で訪問診療の院長になりました
やっぱり山形は寒い。



本格的に僕が来たのが7月からだから、今までは山形の本性はみていなかったのだろう。雪道なんてもう10年以上、車で走ったことのない僕にはとんでもない状況だ。

朝は早めに出る。



いつもと同じような朝飯だ。

朝方に一件ムンテラがあった。完全な認知症夫婦で自宅生活が困難という状況のムンテラだ。家族ははるばる神奈川から車で来たようだ。まぁ飛行機で来ている僕からすると信じられない。果たして、この車はスタッドレスを履いているのだろうか。

いつもは午前中は施設の回診しかないのだが、この一件のムンテラがだいぶ時間がかかり、施設の回診が思いきり遅れることになる。

いつもなら12時前には回診が終わるのだが、今日は13時ちょっと過ぎだ。昼飯をさっさと食わねば。



昨日の焼き肉は少なからず腹に残っている。昼飯はサッパリ済ます。

午後は30キロぐらい離れたところの施設回診だ。いやぁ、いつもなら13:30には出発するのだが、今日は1時間遅れている。それに加えて臨時の往診だ。

全てがズレズレになり、あっと言うまに17時を過ぎている。

今週は山形市内で講習会があるから、そのために週末は山形に滞在することにしていたのだが。その肝心の講習会に思いきり遅れそうだ。

講習会にたどり着いたのは1時間遅れ。ナニをやっているんだか。まぁ、ここのところ良く睡眠を取っているだけあって講義中はまったく眠くならなかった。

晩飯は山形駅の近くでラーメン。



異様にサッパリしたラーメンだったが、旨かった。

誰もいない診療所に戻り、しばしカルテの整理をする。

今夜もまた山形の寒い夜を過ごす。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[1回]

東京は雨だった。



山形に着いてみると雪だ。



今日は祝日だというのもあって診療の患者は若干少なめ。道路は雪もなく順調に回ることができた。

いつもゲソ天を食べる蕎麦屋に入る。



蕎麦屋でもラーメンを出してる店は多い。見た目通りけっこう辛いラーメンだった。


午後も順調に終わり、今日のイベントはまたしても栗原健太の焼き肉屋に行く。

こないだ退職した職員の送別会なのだが、もともとここのおばちゃんと古くからのご近所で、子供の頃の栗原健太の練習の送り迎えをしたこともあるそうだ。

それもあっていろいろとサービスしてくれる。



特上カルビ。



特上ハラミ。

なんだかいろいろと他にも出してくれて、最後は冷蔵庫に残っていたというシャインマスカット。



料理を出し終わると、おばちゃんは僕がカープファンだというのを知って、えんえんといろんな話をしてくれた。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[10回]

風邪を引いたときはいつでもそうだが、朝おきるときが一番辛い。ちょっとは良くなっていると思っていても、寝起きの時はノドは痛いは鼻は詰まっているわでまたまた悪くなったような気がする。動き始めてしまえばなんとかなるのだが。

昨日は調子が悪いなりに患者数も控えめだったのでナンとか乗り切ることができたのだが、今日は朝から手がかかりそうな患者ばかりだった。

二人目に診た子供。手首の骨折でギプスを巻いたので診ておいてくれという人。レントゲンはなんとか許容範囲だったが、なにか変なものが写っている。



なんじゃこりゃ?

「痒いらしくて鉛筆を突っ込んで掻いていたら、後ろについていた消しゴムだけ残っちゃったらしいです」

もう4-5回目の骨折らしく、子供といえども慣れたもんなのか。本人は笑っている。

いやぁいくらレントゲン上で許容範囲に見えても、このままいいですよと言っていいのか。小さな金属も入っているし、これで褥瘡でもできたらさらに厄介になる。除去した方がいいだろう。

透視下でやってみるとこんなものが出てきた。

 

透視で見るからついでにいろんな角度で見てみたが、レントゲンの側面よりもさらに変形しているように見えた。オペした方がいいだろうと勧めることになる。

こんな処置をやっていればもちろん外来はストップだ。大して患者が来ない水曜日の外来といってもあっという間にたくさんのカルテが積まれていく。身体がダルいのにさらに憂鬱になる。

しかし、今日は病院の監査でオペが1件も入っていないという。常勤医がブラブラしていて、外来やりますよと言ってくれている。けっきょく、7-8人も外来を診ていてくれたようだ。

それもあってなんとか13時ぐらいに終わる。

昼飯をとりあえず食べよう。



食ったらとりあえず寝る。

診察台の上には毛布やタオルが全くないから寝転がるとかえって寒いだろう。机に突っ伏して寝る。しばらくすると肘や肩が痛くてしょうがない。

気付くと15時だ。ぐうぜん、診察室に入ってきた常勤医と目が合って

「帰っちゃえば?」

有り難い言葉だ。さっさと帰って寝よう。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[11回]

とにかく寝たが、今日になってまだ悪化している。恐らく9時間ぐらい寝たが、それでも起きる気にならない。車を運転していて眠くなるほどではないのでいつもの通り車で出勤する。

朝飯はこんなもの。

 

まぁヒマヒマ外来はこういう時には有り難い。この状態で昨日の病院だったら辛くてしょうがないだろう。まだそれほど鼻声にはなっていない。

誰でもそうなのかも知れないが、風邪を引いたときのいつもの展開というのがある。左の鼻の奥が痛くなって、次ぎに右が痛くなってくる。それが済むと右の鼻から鼻汁がどんどん出てくるし鼻閉にもなる。それとともに身体がダルくなってきて頭痛も出てくる。咳も時々出る。鼻汁が漿液性の段階ではまだまだだ。徐々に粘液生の鼻汁になってくると軽快へ向かう。

今の段階ではまだ漿液性だ。

午前中はホントにダラダラの外来だったから有り難い。今日もガッツリ食べて寝ることにしよう。

近くのインド料理屋。



ここのマスターは何度も僕の外来に来ているのだが、客で来ると気付かないのだろうか。

戻ってきて、ベッドで寝る。いちおう有床診療所なのでそのベッドだ。



ここでしっかり1時間半寝たが、まだ眠い。

診察の合間にこんなものを飲んでいるがまだまだ改善しない。



こういう時に限って、これから飲み会なんだな。果たしてたどり着けるかどうか。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[15回]

ついに風邪を引いたような気がする。今年に入ってから胃が痛いとかそういう調子の悪さは何度もあるが、少なくとも一度も風邪はひいていなかった。とくに4月以降はヤバいなと思うことさえなかった。 だが、マスクもしないで風邪の患者を診察しているのもあるし、寝不足に飲み会続きというのもあるし風邪を引く要因はいくらでもあるだろう。


そういはいっっても朝は4時半起きで僻地に行く。

朝のラウンジ。こころもち客は少ないような気がする。



行きの飛行機はいつも166人乗りの小さいヤツだ。かろうじてプレミアムクラスの席があるという程度で、その席も結構狭い。だが、今日は一つ大きなサイズの飛行機に変更になっていたので、窓のない中央の席でゆっくり寝ることにした。

朝の機内食。

 

温かいスープがおいしく感じる。


病院に着いてからは、これまたちょっと患者は少ない感じがした。体調が悪いから少しでも楽な仕事になればいいと思うのだが。いつもの通り順調に患者をこなしていって、13時ちょっと前に終わるかもという淡い期待があったのだが、最後に来た患者がこの通り。



施設に入所したけど手に負えないからそっちで入院させてくれという紹介状だった。それにしてもよくもまぁ70過ぎの人にここまで長い固定術をやったものだ。何度もオペをしたと書いてあったが、最後のオペはおそらく80ちょっと手前だっただろう。しかも、診断は側湾症だ。

全身が痛くて24時間辛いと言って延々とナースコールを押し続けるそうだ。両膝もオペしてあり、そりゃぁ痛みがゼロになることは有り得ないだろう。それを承知で、オペをするメリットがあるかどうか考えるということになる。

まぁ徒手診察をした限り、痛くて身動き取れないほどではない。レントゲン上ではオペも極めて綺麗に出来ているようだ。整形的には問題ないですねと言うことになる。しかし、よくあることかも知れないが本人は文字通り身体表現性障害という感じだ。他人の言っていることは一切耳に入らず、延々と自分の主張をまくし立てている。応答はするが、とてもコミュニケーションの取れる状態ではない。

施設のスタッフから入院させてくれと懇願されたが、僕が診るわけでもないので整形的に問題なければ入院はムリだろう。

この一件で1時間。昼飯は14時だ。



いつもの通りタダ飯を作ってもらって、すぐ午後の診察に入る。午後は人数が多いだけで大したことはなかった。

それにしてもどんどんくしゃみが出るし鼻の奥が痛くなってくる。いやぁこれから悪くなるのかな。



機内食はいつもと同じ。

体調の悪いときは食いまくって寝ることにする。

車でこんなもの。



家でこんなもの。



とにかく寝る。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[10回]

今週は木曜日の講演会が大きなイベントだったからいろいろと自分に言い訳をしてしまうが、それ以外にも飲み会が2回あったしだらける理由がたくさんあった。予定していたこと程度はやらないと。

というわけで二週間ぶりの英会話。このところ個人レッスンでお願いしているのだが、早い時間帯はみんな個人レッスンのようで、他のブースから聞こえてくる声はほとんど雑談だ。教科書を使ったレッスンというよりもみんな雑談をしに来るのだろうか。

昼飯はスタバのこれ。



しばしの休憩の後、これまた二週間ぶりの乗馬だ。



ずいぶん寒くなったので、外で待っているのも辛い。だが、当たり前のことなのかも知れないが馬は寒い時期の方が元気だ。数えてみると今日でちょうと20回目。キャンターもまずまずちゃんとできたから、ちょっとは進歩しているんだろう。


晩飯は久しぶりに行くファミレスのステーキ。



これで今週は4回目の肉だ。サーロインのステーキだったが、サシの入った和牛とはまた違った旨さだ。それにしても、食った分はとても動いていないので、またしてもカロリーオーバーは明らかだ。

来週はちょっと余裕がある予定なのだが。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[10回]

連日の飲み会で眠くてしょうがないのだが、土曜日の外来はヒマヒマ外来の中でも多少は患者が多い日だ。

9時の時点で待ち合いはけっこうな混雑。ようやくインフルエンザのワクチンが入荷したので、予約患者が一気に来た。まぁ普通の外来で予防接種をやるというのは、営業を考えると大きなロスだ。問診はしっかりしなきゃいけないし、医療機関としての収入はほとんどない。なので、予防接種は診察とは別枠でやっている診療所も多い。まぁヒマヒマ外来ではそんなことも言っていられないのだが。

その結果、午前中は珍しく35人ぐらい来た。ほぼ止まることがないぐらいずっとカルテが溜まっていたのだが、午前中の売り上げを聞いて唖然。いつもの僕の外来日の半分だ。仕事にはモチベーションが必要だと思うのだが。

患者からもらったパンで昼飯。



「ナニが好きか知らないからテキトーに買ってきたよ」

好きなものを教えてくれればそれを買ってくると言ってくれても、さすがにそういうわけにはいかない。

午後はなんとたったの5人の診察。それを狙ったかのように、1人1人がみんな話しが長い。健康な人の話が長いのは、診察じゃなくて単なる雑談になる。

仕事量が少ないのと、仕事が楽なのとはまったく別物らしい。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[8回]

僕にしては前日飲み過ぎたのだが、朝はきっちり起きた。

朝飯はいつも通りこんな感じ。



午前中は施設の回診。今の時期はインフルエンザの予防注射があるので、ひとりひとりに時間がかかる。何度も見ている人達だが、いっこうに名前と顔が一致しない。

昼飯はまたしても肉。



なんだかよくわからないが、このところ腹が減ってしょうがない。ジョギングの回数が減ってメシの量が増えているのだから、怖くて一週間ぐらい体重計に乗っていない。

午後は早々と診療が終わって早めに帰ることができた。そして、東京に戻ってからガラでもない銀座で飲み会だと。

いやぁいくら銀座に行くといっても、帰りにはるばると電車に乗るのはゾッとする。やっぱり羽田から車でいってしまう。きのう酒は飲んだから今日はいいや。果たして駐車場があるか心配したのだが、最初に店のそばで見つけたパーキングはなんと10分500円。いくら銀座といってもこれはひどすぎるだろう。ちょっと探したら30分300円のパーキングがあった。

もうみんな飲んでいるという店は、銀座らしいのからしくないのか、下品なギラギラ感だ。



その割に料理は普通。



やっぱり山形で食べる肉とはいろんな意味でだいぶ違う。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[6回]

往診で移動中に、またまた虹が見えた。



こないだとほとんど同じ形の虹だ。地形のせいなのか、なぜか円の端っこだけみたいな形の虹だ。山形では虹なんぞあんまり珍しくないというが、見るたんびに幸せになるかもと思っているノー天気の方が、ホントに幸せになるだろう。

昼飯はみんな時間があったので大人数で人気の天ぷら付き蕎麦屋へ。



「巨大エビ天」がウリの店だが、巨大だ巨大だといって大騒ぎしていたら、店の人から「そこまで大きくないんで勘弁してください」と。

午後はちょっと北部の方まで行く。もちろん標高も高くなるのでさらに寒く感じる。道路の温度計を見たら2度。山の上にはすでに白い雪がチラチラと見えた。

さぁ僕にとって今週の大きなイベントは、今日の講演会だ。講演会といっても、製薬会社のMR勉強会に呼ばれて少人数相手に話しをする。



まぁ最近はどこの製薬会社も在宅医療に興味を示しているというが、実際にナニをやっていいかずっと模索しているように見える。こちらの製薬会社も、在宅医療の支援といいつつも在宅医療がなんだかぜんぜんわかっていないということで僕に依頼が来た。

まぁ学会の発表と違って時間に余裕があるから、まくし立てるように喋る必要もなく十分に話ができたと思う。まぁ元サラリーマンとしては彼らの残業代をムダにするような時間にはしたくないというのが大きなモチベーションになる。明け方までスライド作りに専念した甲斐があるというものだ。

終わってから食事会。またまた山形牛を食べることができた。



日本酒を飲んで帰りのことはロクに覚えていない。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[7回]

 昨日の夜はいつもの、といっても数ヶ月ぶりのタイ料理屋へ行った。

医局の後輩と、MRさんと3人だ。もちろんそのMRさんは初めてだったので是非ともこれを食べてもらう。



まぁタイ料理が好きかどうか聞くつもりは全くなかったので、僕たちが旨いと思うものを食べてもらう。とにかくこの豚串は、脂が苦手な人はいるだろうが誰もが旨いと思うだろう。

もう医局を辞めてしまった僕らからすると、いまだに大学病院に出入りしているMRさんの話を聞くのは面白い。ある意味、僕らが辞めて大学の人達が困っている様子を聞くと、そら見たことかと思う。



パッタイ。他の店で食べるとパサパサしている食べ物に感じてしまうが、ここのは丁度よい。あんまり辛くないから、腹に溜まるものとしては優秀だ。



一方ガッパオは旨くて腹に溜まるが、辛い。ときどき火を噴くような固まりが入っている。

今回はなるべく辛いものを食べないようにしていたのだが、カレーで失敗してしまった。



辛い唐辛子を何本も食べてしまって涙が出る。



意外に旨かった川エビ。

僕らが酒を飲まなかったのもあるが、3人でさんざん食って1万円いかない。利害関係があると困るから最初からMRさんにはおごるつもりだったのだが、あまりの安さに笑ってしまう。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[9回]

昨日は講演会用のパワーポイントを作るつもりだったが、歯医者に行くなんていうアクシデントがあったからまったく進まず、結局4時までパワーポイントと格闘していた。あまりに眠い。

そして、水曜日の病院は以前にも増して存在価値を感じなくなってきた。最初の1時間でたったの3人。もう眠いからそのまま寝ちゃおうかなと思うレベルだ。11時近くなって何人も受付してきたので結局は20人を超えたが、なんにも脳みそを使うことない処方するだけのマシーン外来だ。

もちろん腹も減らない。昼飯はいつもの通り。



午後は眠いのもあったが、パワーポイントの修正をする時間があったからまぁ有り難いか。

帰りに車に乗ったら、いきなりガソリンのランプがつく。だが、30キロぐらい走れるようなので余裕だろう。

と思っていたら、こういう時に限って妙に道路が混んでいる。異常だ。やっぱり必ず立ちはだかる者が何かあるんだろう。さんざんイライラしながら運転する。

ガソリンスタンドに着いたときはこうだ。



なんのチャレンジだかわからないが、これだけこの数字を信用していいということがよくわかった。

今日はこれから後輩といつものタイ料理屋へ、久しぶりに食いに行くつもりだ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[8回]

連日のようにその辺でうたた寝をしてしまい、今日は寝坊しかけた。おかげで時間としては寝ているが、今日は朝から眠くてしょうがない。

いちおう朝飯を食える時間にクリニックに着いたので、パンを食べる。



雨は降ったりやんだりだがそれなりに患者は来る。延々とダラダラなので、忙しくもないかわりに時間が経つのが長く感じる。午前中は20人ちょっとの診察だったがぐったりだ。


昼飯は先週初めてはいって旨かったカレー屋に行く。



辛いが、今回も旨い。

クリニックに戻って歯を磨いていると、なんかポロッと落ちたような気がする。そんなでかいものが歯に挟まっていたのかと思いきや、有り得ないことに奥歯の詰め物がとれたようだ。

いやぁ、もう10年以上前に入れたもので、2回ぐらいポロッと取れてそれを治してもらっている。いい加減しょうがないのかも知れないが、貴重な自由時間に歯医者に行かねばならないかと思うとブルーになる。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[12回]

朝は天気がよかったが、午後から崩れるという。



ここのところ、毎日のように気付いたら寝ているので寝過ぎだ。それもあって珍しく飛行機の中で眠くならない。

朝飯はこんなもの。



ゆで卵のパンケーキというのがあんまり意味がわからなかった。

先週は思いのほか患者が少なくて、しかも来週は来れないといっている人が多かったのだが、今日はそんなことはなかった。エンドレスで次から次へと患者が来る。午前の患者が終わった時点で13:30。すでに48人の診察だった。

昼飯はいつの日からかタダでメシを出してもらえるようになっている。



足りないですか?と聞かれるが、昼飯抜きでも太るぐらいだからこれで十分だ。

午後もまた患者は多い。

付属の施設入所中の高齢者。膝が痛くて毎週のように注射をしてくれと言ってくる。この近辺では知らない人がいない唯一の高級料理屋のばあちゃんだ。もう100歳に手が届くのだが頭はしっかりしている。

「転んで膝打ったから注射してくれ」

あまりに太い足なので腫れているかどうかよくわからない。しかし、本来ならレントゲンを撮るべきだ。だが、90のばばあが骨どうかなっても大したことじゃないだろうといって、注射だけしてくれと言う。

仕方なく関注をしてみたら、なんとちょっとシリンジを引いたら完全な血が引けてくる。関節液に血が混じっているときは、当たり前のことだが靱帯が切れているか骨折しているかどちらかだ。レントゲンを撮ってみるとこれだ。



まぁ血性の関節液を見ていなかったら見落としているかも知れない。立派なお皿の骨折だ。

今日はそれ以外に入院患者も入れたし、患者も60人以上診たし十分に働いただろう。

帰りの飛行機ではいつもの通り機内食。まぁどのくらいの期間でメニューが変わるのかはよくわからないが、今月はこないだ書いたとおり「らかん亭」というところのコラボだそうだ。

「お食事は銀座のらかん亭とのコラボになっております」



・・・目黒なんですけど。まぁ出す方も食べる方もあまり気にしていないんだろうなと思う。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[9回]

今日は旅行医学会というのに出席だ。学会といってもきわめて小さいので、ほぼ講習会みたいな感じだ。

6月のときはロマンスカーが、というか小田急永山線が止まってひどい目にあった。今日はちゃんと動いているようだ。



内容的にはだいぶ分野違いかと思ったが、何気に在宅医療についてもやっているのでタメになる。

昼飯は弁当がでた。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[12回]

外来中に、大学の救命で働いている先輩から電話がかかってきた。

「休みのところゴメン、とつぜんだけど市中病院の当直代わってくれないかな」

他の病院で当直中だったそうだが、大学の救命に頸椎の脱臼骨折が入って緊急手術になると。そっちに行かなきゃならないので市中病院の当直は誰か代わって欲しいとのこと。

残念ながら僕はクリニックの外来をやっているのでお断りした。それにしても、休日だのほかの当直だのやっているときにもオペのために病院に戻らなきゃならないなんて、とんでもない生活だ。

夜になってメールが入っていた。

「救命は家庭が壊れるね」

まぁそういうのを聞くと、僕の忙しいのなんてたかが知れている。


今年はインフルエンザのワクチンがなかなか手に入らないらしい。うちのクリニックでも在宅患者分のワクチンは確保できたようだ。



だが、外来患者に打つ分は全く入荷しない。下手したら12月後半になるかも知れないということだ。僕自身はさっさと打たせてもらう。

八百屋をやっている患者からこんな手土産をもらった。



焼き芋なんて何年ぶりに食べるだろう。やっぱり本物は旨い。


今日は一日でちょうど40人の診察。ここのクリニックにしては頑張っている方だ。


帰りはちょっと寄り道。



専門医試験が終わった後に、自分へのご褒美として買った時計の定期メンテナンスの連絡が来た。もうあの試験から2年近くも経つということか。



柄じゃないので時計以外にシャネルに入ることなんて、まず無い。定期メンテナンスでもかなりしっかりやってくれるらしく、3週間もお預かりだそうだ。


さぁ明日は、6月に人身事故のおかげで散々な目に遭った学会に行く。またしても同じ会場なので、今からトラウマだ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[8回]

今日はいつもの通り土曜日外来だ。土曜日はなるべく電車で通勤にしたいと思っているのだが、先日のように因縁をつけられるとやっぱり乗る気が失せるので、久しぶりの電車通勤だ。

今日もまた電車は遅れている。早めに診療所に電話して、20分ぐらい電車が遅れていることを伝えた。

だが、なんのことない時刻表はズレているものの動いていたからちゃんと間に合った。

午前中は珍しく混雑。そして、12時過ぎに来た高齢者は、リハビリで来たつもりらしいが見るからに具合が悪い。

結局、PAFと心不全で救急送りだ。まぁなぜか僕の曜日に内科も重症患者が来る。

そんなこんなで昼飯を食う時間がほとんどない。



またまたパン屋のサンドイッチだ。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[6回]

朝はいつも7時ぐらいに起きようと思っているのだが、寝坊した。

けっきょく朝飯はいつもと同じくコンビニでパンを買ってこの通りだ。



午前中は施設の回診。文字通りインフルエンザが流行り始める時期なので、回診に加えて予防注射も行う。何十人もいるので、確かに面倒な作業であることは確かだ。だが、中には発熱している人もいるし、それじゃなくても具合が悪い人もいるし、さらには(本人は判断できないから)家族が予防接種を希望しないという人もいる。恥ずかしながらここの診療所でも、過去には患者を並べて注射を立て続けにして、予防接種を希望しないという患者にまで打ってしまったことがあったそうだ。

まぁ僕は間違えるのは嫌なので、問診票はきっちりチェックする。とはいえ、施設の患者の名前と顔をぜんぶ覚えているわけではないから、そういう意味ではスタッフが間違えて患者を連れてきてしまったら、患者間違いのリスクはあるに違いない。

昼飯は久しぶりに行く蕎麦屋。



ここの蕎麦は、十割とか田舎蕎麦というよりはちょっと洗練された2割ぐらいつなぎの入った蕎麦だ。そして、ここの「ゲソ天」が旨い。もちろん蕎麦は旨いが、この天ぷらだけでも十分行く価値がある。


午後は遠いところまで往診。

今週もあっと言うまに終わってしまった。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ











拍手[9回]

JALのさくらラウンジに入るのもこれで3回目だ。



だいぶ勝手がわかってきた気がする。やっぱり普通のANAラウンジよりも落ち着いている感じがしてゆっくりできる。


いつものことながら、飛行機に乗ったら眠くてしょうがない。たかが50分程度のフライトだが、首や腰が痛いのにうなされながら寝ている。

で、とつぜん目が覚めたらこんな光景だった。



いやぁ、実際にはもっとくっきり見えたのだがずーっと虹がついてくる。だんだんと天気が悪い方向に進んでいたのだが、見え方が面白くてしばし眺めてしまった。

飛行機から降りて仕事を始めてからも、まだ虹は見えたから感動だ。



仕事で感動することはあまりないが、そんな中でもちょっと心が安まる。


昼飯は米が食いたい気分だったのでこれ。



旨いヒレカツなのだが、油で揚げないでオーブンで焼いているという。カラッとしていることは確かなのだが、衣が口の中で突きささって痛い。


ここのところ自分で仕事を増やしているのもあるが、午後の仕事が終わって帰ってきたらもう真っ暗だ。完全に忘れていたがMRの面会があり、その後に事務的な打ち合わせをしていたらあっという間に21時だ。

山形の21時は、晩飯を食える店が極めて限られる。ファミレスっぽいところしか開いてない。



またしてもトンカツ屋だが、さすがに豚カツは避けた。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[4回]

来週ちょっと講演会を頼まれているのだが、そのスライド作りに難渋して眠くてしょうがない。

水曜日は今日もまた存在感のない外来だ。雨が降っているのもあっていつも以上に患者は少ない気がする。

病院の外来をやるって、オペをやっている病院だったらいかにオペ患を入れるかが重要だと思っている。ここの病院はがっつりオペをやっているところなので、慢性疾患でも積極的にオペを勧めるようにしている。外傷だったらなおさらだ。

今日は肩の骨折と手首の骨折患者が来た。まぁ両方ともしばらく保存で診て・・・というのもありな感じだったが、少なくともオペすれば翌日からすぐ動かせる骨折だから2人ともオペを勧めた。だが、あとで常勤医にそれを伝えると、上肢の骨折なんて保存でいいかな・・・などといっていた。まぁ実績を気にしなきゃならない部長と、下っ端では考えることが違うのは仕方ないのか。


それとはまったく別に、前胸部が痛いという中年の患者。怪我はしてないが一週間以上ずっといたいという。忙しくて滅多に病院なんぞ来れないから、今日中にどんどん検査をやってくれという勢いだ。まぁ内科的な疾患がなければ前胸部の痛みなんぞ気にするもんじゃないと言いたいが、これまた病院の収入を考えたら検査を入れた方がいいんだろう。一般的には整形外科だと初診時のCTは保険審査上で面倒なことが多いのだが、それは事務方の仕事だろう。

で、胸腹部のCTを撮ってみたら、これ。



肋軟骨のレベルだが、わずかに骨折のようなものが見える。痛い部位と一致しているので、これが原因なのか。はたまた胸肋関節の痛みなのか。まぁいずれにしてもやることはないのだが、患者は安心してくれたようだ。

昼飯はこんなもの。




午後は久しぶりにこれのオペに入る。



ここの病院は大半が脊椎のオペなので、いつもは入るスペースがない。僕がはいって役に立つオペが少ないのが、存在感の薄い原因だとは思うのだが。久しぶりに人工骨頭だ。自分ではもう1年半以上やったことないが、前立ちで下っ端くんの助手をやる。人がやっているのを見ているといろいろと言いたいことがたくさんあるのだが、はたして自分で久しぶりにやったら思っているとおりに上手くできるのだろうか。

まぁ3年ぐらい留学していて全くオペをしていなかった先輩が、帰国して一週間もしないうちに当たり前のようにオペをしているのも見ているから、その場になったらなんとかなるのだろうか。いずれにしても、腕が忘れないうちに自分で執刀せねばと思う。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[12回]

ここのところ火曜日は毎週のように遅刻ギリギリだ。ったく東名の集中工事も終わっているというのにいったいナニが混む理由があるんだろう。今日も着いたら9時ぴったりだったので、朝飯を食う時間もなく外来を始める。

この時期になってくると風邪をひいた患者が増えてくるのは当然だ。心なしか火曜日のワリにはちょっと混んでいる感じがする。午前中はほぼ13時頃におわったのでゆっくりできるのだが、なんでも火災報知器の点検とかでサイレンがうるさくて、外でメシを食うことにする。

前から気になっていたカレー屋。



ドアを開けて入ると薄暗いスタンドバーみたいな雰囲気だった。そんな暗がりなので写真もこの程度のボケボケ。食べてみると、日本人が好きなカレーライスという感じだ。ちょっと辛くてパクチーが乗っているので多少は好き嫌いが分かれるかも知れないが、かなりの旨さだ。


午後はもちろんゆったりペースになる。15時から初めても16時にはいったん1人も患者がいなくなる。だいたいいつも16-17時の間はほとんど患者がいない。業者の訪問を受ける余裕があった。

そして、総務から面白いものを買ったから見てくれと。



なんとシックスパッドだ。リハビリは自費の加圧トレーニングとかもやっているので、そういうのに使えないかと。とりあえずしばらく僕が自分で使ってみることにする。ホントに効果あるのだろうか。

今日はほぼ定時の19時に終わった。さっさと帰りたい気分だが、来週の製薬会社の勉強会で講演を頼まれているのでそれの準備をいい加減しなきゃならない。

いやぁ、久々のスライド作りだ。面倒なことこの上ない。晩飯を外に食いに行きたいが、そんなことをしているヒマも無い。カップ麺で済ます。



いやぁ、もう1ッヶ月以上前から頼まれていたのでさっさとやればいいのだが、いつもいつもギリギリにならないと身体が動かないのが悲しい性だ。早めに準備できるぐらいの人間だったら、もっと出世しているだろう。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[11回]

   次のページ
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[11/22 masachan]
[11/09 ビ〜グルズ]
[10/30 masachan]
[10/28 ビ〜グルズ]
[10/26 ビ〜グルズ]
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS