しばらくサイト調整中です
いやぁ雇われというのは気楽なもんだなとつくづく思う.

今日の外来は朝からそれなりの忙しさだった.久しぶりに午前中だけで30人近くの外来患者が来て、まぁクリニックらしい活気があったなと思った.

しかし、午前中の売り上げを見て唖然.なんとヒマな日よりも全然少ない.正直に言ってしまえば10万円そこそこだ.働いているスタッフは事務3人、看護師1人、リハビリ2人と僕だ.みんなの日給程度はでているだろうが、家賃だの他の経費を考えたら完全な赤字だ.

4月まではそんなことほとんど気にしていなかった.患者数だけ来ていればそれなりに仕事をしているんだろうと勝手に思い込んでいた.しかし、実際にいくらの売り上げがあるんだか気にするようになってからは、大した働きをしていないというのが如実になっている.

病院で働いている時は診察だけやってりゃ仕事をしているということになっていたが、その時だって本当は気にしていなきゃならなかったんだろう.まぁ雇われの医者でそんなことを気にしている方が珍しいのかも知れないが.


仕事が終わったあとは、神戸から研修医時代の友達が来たので久しぶりに飲みに行く.研修医の同期は9人だったが、みんな仲良かったとはいえこんなに毎年会うのは彼だけだ.それなりにテキトーな循環器内科医で、博士号は持っているのに専門医はまだ取っていない.

そいつが泊まっている近くで会おうと思ってあんまり行かない大井町まで.



入り口からして怪しい.

燻製の料理屋って興味はあったが一度も入ったことがなかった.当たり前だがなんとなく臭うし、薄暗くて妖しい雰囲気だ.

こんな暗い中でよくも僕の携帯が写メできたモノだ.

 

燻製ステーキだという.燻製卵をつけて食べるのだそうだ.珍しい味.そのほかも、なんでもかんでも燻製になっている.

去年の年末にはほぼみんなで飲んだから、むしろ個人的にはあんまり喋れなかった.僕もこの7月から開業医の常勤になったことを話すと、開業医の息子であるそいつは親父が引退するから来月から継ぐのだと.期せずして同じような境遇だなと思う.

まぁ神戸の昔からの開業医で、親父は医師会でもかなり顔が利くだろう.周囲は紹介できる病院もたくさんあるだろうから僕よりもはるかにバックグラウンドはあるんだろうなと思う.

まわりで徐々に開業していくヤツがでてきて、それなりに学んでいかなきゃと思うし、何年かすれば儲けるヤツも没落するヤツもでてくるだろう.雇われは気楽だとはいえ、頑張らなきゃと思う.

最後に食べた燻製ベーコン.









応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[7回]

今日もまた仕事としてはのんびりだ.借りてもらったアパートの部屋に荷物を運んだりしたので自分としては忙しかったが、相変わらずスキスキの仕事だ.

昼飯はまたしても新たなソバ屋へ連れて行ってもらう.

 

いやぁ、山形の蕎麦はホントに食いでがあって 幸せだ.


訪問診療といっても都会とは違って山形はホントに移動範囲が広い.午後はだいぶ西の方で大江町というところへ行く.これはルーチンのエリアなのだが、近くに時期遅れのさくらんぼとか売っていないかどうか寄り道をしてもらう.

JAの売り場に行ってもらってさくらんぼは影も形もなかった.そして、チェリーランド(道の駅)というところへ行ってもらう.

目当てはさくらんぼだったのだが、なんか「トルコ館」というのが目についた.



・・・もしかして・・・

思えば20年ほど前、最初に就職した会社の同期と「夏スキー」に行こうと言って6月頃に車で月山に来たことがある.どこを通って月山に行ったかは全く覚えていないが.

リフトのなくなった月山でちょろっと滑ったあと、山を下ってたどり着いたのが寒河江の町だった.当時は山形県にかんする知識なんてナニ一つなかった.ドライブインみたいなところで味見のさくらんぼを渡された時、

「どうせほとんど味がしないんだろう」と思いながら食べたら、すさまじく上品な美味さに感動したのだった.それが初めて食べた佐藤錦だった.それまでは日本のさくらんぼなんて缶詰でシロップに漬けないと食べれない程度の全く味がないものしか食べたことがなかった.アメリカンチェリーの方が断然美味いと思っていたのだが、初めて日本のさくらんぼを美味いと思ったのだった.

山形も寒河江もよく知らなかったが、なぜかトルコと姉妹都市だということでトルコ館なるモノがあったのだった.

いやぁ、あの時のトルコ館に期せずして導かれたような気がする.

20年前にここでさくらんぼを食べて、試食した牛タンパックを買って、常温で持ち帰ったら家に着いた頃には腐っていたのだった.1泊2日?で1人で1700km運転した.なぜか日本海を見たり、途中で露天風呂に浸かったりしてずいぶん楽しんだ気がする.

当時のトルコ館にはたくさんトルコのお面が売っていた.もしもまだ売っているなら買っちゃおうかなと思いながら入ってみる.

まぁ、20年以上経ったということで完全に寂れていた.メインの地産品売り場からは微妙に100メートルほど離れているからわざわざ来る人も少ないんだろう.期待したトルコのお面も売っていなかった.



だが、間違いなく20年前に来たのはここだった.

ありきたりだが、トルコアイスを食べる.

 



夕方に製薬会社との面会をして、そそくさと空港へ.

羽田に着いてから本部の事務長と飲みに行く.



今さらながら常勤の雇用契約書を書く.

快適な職場にして行くには長い道のりだが、なんかの縁があってこうなったんだろうと思う.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[13回]

もう一週間経った。5時起きで山形へ出発だ。



なんとなくごちゃごちゃしている第一ターミナルで、比較的しずかなカフェみたいのを見つけた。そこで朝飯。



単に高いから空いているだけかも知れない。


今日も仕事が隙まだらけなのは予想されていた。なので、朝はついたらすぐ事務の担当者とミーティングをやる予定にしていた。まぁトータルでは黒字が出ているのだが、ここ一年ぐらいのデータを見ると明らかに下降線をたどっている。そういうのを見るたびに、イライラしてしょうがない。

要はやれることをやっていないだけだ。患者にとっていい治療を提供しようという姿勢が全く感じられない。うちの診療所の出来る範囲はここまでですから、と完全に線引きをしている。だが、何か一つアクションを起こすにも、スタッフの顔色をうかがいながら進めなければならないという。

いやぁ、でかい病院の院長ならいざ知らず、クリニック程度でも雇われ院長というのはこうも肩身の狭いものなのか。余裕だらけのスケジュールで仕事をしていて、黒字なんだからいいじゃんという姿勢が僕にはとても許せない。

老健施設でも、今以上のことはたくさん出来ますからと、アピールプレイ。

そして仕事が終わったら、山形市内で医師会の講演会に出席。まぁ口では山形といっているが僕の診療所は山形市内からかなり遠い。急いでも車で30分かかる。そこでの医師会だから、関わりは薄いだろうがまずは製薬会社のMRづてに近隣のドクターを紹介してもらおうという魂胆だ。といっても、見回すと開業医の集まりでお爺さんばかりだ。どうやってこのなかで人脈を築いていけばいいんだろうかと途方に暮れる。

いやぁ雇われで来ているからまだ気楽な方なんだろうが、自力でこの地で開業したのなら、突撃で知らないお爺さんドクターたちとコミュニケーションを取りに行かねばならないだろう。営業職はとても向いていないのだが。

講演会後の晩飯。



とりあえず一通り食べた。


山形県内には何十回も来ているが、山形駅に来るのは初めてかも知れない。



ちょっとブラブラ歩いてみた。

うーん、当たり前のことなんだろうが、新しい職場での仕事ってやっぱり大変なんだなと痛感する。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[13回]

こないだみんなでさくらんぼを食べたばっかりな気がするが、もう一週間経ってしまった.ここのところ僕の存在価値は全くなさそうな外来の日だ.

最近は電車で来ていたのだが、帰りに洗車をしてもらいたいので今日は車出勤.同じ時間に家を出ても、遙かに早く病院に着く.9時からの外来だが、べつにすることもないので早めに外来を始める.

どうせ11時ぐらいには打ち止めになってやることはなくなるんだろう.そのつもりで内職ネタはたくさん持ってきた.

だが予想に反して次から次へとカルテが運び込まれてくる.しかも半分以上が新患だ.うーん、昨日が連休明けだから今日はそんなに忙しいはずはないのだが.しかしどんどん患者は増えていく.

いつも通りのペースで丁寧に説明して丁寧に処置をしていると、全く進まないことに気づく.しかも新患の半分は外傷で処置が必要だ.まぁ今日のオペは脊椎だから僕の出番はないだろう.昼飯を楽しみにする日ではないので、何時までかかろうが関係ないか.

だらだらとやっていて、受付時間が終わった頃に外線の問い合わせが来たと.いつもなら部長が直接電話で喋って夕方に診察するスポーツ整形の患者の問い合わせだ.部長がオペ中で電話にも出られないらしく、僕につないでくれと.

まぁ正直なところ、スポーツ整形というのは骨折とかで緊急の処置が必要な場合を除いて、診察する医者の名前がものをいう.だってほとんどが健康な若い人の、日常生活異常のパフォーマンスをしてる状態ででる症状だから、普通に生活していれば支障のないレベルだ.オペになる症例以外は、納得するような検査をして、十分に説明をすることだ.僕がスポーツドクターの名前がついているから回されてきたのか.

「トップアスリートですから」という電話だったが、内容を聞くに、胸郭出口症候群うたがいだという.うーん.だったら何もすることはないな.

実際に診察してみると、確かに胸郭出口症候群のような症状だ.ネットで検索していただくとこの病名で、いろいろなサイトで紹介されているが、ひとことで言うと逃げの疾患名みたいな気がしてしょうがない.

昔だったらそこで神経や血管を圧迫していると思われる肋骨を切除するとかのオペをしたらしいが、正直いってロクな噂を聞かない.鎖骨か動脈を損傷して致命傷になったというのはちらほら聞く.

言い方を変えれば、体型によって神経だの血管だのが圧迫されやすいから、そうならないように気をつけてくださいということになる.少なくとも競技を休んでくださいというほどのものではない.

そんな説明で納得してもらえたんだかどうだか.


昼飯は14時過ぎだ.




いつもの通りロクでもない昼飯.


食い終わったところでまたまた同じところからの紹介.トップアスリートかどうかは言っていなかったが、競技レベルでスケートをやっているらしい.腰痛で一週間前に別のところでMRIを撮って何もないといわれたらしいが、納得いかないのでまた診察してくれと.まぁMRIを撮ったのが脳外科だと言うから、説明したのも脳外科医だろう.ヘルニアはないですと言われたようだが、そもそもヘルニアで腰痛は出ない.みんながみんな大きな勘違いをしているが、椎間板ヘルニアとは腰痛になる疾患ではなくて、下肢痛がでる疾患だ.腰痛患者に対して「ヘルニアが・・・」などと言っている時点で何も理解していない証拠だ.

競技としては腰椎分離症を疑うのだが、若い女性に骨盤周囲のCTを撮るのも気が引ける.MRIでも分離はわかるだろう.ということでここの病院でもMRIを撮りましょうということになる.まぁきょうのMRIでは分離症ははっきりせず、椎間板の変性があるから疾患としては腰椎椎間板症ということになる.

じゃぁどうすればいいんですか?と聞かれたところで、やることは飲み薬か注射だ.ドーピングには引っかからないことを説明してがっつり痛み止めを飲んでもらうことにする.

さぁ果たして納得してくれたんだかどうだか.


なんとか洗車には間に合った.



ここのところ、毎週200キロぐらい走っている.ほとんどが高速道路だが、去年より車を酷使している気がする.久しぶりにすっきりした.




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[13回]

最近つくづく思うのだが、自分でそう思っていなくても、実はヒマなのが耐えられない性分なのかも知れない。

物心ついてこのかた、面倒くさいことはやりたくないのでずっと過ごしてきていたし、ヒマさえあれば寝たいのは今でも同じだ。ネはぐうたらというのがホンネなのだが、医者になってからの慣れというか、ヒマな状況をあまり経験していないので、動かないでもいい状態の時に何をしていればいいかがいまだによくわからない。

患者がいなければナニもしなくていいのだろうが、あまりにも時間の過ぎるのがノロすぎるからどうしようもない。


今日の午前中はたかが12人の診察。そして昼飯。

 

こんな仕事で腹が減るわけがない。

そして、午後の診察が始まろうとすると夕立だかなんだか、大雨だ。いやぁ天気に左右される商売だとは言え、こんなことでいいのだろうか。

いろいろと宣伝した法がいいんじゃないかと思うが、それも金のかかることばかり主張しても、そんな投資を要求するには売り上げを伸ばさないといけないだろう。今の時代、病院とはいえ待っているだけじゃ患者は来ない。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[11回]

今日はまたしても乗馬以外はナニもしない一日だ。13回目にしてようやく、キャンターとまではいかないが駆け足をやらせてもらった。せいぜい週一しか来ていないワリには多少進歩したということだろう。

またまた時事ネタだが、昨日の毎日新聞。

<バイエル薬品>社員が論文下書き 外部調査を公表

製薬会社の社員が論文の下書きをして医者の名前で発表する、そしてその論文を書くために製薬会社の社員が患者のカルテを閲覧する。どちらかというと個人情報保護の観点から後者が悪いコトだという論調になっている。

まぁ犯罪かどうかという観点だと個人情報漏洩の方が重要なんだろう。だが、製薬会社の社員が論文を「下書き」することはどのぐらい悪いコトなんだろうか。

ここにはあくまでも「下書き」という表現になっているが、実際に製薬会社にいた身から言わせてもらうと、下書きなんていうレベルではない。データまとめ、文章の執筆、そして投稿するところまで全て製薬会社のヤツらがやっている論文がどれほどあることか。

文字通りゴーストライターだ。筆頭著者となる医者は、せいぜい出来上がった論文をよんでチェックする程度だ。アクセプトされるところまで全て製薬会社のヤツがやる。

ディオバンの問題でノヴァルティスだの東大だのがさんざん取り沙汰されたが、一昔前だったら製薬会社のヤツに論文を書かせて博士号を取ったような医者がどれだけいることか。論文下書きなどといってこういうことが問題になって、ヒヤヒヤしているヤツらはたくさんいるだろう。


昼飯はこんなもの。



なんとなく乗馬のあとはモスバーガーに行くのが恒例になってしまっている。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[13回]

寒いところに行くと、なんとなく蕎麦が旨いんじゃないかと思ってしまうのは僕だけだろうか。山形もその例に漏れない。

うちのスタッフは外部からドクターが来ると気を遣って昼飯はほとんどソバ屋に連れて行くそうだ。なので、みんな食べ飽きているらしく、ドクターをソバ屋に連れて行って自分はラーメンやうどんを頼むという。

まぁそれはともかく、山形に来るようになって僕が食べた蕎麦を並べて見ようと思う。

伊勢そば


最初に連れて行ってもらったソバ屋だ。あまりの蕎麦の固さに、つゆに沈めようとすると弾力で飛び跳ねるなどと、誉めてるんだかけなしてるんだかわからない前置きをされた。店の前の駐車場は平日でもかなりの混雑だ。


関連ランキング:そば(蕎麦) | さくらんぼ東根駅





そば処ほしな


村山駅の周辺にはけっこうそば屋が密集している。その中の一件だ。蕎麦は見た目は普通、十割まではいかないだろうがしっかりした蕎麦だ。この時に始めて知ったのだが、イカのゲソ天がつくことが多いらしい。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 村山駅






肉そば舞鶴


なんだか冷たい肉そばというのが名物らしい。冷たい汁に肉入りの蕎麦が入っている。油が浮くのが気持ち悪いという人はいるだろうが、鶏肉なので許容範囲だろう。これは天ぷら付き。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 東根駅さくらんぼ東根駅





十割手打そばあだち


蕎麦そのものを楽しみたいのならやっぱり十割蕎麦なんだろう。ここの店はメニューほぼこれだけ。つゆをつけないで食べてみるのもいいぐらいの蕎麦だ。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 神町







そば処 神楽


店内は洋楽のLPレコードジャケットで一杯だ。僕の知っているところだとCream、Jimi Hendrix、Velvet Undergroundなど、洋楽の名盤といわれているモノばかりだろう。蕎麦はこれまた冷たい肉そばを頼んだ。そして、カツ丼というとソースカツ丼が定番らしい。カツ丼付きで頼んだ。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 神町駅乱川駅



そば処 おおけやき


店名通りけやきがテーマのようだ。店内は柱や梁がしっかりした日本家屋の様相だが、おしゃれだ。これまた冷たい肉そばを食べた。ゲソ天付き。しかし、残念なことにこのゲソ天は僕の胃で反応してしまう。油が合わない。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 東根駅村山駅



いわた屋


こちらは番外編になってしまうかも知れないが、先日紹介した「ひっぱりうどん」だ。こちらの郷土料理というか、言わばねこまんまのレベルだという。店で出すほどのもんじゃない、という感覚らしくどこにでもあるわけじゃないようだが、けっこうこの組み合わせ、旨い。


関連ランキング:居酒屋 | 東根駅





蕎麦に限ったことではないが、旨いものはいくらでもある。「おいしい山形空港」そして「おいしい庄内空港」などといっているからには、もっともっと旨いものを食いたいものだ。







応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[8回]

いやぁ今日はこんな時間まで寝てしまった。久しぶりに家でダラダラする日だ。

普通の時間に起きれば午前中に乗馬に行こうと思っていたが、昨日は21時頃に床の上で気絶していたらしく、5時頃にトイレで目が覚めた時点で全身痛。たぶん起きれないだろうなと思って目覚ましもかけずに気が済むまで寝た。


昨日の晩飯はこれ。



前にも載せた「宇部ラーメン」だ。こないだアントニオ猪木酒場に来ていた少林寺拳法の先生にサクランボを送ったら、お返しで宇部ラーメンのお土産セットが送られてきた。



地元では旨いといわれているラーメン屋だが、店舗によって味が違うというのが学生の中での噂だった。要は家で作ってもそれなりになるんだろう。店でのラーメンが500円なのに、お土産ラーメン一個はスーパーでも400円前後で売っている。強気だ。それだけ人気があるということだろう。いちおう全国発送しているらしい。中華そば一久


久しぶりに二日間もダラダラすることが出来る。連休明けの混み混み外来を考えるとゾッとするが、ゆっくりいろいろと考えようと思う。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[7回]

山形から帰ってくると、飛行機の時間は微妙だ。羽田に着くのが20時だから、ウダウダしていると羽田を出るのが20:30ぐらいになってしまう。プレミアムクラスでもないので、晩飯を食わなければならないのだが、時間は微妙な上に羽田という土地柄、空港以外だと飯を食う場所を探すのが大変だ。

昨日は 空港内じゃなくてその辺で何か探そうと思ったが見つからない見つからない。なんか汁なし担々麺という店を見つけたのだが今度は駐車場がなくて困る。さんざん苦労して店にたどり着いたのがもう21時過ぎていた。

その汁なし担々麺。



店は汚くてオヤジもやる気がなさそうだったが、食べてみると旨かった。ただ、クーラーのついていない店内で辛いものを食うのは大変だ。


土曜日に限らず、朝はほとんどロクなめしを食わないのだが、今日は外来患者がパンを買ってきてくれた。



そうは言いつつ診察中にこれを食べるわけにはいかないので、結局は昼飯になる。

連休のせいだろうか、今日は午前中かなりの混雑だった。午前中だけで1日分の稼ぎが出てしまった。まぁ、月曜日が休みだからそんなので喜んでいてもしょうがないのだが。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[12回]

昨日は午後もやっぱりヒマだった。雇われ院長ということでまだまだ自分の動きがよくわからないので、仕事の作りようもない。

寮ということで借りてもらったマンション。



築10年くらいでそれなりに綺麗なのだが、廊下とかの清掃は誰もやっていないらしくかなり汚らしい。部屋の中も掃除はしてあるようだが、かなりのあいだ空室だったらしく、どこからか湧いた虫がその場でたくさん死んでいる。管理の問題なんだろうが、これを都会でやったらソッコーでクレームモノだろう。

カーテンもついておらず、1から揃えていかないとならないようで時間はかかりそうだ。

こないだ知った、うちのお寺の住職が生まれたお寺。



今では跡継ぎがいないそうで、東京のお寺と住職を兼務しているという。それにしても、こんな離れた土地でなんという縁なんだろう。

晩飯は近くの焼き鳥屋。



あんまり腹が減っていなかったのもあるが、あまり料理は印象に残らなかった。

またまたサービスの漬物。



ゆいいつ、随分印象に残ったのがコレだ。



ひっぱりウドンとかいって、何のことかと思って頼んでみた。こちらでは家でよく食べるそうで、納豆とサバの水煮をマゼマゼしてそこにウドンを入れて食べるらしい。混ぜご飯感覚らしく、とても普通は店で出すようなものではないそうだが、食べてみたら結構うまかった。なにげにヒットするんじゃないかと思う。


今日も一日、のんびり仕事をすることになるんだろうか。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[14回]

5時起きで羽田空港へ。なんとなく第一ターミナルはまだ馴染めない。その辺の売店で買った朝飯。



まだ快適には感じない飛行機であっという間に山形に着く。



着いたらすぐ往診仕事が待っているのだが、今日もやっぱり午前中は3件しかない。10時から仕事が始まったというのに11時ちょっと過ぎには終わる。こんなことでいいのだろうか。

昼飯。



またしても旨い蕎麦だったが、それにカツ丼がついている。ソースカツ丼がこっちではメジャーらしい。

午後もヒマそうだ。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ











拍手[8回]

今日は朝からすさまじい灼熱だ。駅まで歩くのでもうんざりするレベル。

案の定、病院に着いてみると外来の待合はほとんど患者がいない。なにもこんな暑い時に病院に来る必要はないのだろう。

そんなこんなでまたしてもヒマな外来だ。内科から回ってきた腰痛患者をゆっくり見る。見るからに骨粗鬆症で亀背だ。骨密度を測定したらこの有り様。



グラフの右下にある米印が患者のデータだ。もう下限で測定できないようだ。腰椎のレントゲンを見れば、全てが圧迫骨折。骨粗鬆症の見本みたいだ。

高齢だが頭はしっかりしている人なので、その内容を話すと

「内科の先生から、骨がないって言われました」

まぁレントゲンを見ると確かに骨はほとんど写らないほどスカスカだ。だが、骨がないと言っているならなんで治療してやらないのか。




最近つくづく思うのだが、一般的にみんなが心配している血圧、血糖値、コレステロール・・・こういうのってそんなに重要なのだろうか。

医者がそんなふざけたことを言うなと言われるかも知れないが、血圧が高くたって血糖値が高くたって痛くも痒くもない。デブデブでコレステロールが高くてもどういう症状があるのか。

患者には毎日血圧を測れと言って、その値で一喜一憂するように教育しているというのに、骨がスカスカでも放っておくというのが今の医療なんだろう。

「骨粗鬆症の薬なんて飲んで役に立つんですか?」

よく患者から聞かれるセリフだ。だが、だったら高血圧の薬を飲んでなんの役に立つのか。動脈硬化、脳血管疾患、心疾患・・・いろいろとリスクは高くなるだろうが、骨粗鬆症で身体中の骨がグズグズになるのは心配じゃないんだろうか。

この人ぐらいの骨密度だったら、ベッド上で寝返りしただけで肩の骨が折れる、腰椎の圧迫骨折になる。転ぶどころか立ち上がっただけで大腿骨の頚部骨折になる。これはまったくもって冗談じゃなく、オペ中に実際の骨を見ているから言えることだ。

ひどい骨粗鬆症の人だと、骨というよりは味噌汁に入れる「麩」みたいになっている。骨折のオペを始めて、「麩」に金属のネジを入れようとして焦ることはよくある。

血圧だの血糖値に一喜一憂するなら骨密度にも一喜一憂しろといいたいのだが、これだけ一般の人に認識がないというのは、いままで整形外科医があんまり啓蒙活動をしてこなかった結果だろうから、僕らの責任だということなんだろう。


昼飯はこんなもの。




先週の金曜日に山形からサクランボを送った。おいしかった?と聞いたら、どうせなら一緒に食べようと思って冷蔵庫に入れてあるよと。・・・土曜日に食べちゃってくれと思っていたのに。

はて、冷蔵庫を見ると封を開けてなかった。



紅秀峰という、多少は長持ちする品種なので、まだおいしく食べることが出来た。でも、今度送る時は平日に着くように送らなきゃと思う。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[14回]

月曜日と木曜日は飛行機に乗るから異常にはやく起きねばならない。リズムを合わせるという意味では早く起きる日に会わせる方がいいのだろうが、そうは言っても寝ていて大丈夫だと思うと、ゆっくり寝てしまう。

今日もせめて5時半には起きようと思うが、気付いたら6時半だ。

早く寝て、朝に色々と作業をするようになればいいのだが、長年のことでありなかなかうまくは行かない。結局はコーヒーを一杯飲んだだけで家を出ることになる。今日は都内で外来だ。

朝飯。



昨日の外来とはうって変わって、ヒマだ。ヒマだと耐えられない性分というのは、むしろ救いようがないのかも知れない。ダラダラとした時間の流れがダルい。それでも、午前中はなんとか20人ぐらいの患者が来た。

昼飯。



自分でも笑ってしまうが、3食をしっかり食べていたらどれだけ太っていくのだろう。カロリー的には十分な気がする。最近はカロリーを摂るのと食事の満足を得るのとは別になってきた。晩飯は多少はいいものを食いたいと思うが。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[8回]

いやぁもう3ヶ月過ぎたというのに4時半起きは眠い.

飛行機に乗った瞬間に爆睡していて、機内食で起こされる.



なんだかんだ言って、朝飯をゆっくり食べられるのは有り難い.

空は曇があるもののものすごい日差しだ.



着いてからもすでに暑い.梅雨明けしたとは聞いていないが、東北ももう夏なんじゃないか.

いくら暑くても、ここの病院に来る患者の大半は送迎バスで来るから、天気はあまり関係ない.病院のエントランスを入ると待合の患者の視線が怖い.早く着替えて外来に行かないと.

いやぁ・・・今日はエンドレスだ.患者が途切れないのは予測しているので、買ってきた飲み物はさっさと開けてちょくちょく飲みながら診察する.あまりの喋りようにすぐ声がかれてくる.

見えるところに時計がないから何時か分からないが、僕の患者メモがすでに裏面までいったので30人は超えているだろう.途中で外来ナースが交代して休憩にいっている.いやぁ、最後の患者がMRIを撮りにいったのでしばし休憩.時計を見ると13:45だった.いやぁ、午前中の診察が終わるのが14時か.

すでに午後の患者のカルテが積まれてきている.

MRIが時間かかりそうなのでちょっと昼飯.



食ったらすぐ外来に行く.

いやぁ、午後もエンドレスだ.病棟も紹介の新患も、たくさん来る.何度もばね指で注射している患者が、もう動かないから手術して欲しいと.オペ室の修理と手術器具の購入は徐々に済んできている.今月中にはなんとかオペを入れても大丈夫じゃないかという状況になっている.

そして、嬉しいモノがはいった.



四肢のオペで使う駆血帯だ.今までは手動の血圧計のカフを巻いてオペをやったそうだ.そんな落ち着かない状況でオペはやりたくないので、買えるもんなら買って欲しいと伝えていたが、なんなく買ってくれた.

もうこれで準備万端だろう.さっきの患者に、今月中にオペできると伝える.ようやく予定オペが入った.オペ前検査だのなんだの一通りやってもらう.


外来が終わったら16時だ.今の時期、キュウリが収穫時期らしくいろんな人からキュウリをもらう.



いや・・・重いな.

だが、医局に戻ると腹が減っているのを思い出す.生のキュウリを2本も食べてしまった.塩かけて食べると旨い.




帰りの送迎車の中では爆睡してしまった.気づくと空港だ.



まぁ毎週同じ機内食だが、コンパクトでいいや.


いよいよ予定オペが入ったので、局麻の小さいオペとはいえ第一段階クリアーだ.だが、今日みたいに外来が16時までかかっちゃうようだと、いつオペをすればいいんだろう.オペそれ自体は10分ぐらいで済むが、前後のことを考えると30分はかかる.うーん、どうするかね.それはスタッフに考えてもらうか.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[12回]

今日は母の7回忌だった.

震災と同じ年だったので、 いろんなことを震災後とダブらせて覚えている.亡くなった日も、今日と同じぐらい異常な暑さだった.母が生きていた時は、お墓参りもせいぜい年に1-2回だったが、今は2ヶ月に一度は行こうと思っている.日曜日は月に3回は仕事だったという今までとは違い、今後は日曜日に仕事を入れることはまずないから、これからも続けられるだろう.

ここのお寺の住職が山形出身だというのは昔から知っていた.子供の頃から祖母とお墓参りに行っていたので、当時の(次期)住職を、ムコ養子ムコ養子と陰口を言っていたのを思い出す.だが最近になって、お寺の広報誌を読んでいたら住職の出身は僕の山形の診療所からすぐそばだった.車で10分ぐらいのところ.そこのお寺は後継ぎがいないそうで、そちらの住職も兼務しているという.

法事が終わってからそんな話で盛り上がってしまったが、世の中どこで繋がっているかわからないが、こういう縁というのが何かあるのだろうか.

昼飯はちょっと足を伸ばして浅草の店を取ってあった.



うなぎの有名店で、母が何度か来たことがあるそうだ.隅田川のすぐ横で、窓の外の景色は風情がある.

だが、個室らしきものはごく少ない席しかないようで、テーブルが狭い間隔で並べられた大広間で、「コース料理」を食べるのも狭っ苦しくて、どうなのかなと思ってしまった.普通に鰻重を食べるだけの店なのかも知れない.



まぁウナギは旨かった.

7回忌が終わると、次はしばらく何年か開く.わざわざ来てもらった母の友人達も、元気でいてくれたらなぁと思う.





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[13回]

今シーズン二度目の野球観戦だ.



本当なら休暇のつもりだった4-6月にマツダスタジアムまで行って観戦するのが一番よいのだが、僕が気づいた時にはマツダスタジアムのカープ側席は今シーズン中は全て売り切れだった.ということはレギュラーシーズンの試合はマツダスタジアムで見ることはできないと言うことだ.

恐ろしいほどの人気になっているが、まぁ僕にとっては神宮で見るのがいちばん現実的か.

球場に着いた時には、すでに2対1でリードしていた.ヤクルト側なので、せっかく持っていった丸のユニフォームを着るのは憚られる.



その後はあっさりとホームランで加点していって楽勝ムードだったため、見ている緊張感はあまりなかった.だが、前回は土砂降りの中で降雨コールド負けだったから、こんな気分のいい試合はたまらない.

まぁカープが弱い時代にはずっとヤクルトを応援していたので、石川や小川がメッタ打ちにされるのはちょっと辛いが.

今回は試合中にほとんど飯らしきモノを食わなかった.終わってから渋谷で晩飯.



いやぁ渋谷ってほんとにアウェイになってしまったが、やっぱり旨い店はたくさんあるんだろう.なんと腹黒キッシュという名の変な食い物.



イカスミのキッシュの中にカニがばらまかれている.またしても食いすぎてしまった.


家に帰るといつもの通り山のように郵便物が押し込まれている.そして、待望のモノを見つけた.



6月4日に、小田急線が人身事故で動かなくなって1時間以上試験に遅れたというヤツだ.もちろん情状酌量もあるんだろうが、無事に受かっていた.ANAのDoctors on boardというのに登録しているので、この程度の知識は持っていないと許されないだろう.

仕事が終わってからはいいことづくめの1日だった.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[11回]

昨日とは全く雰囲気変わって、都内で外来だ。

ここのところ僕の来る日は忙しい、というジンクスが崩れていて、ヒマでしょうがない日が何度もあったが今日はそれなりに混雑している。

昼飯が終わったところで、山形での色々なことを事務長にうだうだ愚痴として伝える。まぁ今後僕が山形でやっていくのなら、少なくとも自分の存在価値を感じれるようにして行かないと、わざわざあんな遠いところまで行く気にならない。そんな話をしていたら昼飯を食いそびれた。

 

午後の患者が大して混んでいるわけではないが、これで済ませる。

これが終わったら、今日は久しぶりに神宮でカープ戦を見に行く。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[9回]

最近は会う人会う人に、山形からさくらんぼ送るよ・・・などと口走ってしまう.しかし、実際には高いは日持ちしないはお届け日指定が必要だはで、送るのはけっこう大変なことに気づく.

近くの農協で見るのが一番いいよと言われて、連れてってもらう.

 

いちばん 有名なのはもちろん佐藤錦だろうが、そろそろ時期も終わりかけている.次に出てくるのがこの紅秀峰という品種だそうだ.佐藤錦より甘いという.山形の人に言わせると、甘いだけだと単調でよろしくないらしいから、やっぱり佐藤錦の甘さと酸味が混じったのが最高だそうだ.

だが、食べ慣れない人に送るのだったら甘くておいしければそれでいいだろう.値段も、庄内空港で売っているのに比べたら遙かに安い.


まぁ午後はこんなことをしても余裕がある程度しか、仕事をしなかったということだ.次は17:20に出発しますよと言われて、まだ時間がある.事務所のとなりの団子屋で、またしても団子を食ってみる.

 

その店は大したことないよ・・・といわれたが、結局うまい.普段は団子なんて買って食べることはほとんどないから、新鮮に感じるだけか?

それにしても、僕が来たら忙しくなるというどこの病院でもあてはまったジンクスが、最近は崩れつつある.月曜日以外はいつもヒマだ.今日は余裕で飛行機に間に合う.


「今日は満席近いご予約になっています.」
「棚に入らない時は荷物室に入れますので」



いやぁ馬鹿にするな.この飛行機の機内持ち込みにあわせてこのスーツケースを買ったのだ.荷物室でボンボコ投げられないように持ち込めるのを買ったというのに.プレミアムクラスの設定のない小型機しか飛んでないので、優遇される余地は全くない.

 

乗客のほとんどが、クリスタルだかサファイヤだかの優先搭乗できるヤツらだ.要は、金曜日の夕方に乗っている客のほとんどは単身赴任かなんかで週末に乗るんだろう.女性客なんて1人しかいない.すごい光景だ.

これからは毎週この生活が続くんだな.




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[8回]

昨日の夜はカープが勝ったので気分がよくなり、車でフラフラとドライブしてしまった。だが最近はすっかり自分の車に慣れていたので、使いこなせないカーナビの付いたでかい車に乗ると、結局は単に夜道を走っているだけであんまり楽しいドライブではない。冬が来る前に自分の車を買わないと。


今朝はこんな朝飯。




朝の朝礼の時にあらためて院長だという挨拶をする。まぁまたしてもアウェイ感たっぷりだ。


午前中の仕事はまたまた施設の回診。30人近くいたようだが、やっぱり顔をチラッと見るだけで、全く時間も労力もかからない。10時から仕事開始だというのに、11時ちょっと過ぎには終わってしまう。うーん、楽な仕事というのはいいもんなんだろうが、やることがなくてボーッと事務所にいるんじゃ、単なる軟禁だ。建設的に時間を使わないとイカれてしまいそうだ。


昼飯はまたまた蕎麦の旨い店に連れてってもらう。

 

うーん、旨いものが食えていれば頭はイカれないかも知れない。 板そばの細切りと太切りの相盛りで頼んだ。この太切りというのはすさまじい太さというか硬さだ。汁につけようとすると蕎麦が飛び跳ねてしまうというのもわかる気がする。

サービスで出てくる漬物。



東京だったらこの漬物だけで500円は取りそうだ。


午後もあんまりやることがない。なんと16時まで待機だ。その間は施設の検診結果の読影を御願いしますと。

心電図、胸のレントゲン、血液検査を近くの病院でやって来て、うちのクリニックで結果を読むということになっているみたいだ。



いやぁ・・・こんな心電図まともな方だ。どこの病院だかわかっているが、金を取って検査しているんだろう。基線が上下に振れまくってとても録れているとは言えないようなのがたくさん入っている。胸のレントゲンもそうだ。亀背の患者なんだろうが、背を伸ばさないで普通に座位で撮っているようで、言わば頭部から腹部方向に向けてX線が入っている。とても胸のレントゲンとは言えないようなのがたくさんある。

こういうナメタ仕事をしているヤツらはホントに腹が立つが、どこに苦情を言えばいいんだろう。こんなデータで検診の結果を書く。同じ穴のムジナと言われるんだろうな。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[8回]

いやぁ・・・仕事なんて楽で給料が高い方がいいに決まっている。そして大した責任もなければ最高だ。

だが普通の人間の良心があれば、そんなことは思えども、楽すぎればヒマだからなんか仕事ないかな?と思うし、働きのワリに給料が高すぎれば、何か裏があるんじゃないかとか、こんなにもらっていいのだろうかとか思う。そして、せきにんのないところに本気になれる人も少ないだろう。

ということで僕の今の状況をいろいろ想像してきただきたいが、仕事なんぞまだまだまだまだ全然出来る。日中に仕事がなければムダに居眠りしてしまうだけだ。

午後の仕事は老健施設の回診と往診が一件だけ。老健の回診といってもひとこと声をかけてほとんど処方箋を渡すだけだ。10人いてもあっという間に終わる。

道中、ものすごく大人気だという団子屋の前を通る。



まぁうちのスタッフは基本的に表現が大げさなのだが、ここの団子やは土日なんてどうしようもとんでもないほど混んで混んで一個も団子が買えないんじゃないかと思うほどだそうだ。だが、今日は平日の変な時間だったのでほとんど並んでおらず、これは奇跡だと。

まぁそれだけ言われれば団子を買ってみたくなる。と思って店に入ってみると

「普通の団子はもう売り切れで、焼き団子だけです」

そういえば、店の前にそんな看板が出ていたか。だから空いているのか。けど、せっかくここで車を降りたんだから、その焼き団子というのでも食べてみようと思う。テイクアウトで頼んだら、あれはダメこれはダメと言われたのでよくわからないが、焼き味噌あん団子というのと抹茶あんこというのを買ってみた。

あんこが団子の数倍もあって、あんこ大盤振る舞いですよという代物らしいが、実際にはこうだ。



いやぁ団子の倍はある焼き味噌だ。



団子が見えない。

焼き団子と言っても、十分うまい団子だった。歯ごたえがあるワリに喉ごしがすーっと通って行く。乗っているあんこは甘さ控えめで旨いのだが、団子よりもはるかに多いのでもったいないことにけっこう残ってしまう。団子がなくなったあとであんこだけ舐めるという状況になる。まぁ確かに旨いしネタにもなるな。

さぁ仕事が終わったのが16時。いったい今日の実働は何分間なんだろうか。

しばし事務の子と、現況について根掘り葉掘り聞いてみる。まあ雇われ院長なんて誰が来たって同じだよと思われている面もあるだろう。すこしずつ切り崩してコミュニケーションを取っていかねばならない。


晩飯は、さっきラーメンをくれた食堂に営業がてら行ってみる。



BSでカープ戦をやっていたので、しばらく見入ってしまった。こんな田舎の店なのに、11時頃まで営業しているという。

さぁアウェイ感たっぷりの雇われ院長は、これからどう身の振り方を考えようか。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[12回]

   次のページ
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[07/21 masachan]
[07/21 ビ〜グルズ]
[07/12 ビ〜グルズ]
[07/10 masachan]
[07/08 NONAME]
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS