山形県で訪問診療の院長になりました
学会の参加は昨日と今日だけだが、朝の8時からのセッションを予定していたのでぜんぜん寝坊はできない。いつまで経っても寝不足のままだ。

昼はまたしてもランチョンセミナーの弁当。



最近はほとんど運動していないのでスッキリ腹が減るということがあまりない。たかがこの程度の弁当でも満腹になってしまう。

ランチョンセミナーが終わったら僕の予定は終了だ。今回も9ポイント稼いだのでそれなりに頑張った。

だが、帰りの羽田便は21時だ。いったい何でこんな予定にしたのだろう。記憶にない。まぁ神戸ー羽田便がそれしかないという理由なんだろう。それまで遊べばいいと思ったのだろうか。

しかし、どっかに遊びに行く気力はない。面倒だからさっさと神戸空港に行く。



羽田や成田ならともかく、神戸空港で7時間もナニをすればいいのだろう。けっきょく土産を買ってすぐカードラウンジにはいって寝ようと思う。

慣れないラウンジというのは厄介だ。単なる椅子しかないと思ってボーッと時間を過ごしていたが、実はパソコンを使えるブースがあった。これを見つけるまでに2時間かかってしまった。



とにかく無駄な時間だ。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


拍手[10回]

いやぁ気付けば3ヶ月も更新が開いてしまった。

日記だという気持ちが強すぎて、一日も欠かしちゃイケないというのがついにぶち切れてしまった。読んでいただいていた方には申し訳ないと思いつつ、今後は時間のある時だけ書くことにしようと思う。


昨日から学会で神戸に来ている。



2年ちょっと前に専門医試験で来て以来だ。あの時は初日の試験のあまりのデキの悪さに、食った晩飯の大半を吐いてしまった。

今回はそんな切羽詰まった状況はナニもなく、ポイント集めに専念して、夜は神戸の友達とメシを食いに行く。



山形では毎週のように山形牛を食べているが、神戸に来たらもちろん神戸牛を食べたい。鉄板焼きでたらふく食ってしまった。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ






毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

拍手[22回]

年末年始それ自体があっという間だが、今回の沖縄旅行もあっという間だ。

今日は最終日ということで慌ただしい。朝は普通にビュッフェで朝食。



ここから、部屋の片付けを始める。まぁ旅行にもよるが、今回は来たときよりも帰りの荷物が明らかに増えた。もちろん土産物だ。これを紙袋のままいくつもぶら下げて帰るか。だが、初日にいったアウトレットで、旅行用品のHartmannがあったのを思いだした。大きめのキャリーバッグは10年以上前に買った安物だけだ。これを機に新しいのを買ってみようか。

レンタカーを返却するのがアウトレットのすぐそばだから、また寄ってみた。



グローブトロッターほどではないが、見た目からけっこうなレトロ感があって欲しいなと思っていた。10万ぐらいはすると思っていたが、アウトレットで異様なディスカウントになっており、ほぼ8割引。なんか、珍しくいい買い物をしたような気になる。その場で使えるようにしてもらって、土産物を全てほおりこむ。



去年は2月に来たが、その時は結構寒かった。オープン戦を見ていてブルブル震えた記憶がある。だが、今回は長袖を着ていれば上着は必要ないぐらいだった。何度も来ている気がするが、来なきゃわからないということは言い出したらキリがない。

那覇空港のラウンジは初めて入った。



いやぁひどい。

羽田の仮設カードラウンジのレベルだ。とてもくつろげたもんじゃない。

帰りの機内食はこんなもの。



やっぱり庄内便よりもはるかに豪勢な気がする。この違いはなんなんだろう。


早くも年末年始の大イベントは終わってしまった。あと一日、休みがあるのが救いかも知れない。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[6回]

昨日は紅白の時間帯にフィットネスルームで走ったら、年越しもなにも気付いたら朝7時過ぎていた。けっきょく、年越し蕎麦も初日の出も逃してしまった。

朝は和食のビュッフェ。



おせち料理のようなメニューが並んでいる。

その後は室内プール。

 

屋内プールがあるからということで選んだこのホテルだが、肝腎のプールが寒くてしょうがない。換気だかなんだか知らないが、あちこちのドアが開け放たれている。いくら沖縄だといっても水着で17度は寒い。文句を言って全てのドアを閉めてもらった。

大して疲れることもなく昼飯の時間になる。近くのアメリカンビレッジというところまで行ってみる。



2012年の学会に来たとき、この近くのベッセルカンパーナというホテルに泊まった。だが、このアメリカンビレッジに来るのは初めてだ。それなりに店が多くてジャンクな感じのレストランが並んでいる。



基地のすぐそばのためか、客は外国人が半分ぐらいだ。ハンバーガーもデカい。

すぐそばの目立った観覧車に乗ってみる。



夏だったら観覧車の中が暑くてしょうがないんだろうが、今日は丁度いい。15分間さらにボーッとする。


気付いてみれば、泊まっているホテルはコンベンションセンターの隣だった。



もう去年になってしまったが、人工関節学会で発表したんだっけ。今後はそういう場所に立つことがあるんだろうか。


今回は二泊三日の旅行だ。もう明日帰るのかと思うと、やっぱりあっという間だ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[9回]

ついにこれでダイヤモンド達成だ。

 

10月の 台風で庄内便が欠航になって時点で、仕事のフライトだけではダイヤモンド達成できないことが確定した。その時点で、ナントカ時間を見繕って旅行を計画したのが今回だ。大晦日ギリギリにダイヤモンド達成というヒヤヒヤだった。だが、月曜日の帰りの欠航もなんのその。



なんか庄内便よりも朝食は遙かに豪華に見える。うーん同じハズなのだが。

10ヶ月ぶりの沖縄。



空港はごった返していてとてもウダウダできる状況ではなかった。

いやぁ医者になってから年末年始とゆっくり休めるのは初めてだ。そして記憶にある限り、年末年始で旅行に行ったことなんて一度もない。初めてづくしだ。

服装はちょっと考えたが、いつものまんまコートを着てきたら沖縄では汗ばむぐらいだ。東京だと5月ぐらいなんじゃないか。

いきなりアイスだ。



そして昼飯は沖縄そば。



年末年始の沖縄は、国際通りでさえ十分に店がやっていないらしいという情報で、ちょっと離れたところのホテルにした。何度も来たことがあるコンベンションセンターの近くだ。



やることといったらメシを食うか買い物をするか、屋内プールに入るかだ。天気は大して問題ではない。

いやぁ夏休みのグアムよりもさらに、ナニも考えずに過ごそうと思う。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[11回]

最後の日だから何かしたいという気もあるが、極めて慌ただしい。

朝飯はスーパーで買ってきたサンドイッチ。



ほんのちょっとだけプールと海で遊ぶ。



戻ってきたら大急ぎで荷物詰めだ。

大量の荷物を持ってレアレアバスに乗るのも大変だなと思ったら、ユナイテッドに乗る人はDFSまでタダでタクシーに乗せてくれるらしい。DFSで飛行機のチェックインも荷物も預けられるから便利だ。そんなことタクシーのドライバーに言われて初めて知った。

気持ち程度、DFSで買い物。



ホテルにおいてあったロクシタンのシャンプーが気に入ったので、サンプル程度のを買ってみる。

そして、空港までの送迎バスへ。

他の荷物は全部あずけてあるので、DFSで買った荷物だけ持って手荷物チェックを受けたら、なんとシャンプーボトルが大きいから機内持ち込みできないと言われ、それを預けるのにまた一手間かかる。



ユナイテッドのラウンジはそれほど広くないが、人が少なくて落ち着ける。

さぁもうすぐ帰りの飛行機だ。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[7回]

働いていても遊んでいても、あっという間に毎日が過ぎていくのは変わらないようだ。

さして遊び尽くした感もないまま金曜日になってしまった。朝はまたしても食欲がないから昨日の晩、スーパーで買ってきた冷凍食品。



いやぁ、かつてのタイ米を彷彿とさせる奇妙な米の臭いだ。タイ料理は食べ慣れているから最近はあまり感じなくなっていたが、これは独特の臭いだ。


ウォーターパークの中に、マンタとかいう巨大な滑り台がある。ウォータースライダーでびびっていた僕にはかなりの難関だ。



いやぁ、昔はジェットコースターだのフリーフォールだの、どれに乗ってもほとんど怖いと思ったことはなかった。落下するだけなら単なる重力だけだ。身体中の力を抜いて逆らわずに落下すればいいだけだ。

と思っていたのはもう昔の話。数年前にディズニーシーのタワーオブなんとかで、目前に夜景が見えた時には人生終わったと思った。それほど対応力がなくなっている。このマンタというヤツ、上から見たらほぼ垂直だ。よくもまぁこんなところから滑ろうと思うものだ。

意を決して滑ったら、反対側から飛び出しそうだ。3-4回往復して収束したが、降りてみたら足はガクガクだ。

昼飯。



午後はちょっとダラダラする。ベランダに出るとものすごい日差しだ。ちょっとは焼けて帰った方がいいだろう。シミが出来ないように気をつけながら、しばしゴロゴロする。

ちょっとウトウトしていたら、あっという間に夕方だ。晩飯はどうしようか。けっきょく、昨日のプレミアム・アウトレットのフードコートで食べることにする。



このモールの中、唯一まずまず興味のあるCalvin Kleinでちょろっと買い物。そしてフードコートへ。



PANDA EXPRESSという中華料理の店で買ってみた。大味な中華料理だ。これまた臭う米だ。そしてすさまじいカロリー。


連日のように、21時になるとフロントに行ってフィットネスクラブのキーをもらう。まいにち同じ時間だな、と笑われる。今日もまたランニングマシーンと筋トレ。いやぁ連日運動していると、やっぱり身体を動かすのって気持ちいいなと感じる。少林寺拳法の道場に通っていた時は、ガチガチとぶつかってアザが出来るのも気持ちよく感じたものだった。やっぱちょっとぐらい時間を作って真面目に運動した方がいいのかな。

ジムで身体を動かした後に、ビーチチェアでゴロゴロするのが日課になった。



これも今日が最後なんだな。

何をしたわけでもないが、この旅行でどこかしらがリフレッシュ出来ていればいいなと思う。仕事に戻っても、毎日が慌ただしい中でなんかしら少しずつでも自分の身に残るものがあればなぁと思う。





応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[13回]

今回の旅行では食うのをちょっとセーブしているとはいえ、やっぱり飽食だ。朝はほとんど食欲がない。



今日はそろそろ土産を買いに行かねばと思い、午前中から買い物に出かける。

LeaLeaバスというので出かけるのだが、綺麗だけどあんまり乗り心地はよくない。



ホテルからほど近い、プレミアムアウトレットというところ。 



アウトレットという言葉から想像すると大間違いだ。ブランドものはほぼ皆無。Tシャツを1枚買っただけだ。

次ぎにKマートというところだ。

 

まぁ正直なところ、コストコと似たような感じで何でもある。すかさずザコ土産を漁る。

今さらながら、グアムの土産というのは難しいと思う。ハワイと違ってグアム産のものってほとんどない。土産売り場に並んでいるのは、ほとんどがハワイのチョコレートだ。そんな中で去年は「Made in Guam」と書いてあるチョコレートを大量に買って帰ったのだが。

今年は「マカダミアナッツならいりません」などと数人に言われている。さんざん考えて重い思いをして持ち帰っても、コンビニのスナック菓子の方が旨いといわれるのがせいぜいだろう。

昼飯はここのスーパーのピザ屋でラザニア。




午後はちょっとプールで泳いだら、もう夕焼けの時間だ。



いやぁ、毎日が飛ぶように過ぎていくのは、働いている時だけじゃないんだな。


晩飯を買いに今度は近くのPay-Less Marketとかいうスーパーに行ってみる。



ちょっとは地元の人が来そうな雰囲気だ。

 

沖縄と同様、熱帯魚みたいなのが売られている。

晩飯はこれで済ます。




カロリーは相当とっているが、今日で5日連続ジムで運動している。今回の旅行期間中はなんとか続きそうだ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[9回]

朝は虹が出ていた。



去年もそうだったが、毎日あんまり天気はよくない。


僕の旅行はどこに行くにしても行った先でゴロゴロすることが最大の目的だ。観光やアクティビティーでせわしなく動き回るなどというのは全く縁がない。

だが、今日は目の前のAlupat Islandという小さな島にカヌーで行ってみた。カヌーを借りるだけはタダらしい。



カヌーなんぞ乗るのは初めてだ。海は浅いみたいで、歩いてカヌーを押しているヤツらもいる。たどり着くまででけっこう疲れる。

着いたところで、何のことない単なる島だ。



だが、ホテル側をみてみると、けっこう遠くまで来た感じがする。



海の中には青い小魚がキラキラ泳いでいたが、底をよく見てみるとウニがいる。踏んづけたら大変だ。

今日も1日、何をしたわけでもないが気付くともう夕焼けの時間だ。




夜はポリネシアンショーを予約している。



ベタかも知れないが、一回ぐらいは見ておきたいモノだ。

メシはバーベキュー形式で食い放題になっている。



火が強すぎて、どれもこれもあっという間に黒こげだ。



ムール貝はもちろん殻を下にして焼いたが、引き上げた時には殻が黒こげて実までこげていた。

最後は牛丼のようにして食べる。



満腹になったところで、いよいよショーだ。



ショーの規模からすると、何年か前に行ったハワイアンズの方が派手だった気がする。だが、こちらの方が身近だ。危うくステージの上に引っ張られるところだった。


今日もまた1日の食った分のカロリーを消費しようとジムに行く。



今日は文字通り誰もいない。

いやぁ仕事に戻ったらとてもとてもジムに通う時間なんてないのだが、走って筋トレした後は、かなり壮快だ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[12回]

昼飯をセーブしたおかげで、晩飯を食う余裕が出来た。

ホテルのレストランでステーキセットみたいなのを頼む。



いきなり大量のシーザーサラダだ。サラダとは言え、これだけでソートーなカロリーな気がする。



ピザは安っぽいなりに旨い。チーズが大量に載っているからだろう。まぁこれも喜んで食べてしまう。



ミートソースみたいなパスタだ。茹でかげんはともかく、これまたジャンキーで旨い。



メインディッシュということになっているステーキとシュリンプだ。いままでアンガスビーフというのは旨いと思ったことは一度もなかったが、このステーキは旨かった。香ばしく焼いてあるからか。

けっこう食べたとはいえ、動けないほどではない。これなら今日もまたフィットネスクラブに行けそうだ。



全くもって矛盾した行動だ。言い換えれば、食いまくりたいから運動をしているみたいなモノだ。だが、22時までの営業時間というのはちょっと辛い。晩飯がそれほど消化しないうちに運動しなければならない。

今日もまた宿泊客らしき人は誰もいなかった。なにもランニングマシーンなんぞやるためにグアムに来るわけじゃないんだろう。トレーニングをしているのはみんな従業員らしき筋骨隆々の若いヤツらばかりだ。宿泊客に対するサービスというよりも、従業員の福利厚生になっているみたいだ。

それにしてもこのランニングマシーンというヤツ、走っていると言うよりも走らされている感がありありだ。いちおう25分という設定でスタートしているので、多少の辛さでは頑張ってしまう。機械が動いているから立ち止まることも出来ない。走っている時は感じないが、終わって器械から降りると足も頭もふらふらだ。

さぁこれで2日目が終わった。やっぱりのんびりしている感は全然感じない。



応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[12回]

今日は綺麗に晴れた。



毎日のように朝はビュッフェだ。



いやぁ、ホントこれを昼までに消化できる身体が羨ましい。自分の中では極めてセーブして食べているのだが、いつまで経っても腹は減らない。


ここのホテル、地図で見るとプレミアムアウトレットというのがすぐそばにありそうだ。歩いて行けそうな距離だ。ドルの現金を持っていなかったので、キャッシュディスペンサーを探しにちょっと歩いてみるか。

大通りからちょっと1本入った道路の方が近そうだ。

なんとなく沖縄の家屋と雰囲気が似ている。



妙にたくさん鶏を飼っている家がある。



だが、そんな悠長なことを言っていられるのもわずかだった。近そうに見えても、目の前に見えるのにぜんぜん着かない。登山をしているかのようだ。20分以上かかって着いた時には、汗だくもいいところだ。今晩はフィットネスに行く必要はないか。


昼飯はやっぱり腹が減らない。

ホテルの1階で、サンドイッチコーナーみたいなところで買って済ます。



といってもかなりの量だった。


グアムに何泊もしてどうすんの?とか何人にも聞かれたが、去年も大してゆっくりした気にならなかった。今回もまだ全然ゆっくりした気分にならない。

 

朝から晩まで、なんにもしないでなんにも考えないで、ここで寝そべっていたら、ちょっとはゆっくりした気分になるのだろうか。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[13回]

朝はもちろんビュッフェだ。



昨日の晩飯が微妙に腹の中に残っている状態でまたたらふく食ってしまう。旅行に行って具合が悪くなるのは、必ずこのパターンだ。もう昔のように、食っても食っても消化してしまうというのはムリなんだろう。


昨年はJALだったが、今年はユナイテッドにした。ったく、ユナイテッドのオーバーブッキングで引きずり下ろした事件も、北朝鮮がグアムを攻撃するというネタも、そんな話が出る遙か前に旅行は予約している。だからそんな話を聞いたところで今さら変更するわけにも行かない。



成田のユナイテッドのラウンジは、JALのラウンジに比べてはるかに静かだった。まぁこれだけ綺麗で静かだったら落ち着けることだろう。

しかし、あんまり時間がなかった。30分も堪能しないで搭乗ゲートへ。



ユナイテッドに乗るのは初めてだ。ビジネスのシートをみて唖然。



単なる広めのシートという感じではない。今まで乗った中で一番豪華なシートな気がする。もちろんいつも乗っている庄内空港行きのプレミアムクラスとは次元が違う。

そして、なんとこんなサービスが。



コックピットに入れてくれた。ちょっとちょっと、という感じで気軽に呼ばれて、機長の横に座らせてくれた。これにはビックリ。

flight時間は4時間弱だ。僕にはこれが限界な気がする。

機内食はタイカレーだった。




グアムに着くと、入国審査の大行列が待っていた。去年も同じ時期に来たのだが、こんなに並んだっけ?全く記憶にない。1時間ほども待っただろうか。

空港の外に出ると、異常なほど蒸し暑い。これまた、こんなに蒸し暑かったっけ?去年はツアーについている送迎サービスがお勧めですといわれて、リムジンで迎えられたがなんと片道20000円も取られた。たかが送迎で40000円も取られたなんて誰にも言えない。今回はそういうのがウザいから単に航空券とホテルだけにしている。

タクシーは高いが、それでも30ドルでホテルまで着いた。


今年はオンワードというホテルにしてみた。

 

15階から景色がいいと言いたいところだが、スコールで真っ白になっている。部屋に着いたのはもう18時近かったので、あっという間に日は暮れていった。

このままなにもしないで一日が終わるのも悔しいので、形だけプールに入る。




晩飯の時間だが、機内食がまだ腹に残っている。それほど食べたい気分じゃない。売店でカップラーメンでも買うか。

そして、売店でこんなモノを見つけた。



関東ではもう見かけなくなったカールだ。いやぁ外国の方が売っているのか。でも、輸入品は異常に高い。このカールも3ドル50だった。とても買う気にはならない。そして、マルちゃんのカップ焼きそばが5ドル50だ。

1ドルのこれで晩飯を済ます。




さぁこのホテルにもフィットネスクラブはついている。ちょっとプールに入っただけでは、今日のカロリーはとても消費されていないだろう。



誰もいない。閉店時間ギリギリまでやって、なんとかカロリー消費した。明日からも、なるべくカロリーを消費する遊びをしなければ。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ









拍手[10回]

最終日の朝なので、多少は早く起きて何かをしようと思った.夜も早めに寝たつもりだが、やっぱり起きたら8時過ぎだった.

朝飯は、昨日の食いすぎもあるから控えめに.

 

初日に飲んだとき、病院の放射線技師さんも来ていた.関西出身で「移民」のひとりだ.もう10年近く石垣島に住んでいるそうだが、今年になって息子を呼び寄せて島内で働き始めたという.よくよく聞いてみると、僕が泊まったホテルのレストランだというから朝食の時に探してみた.「全く同じ顔をしているから」ということで、名札もみないですぐわかった.

「今日は親父はモズクを採りに行くと言ってましたよ」

もちろん島に引っ越してきていろいろと大変なことはたくさんあるだろうが、端から聞いているとホントに楽しそうに聞こえる.


何をすることもなく、結局チェックアウトの時間になってしまった.2泊3日にしてはずいぶん慌ただしい旅になったが、今回は存分に楽しめた.病院見学にかこつけて無謀な時期に計画した旅行だが、ホントに来て良かったと思う.


空港はホテルからすぐだから、チェックアウトしたあとに普通に向かえば余裕だ.



山のようにお土産を買ってしまった.石垣ビールというのがけっこうレアものらしいから何本か買おうかと思ったのだが、「梱包すれば荷物預けられるよ」と言われたので5本も買ってしまった.しかし、手荷物預けのところであっさり「ビンはダメ」と却下.大荷物に土産に、ついでに重たいビールまで持って機内に乗り込むことになる.

いつも荷物が多い自分が悪いのだが、もうちょっとエレガントに飛行機に乗りたいと思う.

初めて石垣島に来たが、また必ず来ようと思う.次回はちょっとぐらい海に入らないと.




今週4回目の飛行機だから、機内食もいい加減かぶるかと思う.だが、微妙に違っているから、それなりにバリエーションがあるんだろう.




大量の土産物があるから、帰りがけに渡せるところには行っておいた方が楽だ.そのついでに晩飯.



つくづくアホだなと思う.石垣牛ともちょっと違って、これまた旨かった.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ












拍手[13回]

昨日も大した仕事ではなかったが、今日と明日は単なる遊びだ。夜遅くまで遊んでいたので、起きるのもゆっくり。



ホテルの朝飯はうまかった。しかし、朝から食いすぎだ。


今回の旅行で仕事以外にやろうと思っていたのは・・・三線の体験教室。そして行けたら離島に行きたいという程度。しかし、昨日の情報によると町中からちょっと行ったところの展望台がかなりいい感じだというのと、お土産はパイナップルがいいんじゃないかと。

いやぁ、普段は旅行に行ってもごろごろしているだけなのだが、今回はなんとなく動いてみる気になった。

朝飯を食い終わったのは10時ちょっと前。部屋に戻ってきてからゆっくり風呂に入り、三線体験教室をネットで調べる。一件目は断られたが、二件目ですぐOKとのこと。 じゃぁすぐ行こう。



いやぁ初めて持ったし始めて弾いた。一人だったのでゆっくり教えてもらう。ギターよりも弦が柔らかいので思ったよりも弾きやすい。けっこうメロディーを弾きながら歌うことが多いそうだ。90分レッスンで、なんとか「涙そうそう」を練習させてもらった。うん、確かに楽しい楽器な感じがする。買って帰ろうか迷う。だが、「楽器はカタチから入る」のを実践しているから、十分いいものをよく考えてから買おう。


体験教室が終わったら13:50だった。さぁ、今日中に離島に行って戻ってくることができるだろうか。(とりあえずで申し訳ないが)一番近い竹富島にしてみよう。

船は余裕でたくさんでているようだ。



乗り場のすぐわきに・・・

 


けっこう満員だ。



何のことない、10分ぐらいで竹富島に着く。



竹富島で何をするか。みーはーな「水牛車」に乗ることしか考えていない。



もちろん鎌倉の人力車と同様、復刻版であることは確かだ。だが、やっぱりいい雰囲気だ。



ぽっかぽっかと歩くかと思いきや、動いては泊まっての繰り返しでかなりのんびりだ。



御者のお兄さんが三線の弾き語りをやってくれたり、けっこう楽しませてもらえた。


一周9.2KMの島だと聞いたが、それなら自転車なんぞ借りなくても歩きで何とかなるだろう。さっき水牛車で通った道を参考にふらふらしてみる。

ハイビスカスはきれいだ。



島で一番高い展望台からの景色はこうだ。




晩飯で食いまくる予定なので昼飯は食べないつもりだ。だが、昼飯代わりにこれ。



けっこうな人気だが、サクサクとかフワフワとかじゃなくて、パウダーのようでかなり旨い。初めて食べる食感のかき氷だ。だが、パウダーだろうがサクサクだろうが、この量を一人で食べると眉間は痛くなるは舌は低温やけどで味が分からなくなるはで、二人で一つぐらいでちょうどよさそうだ。


これもシーサーなのだろうか。



水牛ならぬ、石垣牛?がたくさんいる。



ビーサンで足が痛くなったので、船でまた石垣に戻る。


戻ってきた時点でまだ明るい。じゃぁ、展望台に行けるか?
バンナ公園といって、町中から4KM程度とのこと。それなら日が暮れる前に余裕でつく。



あたふたとこの写真を撮るためだけにうろうろしている自分が悲しい。ぼーっとしながらこの夕日を堪能する度量が僕にもほしいところだ。


だが、できることならお土産のパイナップルも買ってしまいたい。そっこーで公園から町中に戻る。



農協の市場。ここなら果物もたくさんあるだろう。



パイナップの品種なんぞ考えたこともなかったが、昨日教えてもらったのがゴールドパイン、ピーチパイン、スナックパイン。石垣では5品種ぐらい栽培されているようだが、この3つがメジャーだそうだ。3種類とも買いあさる。


昨日も石垣牛のステーキを食ったのだが、今日もさらに焼肉を食いたい。けっこうメジャーらしい店に電話をかけたらあいていた。



けっこう高級そうだ。

だが、旨いものを期待してきているので何も考えずに旨そうなのを頼む。



昨日も書いたが、サシが入って脂っこく見えるが、思ったよりも脂を感じない。とどめにまたステーキを食べる。



肉だけで400gぐらい食っただろうか。

テーブルを担当してくれたおばちゃんは、どう聞いても標準語をしゃべっている。切り盛りしているのでけっこうベテランなんだろうが、島の人ではないだろう。

「どちらからいらしたんですか?」と聞かれて、同じことを聞き返す。

「横浜の南区で・・・」

ははは。こないだまでその辺で働いてたんですよということで、盛り上がる。なんでも息子さん夫婦が石垣に移住したそうで、呼ばれて引っ越してきて10年になるという。移住して正解だったかどうかはなんとも言えないそうだが、羽田まで直行便があるのが石垣のいいところだと。


さんざん食いまくって、酒も飲んでいないのに酔っぱらったような感じでホテルに帰ってくる。

パイナップルを買うときについでに買ってみたスターフルーツというもの。



どうやって食べるんだかよくわからないが、味はプラムのようだった。


十二分に石垣島を楽しんだ。
今日はさっさと寝て、朝もゆっくり寝てやろう。






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[14回]

生まれてからずっと同じところに住んでいる人もいれば,転々としてどこがふるさとかわからない人もいるだろう.僕の場合はその中間だ.転々として元に戻ってきている.

晩年の母とは,よく僕が生まれた頃のことを話したものだった.色々なことを思い出すのだろう,たまに実家に帰ると夜遅くまでアルバムを見ながら話したものだった.その頃から,僕の記憶にはない生まれたところをたどってみたいなと思っていた.


スタートはここ.



どこで生まれたの?と聞かれると,根岸と答えることが多い.だが,実際には全く覚えていない.住んでいたのも1年かそこららしい.

駅から10分ほど歩いたところだったようだ.



路地の奥の方,今ではアパートが建っていたが,区画自体はしっかり残っていた.横浜といっても都会とはほど遠い.

この崖の上の方に行くと,有名な(有名だった)レストランがある.



荒井由実の歌で出てくる海辺のレストランだ.

僕はこの店に入るのは2回目.



去年の夏,医局を辞める決心をして大学に挨拶に行った日に立ち寄った.店内は落ち着いた雰囲気で,よき時代を思い起こさせる.客はほとんど年配だ.前回はユーミンの歌が延々と流れていたが,今日は自動演奏のピアノでビートルズが流れていた.

ランチメニューを頼む.



窓の外には海が見えるはずだが,たくさんのマンションに遮られて海はかすんでいる.時代とともに雰囲気が変わるのは仕方ないことなんだろう.

それでもテラスに出て,海の方向で写真を撮ってみる.




ドルフィンからちょっと坂を上がったところに根岸森林公園がある.ここは明治時代に根岸競馬場があったところだ.日本での近代競馬発祥地ということで,いまでは広い公園とともに競馬博物館がある.



僕はこの公園で遊んだことがあると思っていたのだが,当時はまだ米軍のゴルフ場跡地だったそうだ.自分の記憶なんていい加減なものだ.

競馬博物館は,大した大きさではないが100円の入場料なら安いもんだ.



テレビ神奈川の懸賞で入場券が当たって,ナントカ展に来たことがあるが,それがナニ展だったのかは全く記憶にない.

さすがに競馬場の跡地だけあって広い.今日は桜がだいぶ咲いていたので,花見には丁度よかっただろう.



この3つ見える塔は,当時の一等観覧席(スタンド)だそうだ.立ち入り禁止区域になっているので眺めるだけだが,いい雰囲気を醸し出している.

公園内をぐるっと回って戻る途中に池があった.池の中にこんな光景が.



微笑ましく見えるが,みんなミドリガメだ.


公園を出て,近くに引っ越したというところのマンションを探してみる.

すると・・・母から聞いたことのある建物の名称が書いてあった.



僕は全く記憶にないが,外装を綺麗にしているだけで当時のままだそうだ.当時も新築じゃなかったそうなので,もう築50年以上経っているんじゃないか.まさか当時の建物が残っているとは思っていなかったので,感動だ.

それにしても,ドルフィンといいこのマンションといい,ついこないだまで働いていた大学病院と目と鼻の先ぐらいの距離だ.近いとは思っていたが,改めて探してみると,自分が生まれた場所とほぼ同じ場所で文句を言いながら働いていたのかと思う.


次は,文字通り生まれたところ(産院)を探してみる.もうずいぶん前になくなったという話しだが,どの辺にあったのかだけでも見当はつかないのだろうか.残念だが,全く見当がつかないようだ.せっかくだから近くにあった爬虫類ショップを覗いてみる.




そして,そのあとは全く縁が切れた父方の実家があったところへ.



まぁここはよく通るところなので,とっくに無くなっているのは知っている.


というわけで,僕が見たいと思っていた場所は全て網羅された.いやぁそれにしても,横浜から離れていたときには絶対横浜に戻りたい,住みたいなどと思っていたのだが,二度にわたる大学病院勤務の間にその気持ちは薄れてしまった.憧れの町や思い出の町は,心の中にしまっておくのがいいのかも知れない.


〆は中華街.

横浜生まれ,勤務地もこの辺ながら,中華街についてはほとんど何も知らない.有名どころの店では一度も食べたことがない.なので,奮発して萬珍樓に行ってみる.



けっこう中華街の外れの方に位置しているんだな.浜スタのすぐそばだ.

一品で頼むと二皿ぐらいで腹一杯になってしまうだろう.やっぱりここはコースで頼む.



普段食べる中華とは,やっぱり違う.いい中華料理ってほとんど食べたことがないので,改めて感動する.

柳琴の生演奏もある.

 


しばらく自分を見つめ直したいという思いで,懐かしい場所を訪れてみたいなという第一弾.その初っぱなの感想は,やっぱり思い出は思い出として,前に進まなきゃならないんだろうなということ.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[20回]

ようやくの夏休みだ.今年は直前になってアタフタすることもなく、落ち着いて休みに入れた.


去年も同じ週に休みを取っていたようだ.旅行に行くためにデジカメを買い、SDカードの一番最初は空港の写真だった.一年なんてあっという間だなと思う.

今年は国内、それも近場なので時間的にも金銭的にも余裕有りすぎだ.そういう意味では緊張感があまりない.


出発はすいすいだったが、途中からトンネル工事だかなんだかで僕の中では近年まれに見る大渋滞.



あまり遠出をしないのもあるが、10kmの渋滞の中に自分がいるなんて言うのはほとんど記憶にない.だが、昔に比べてイライラしなくなったものだ.もちろん、あまり眠くもならない.

パーキングエリアさえない区域での大渋滞だったので、ようやく休憩できそうなところで停まった.



最初の大学生の頃はスキーに行きまくっていたので中央道は年中走っていたが、これまた何十年ぶりだろう.

信玄餅の再利用か、こんなアイスが人気のようだ.




2時間ぐらいで着くはずだったのだが、なんと家を出てから4時間近く経っていた.


大渋滞とは縁のなさそうな静けさだ.



山の中だから、さすがに肌寒い.

リゾートホテルだからほとんどのことがホテル内で完結するようにできているようだ.だが、せっかく滅多に来ない場所に来たのだから、この周辺の変な食べ物を物色したいと思う.


着いて早々に出かけるのも面倒なので、プールでダラダラした.しかし、有り得ないことにプール内で負傷.



踵から出血してしまった.傷はともかく、流血している状態でプールに長居するわけにはいかない.



まぁ初日の晩飯は無難にビュッフェだ.



本当はもっと旨そうに盛られている.


暗くなってから、また同じ場所で写真.

 

夜はさらに静かだ.




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[14回]

昨日は11頃に家をでたら134号線が狂ったように混んでいた。湯元付近に着いたのは午後1時近くだ。

湯元


ここらで昼飯を食い、簡単に土産を買った。「月のうさぎ」なるお菓子があちこちで宣伝されていたが、歩いてみると月のうさぎショップがあった。怪しいうさぎが紙袋をぶら下げている。1個200円もするので、どんなお菓子だろうと思って買ってみた。中に栗が一個まるごと入っているのがウリらしい。

月のウサギ


宿に着いたのは午後3時近くだ。
ここは子供の頃から来ている会員制の宿で、もうできてから30年ぐらいになるんじゃなかろうか。会員制といっても高級とかそういうのでなく、簡単に予約が取れるという程度のこと。

ヴィラ


玄関のあちらこちらに犬や猫の置き物がかわいらしかった。僕は6年ぶりぐらいに来た。

猫


ロッジはこんな感じだ。

ロッジ


窓のサッシを歩いていたヤモリの子供。

ヤモリ


夜にはこんな雰囲気に一変。

バイキング


ご飯はバイキング形式で、高級ホテルほどではないだろうが、ケッコウおいしい物が出る。

晩飯


豪華に盛られた刺身を撮ろうかと思ったが、あっという間にキレイに片付いていく。

飯



今日は芦ノ湖湖畔をだらだらドライブした。芦ノ湖スカイラインを通って抜けるような青空を写真に撮りたかったが、残念ながら終始曇っていて叶わなかった。

芦ノ湖を一周して、有名だというカフェへ。山のホテルの真下にあるサロン・ド・テ・ロザージュという店だ。

ロザージュ


僕は近くの席の女の子が食べていたパフェに魅かれた。

パフェ


しかし、ケーキセットにはもっとカッコいいサービスが含まれていた。
ケーキの乗ったカートを持ってきたお姉さんがフルーツソースのパフォーマンス。

パフォーム


すると、こんなかわいらしいデコレーションに。

ケーキ1


ケーキ2


やっぱりケーキセットにすれば良かったと悔やんだ。

砂糖のツボにはこんなマジックハンドみたいのがついていて笑った。

さとう


ブルジョアの人々には当たり前の光景なのかも知れないが、そこそこ払っただけの価値はあった。

近場だけど、いろんな楽しむ場所があるんだなと改めて感心した。温泉も入れたし、十分ゆっくりできた




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[0回]

20070824195004
宿の番犬だ




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ








拍手[0回]

ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[06/28 ビ〜グルズ]
[06/19 ビ〜グルズ]
[06/13 ビ〜グルズ]
[06/08 ビ〜グルズ]
[06/06 のうさぎ]
ブログ内検索
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS