悪いですけど、本音いわせてもらいます
[1743]  [1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738]  [1737]  [1736]  [1735]  [1734]  [1733
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
国立大学農学部卒
民間会社研究所勤務
国立大学医学部卒業
中堅研修病院

現在:
整形外科

趣味:
アコースティック・ギター
最近は洋楽しか聞かない
競馬
野球(見るだけ)
最新コメント
[03/21 ビ〜グルズ]
[03/20 真凜]
[03/20 真凜]
[03/20 masachan]
[03/19 のっぽ]
ブログ内検索
記事が載りました
ペンネームですが、記事が載りました。
アーカイブ
先日閑散期は終了したと書いたが、オペが多くなって体が疲れるのはいつでもおんなじことだ.

今日は朝から4件のオペ.見た目は大して重そうに見えないオペばかりだが、今日は他の科もオペが多く完全に「タテ」だ.3件目のオペが10時入室予定とか書いてあったが、僕の予想通り入室は12時近かった.

3件目のオペは長くなりそうなので、その前に昼飯を食っておくのがいいだろう.とは言ってもあんまり時間がない.




3件目のオペは普通の脊椎のオペだったが、今日は顕微鏡を使ってやるとのこと.脳外科のオペをなんとなく想像してもらえるといいと思うが、スコープを覗きながらオペをやる.うちの病院の脊椎はマイクロはやらないので、脊椎のオペで顕微鏡を使うのは僕は初めてだった.

これがまた眠いのだ.オペ中なんてただでさえ強烈なライトの下で目が疲れるのに、顕微鏡なんぞ覗きながら手を出さなきゃならない.指の血管縫合みたいに、顕微鏡の視野の中だけでやるオペならいいが、今回は普通の脊椎のオペだから視野の中だけでは済まない.器具のやりとりもあるし、大きなゴミが出るからそれもその視野の中で取るわけにもいかない.

顕微鏡を覗き、目を離して器具の掃除をする.それの繰り返し.視力のトレーニングをしているかのようだ.しまいに酔いそうになってくる.

最後、顕微鏡を外して直視下で創部を見て術者が言った一言.「まだたくさん取り残してるな」直視かで見る方がよっぽどよく見えた.

そして、その後は厄介な鎖骨の骨折.入室はもう17時だった.オペ自体が順調に終わったのだが、それでも病棟に戻ると19時だ.これからカンファレンスと・・・そういえばまた新人君の予演会があるのだった.

その新人君は緊急の骨折のオペに入っていた.僕の鎖骨よりも先に入室していたのに、19時過ぎてもまだ終わっていないようだ.先が思いやられるな.

結局カンファレンスが始まったのが20時.予演会が始まったのは21時だ.


全て終わった時点で22時過ぎ.もうちょっと早く終わってれば飯を食いにいってから残りの仕事をやれるのに.いまから飯を食いに行ったら残りの仕事はナニ一つ出来ないだろう.

朝から延々とオペ室にいたので病棟の仕事はナニ一つやっていない.オペ記事も全て書かなきゃならない.それを考えると憂鬱になり、腹が減っているのも忘れてしまう.

結局、今日一日で食べたのはさっきのクレープと家から持ってきたバナナだけ.そのほかにアイスコーヒーを飲んだか.

どうしようもない食生活だ.お金をもらってダイエットしていると思えばいいのだろうか.


週末は、土曜も日曜も仕事だ.








応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[7回]

POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
24 25
26 27 28 29 30 31
最近買いました






Recommend
Copyright © 脱サラ医者の日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie