山形県で訪問診療の院長になりました
なんだか知らないが昨日は異常な忙しさだった。

そもそもの始まりから、先日買った骨密度測定装置を患者の家に持っていって、さぁ測ろうと思ったら「QAしないと測れません」という表示で全く測れず。取説を読んでいないのが悪いかも知れないが、週に1回精度測定をしないと起動しないというシステムらしい。いやあ、患者の家に10キロ以上ある機械を抱えていって、起動を待ったあげくに測れませんでは恥ずかしいことこの上ない。

その後も臨時の往診で血尿どころか膀胱から出血している人の処置に手間取り、午前中の往診から帰ってきたら、すでに13:30だった。午後は遠いところの施設だから昼飯を食っている時間なんぞない。

コンビニで買って車の中で食べる。



午後の往診はそれほど忙しくなかったのだが、患者の家族のムンテラがあるから時間はキッチリ行かないとならない。特に問題なく終了。だが、今度は事務所の近くの施設で17:30からムンテラというムリな予定が入っている。はるばる40分ぐらいかけて戻ってきて、ムンテラにようやく間に合う。

で、18:30からさらに地元の病院の病診連携会だ。これまた遅れるわけにはいかない。いやぁ、もともと時間の読めない仕事だから、忙しいというか時間に縛られるのが厳しい。

連携会はもちろん懇親会がメインだ。



いやぁ、なんで懇親会で着席なんだろう。立食の方がはるかに挨拶回りをしやすいというのは僕だけだろうか。知らないおじさんたちの中で、着席の状態で挨拶回りをする方法を僕は知らない。

そこの病院の副院長からは、「在宅診療なんかやらないで、うちで整形外科やってよ」

ホンネなんだろうなと思う。


もうちょっとだけギターの練習をしなければならない。田舎だから夜中にギターを弾いていてもとくに近所迷惑にはならなそうだ。1時近くまで弾いていたので今日は眠くてしょうがない。




応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

拍手[9回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
忘年会へ   *HOME*   査察終了
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[06/28 ビ〜グルズ]
[06/19 ビ〜グルズ]
[06/13 ビ〜グルズ]
[06/08 ビ〜グルズ]
[06/06 のうさぎ]
ブログ内検索
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS