山形県で訪問診療の院長になりました
今のクリニックはカレンダー通りなので、連休でも今日は通常営業だ.今までの傾向から行くと、こういう連休の谷間みたいな日はほとんど患者が来ないことが多い.どうせ今日もそんな感じだろうとタカをくくっていた.

それに加えて、田園都市線が人身事故まがいのことで15分も遅れたため遅刻だ.

昔に比べて電車の遅れなんて日常茶飯事になっているから、やっぱりギリギリに家を出るというのは根本的に考えなければならないかも知れない.飛行機に乗るときや車出勤の時は遙かに早く家を出るので、電車もそんなに信用しないで早めに家を出た方がいいのかも知れない.

はたして、クリニックに着いてみると待合はすでにごった返している.今日はフィーバーなのかも知れない.

患者が多い上に、初診だの症状が悪くなっただの、時間がかかる患者が多い.しかも、ほぼ初診の高齢者はみるからに大腿骨頸部骨折だ.うーんこれは困ったな.

レントゲンを見ると、見るからに頸部骨折だった.90歳越えとはいえ、歩いてトイレまで行っていたと言うからもちろん手術適応だろう.受傷から4-5日経っているから週明けまで待ってもらう・・・という手もあるのだが、昨日ショートステイから帰ってきたら歩けなくなっていたということだから土日を家で過ごしてもらうのは困難なようだ.

自分で行く病院を探してもらうのは困難なので、当然ながらこちらで受け入れ先を探すことになる.大量に外来患者が待っているから、こういう電話はさすがに事務方にやってもらうのだが、実のところ医者が直接電話をかけた方が受けてくれる確率は高い.

結局、近隣の二次急病院は全て断られる.結局、大学病院が受けてくれた.まぁ(たかが)内科的に健康な人の頸部骨折ぐらいを大学病院に送るのは極めて気が引ける.これを受けなきゃならないんだったら、大学も大変だろうな.

そういう手間も含めて、午前中はついに40人の診察.午前中といっても、終わったのは13:45だ.14時から午後の外来なのだが、午前の患者が終わった時点で午後の最初の患者が受付をしていた.

水一滴飲む暇もなかったので、さすがに休憩してなんか食べたい.



近くのコンビニを往復して、パンを食ってなんとか15分で終わらす.


4月から土曜日午後外来を始めて、ついに午後の受診患者が10人を超えた.だが、ここでもちょっと問題ありげな患者が.



腰椎で診察するのは初めてだったのだが、脊椎のオペ後で以前から足のしびれがあるという患者.しびれがひどくなったということで背骨のレントゲンを撮ったら、もうずいぶん前からインプラントは破損しているという.うーん、インプラントの破損と足のしびれが直接関係あるか否かはなんとも言えないが、少なくともナンの固定性もない壊れたインプラントを入れっぱなしにして、診察終了にしているというのはどうなんだろう.


まぁ今日は連休のおかげということかもしれないが、十分働いた気がする.このぐらい毎週来てくれるのであれば、大入り袋とかをばらまいて欲しいと思う.


家に帰ると、乗馬のブーツが届いていた.



なんでもカタチから入る方なのだが、さすがに乗馬用品の高いこと.ブーツはその辺の長靴と大差ないもので5000円ぐらいのものを見つけてしまった.キュロットも30000円が普通と言われていたが、アマゾンで15000円のを見つけてしまった.もう明日から正式に入会するのだが、1年続いたらいいものを買おうかと思う.






応援よろしくお願いします→>

医学 ブログランキングへ










拍手[12回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ランキング
プロフィール
ニックネーム:
Jay
性別:
男性
職業:
医者
自己紹介:
脱サラ医者

経歴:
東京大学農学部獣医学科
持田製薬安全性研究所
山口大学医学部卒業

現在:
整形外科
最新コメント
[09/20 Juju ]
[09/18 masachan]
[09/16 ビーグルズ]
[09/14 NONAME]
[09/12 Kakashi]
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
22 23
24 25 26 27 28 29 30
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   脱サラ医者の日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS